思いつき日記

忘れたくない出来事を思い出に残せるように書きます

下蒜山

2016-10-11 08:47:03 | 日記
10月10日の体育の日に、下蒜山に登りました。
関金から旧美作街道に入り、カーブの多い道を進み、犬挟峠を過ぎ岡山県へ。
なんと多くの自動車が道の両脇に駐車しています。そこが、登山口です。大山を除きこれまで行った山の中で、一番の自動車の多さでした。私の車も、道端に駐車して、いざ出発。

急な丸太階段を登り、視界が開け、雲居平です。前方に下蒜山が見え、その山肌にジグザグに登山道がへばりついています。

ここからなだらかな尾根を登っていきますが、7合目を過ぎると、石がごつごつとした急な登りになります。前日に雨が降ったため道が滑りやすく、上りも下りもてこずりました。難所を過ぎ、9合目から見る頂上です。

頂上です。
頂上から見る中蒜山と上蒜山。

頂上が雲に隠れた烏ヶ山と大山。

頂上では、私たち以外に2組の中年夫婦がいました。みんな手作りおにぎり持参でした。私たちはお菓子です。山歩きは、中年夫婦のレジャーですね。
下り道、雲居平で無線グライダーで遊ぶ中年男子たちに遭遇しました。実は、上り時に大きな荷物を背負って登る人たちを追い抜きました。この人たちが、遊んでいたのです。  
飛んでいるグライダーを撮影。ぐるぐる旋回しています。

甘く見ていた下蒜山、なんと急登が予想以上でした。機会があるなら、蒜山三座を縦走してみたいものです。そのために、登山口にタクシー会社の連絡先がありました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東山(とうせん) | トップ | 残念な週末 »
最近の画像もっと見る