栄電気のココロ

栄電気の周りで起こる出来事を書いています。お客様との出来事や電気の事、江東区亀戸から発信しております。

天井の引っかけシーリング。これは交換してくださいね。

2017年09月11日 19時54分18秒 | Weblog
江東区亀戸で電気屋やってます、『沼ちゃん』 こと栄電気の沼澤です。

電気屋って仕事はお客様の家の中に入っていく仕事なので、様々な出来事があります。 

そんな出来事をこのブログでは2005年から書き続けています。 

さぁ 今回の出来事は・・・


『さっき買ったランプ点かないんだけど・・・』
 
半分クレームのように来店されたM様。 

販売したランプの初期不良という事も考えられますので、M様の所へ新しいランプを持参して訪問しました。 


原因は照明器具の故障でした。 

これではいくら新しいランプを交換しても点灯しません。

M様は納得してくれ、新しい照明器具に交換することになったのですが、天井の引っかけシーリングと呼ばれる部品が今の規格にはあってません。 

こういうの。




どう説明したらいいかな? 

ネジで電線を止めている部分わかりますか? これがあるのはダメなのです。



さらに言うと。欠けています。

これはよく見る事で、無理に器具を引っかけるとこうなります。

 

このタイプに交換しました。

この交換作業は電気工事士の資格が必要なので、自分ではやらないでくださいね。 

電気工事士の資格が必要な作業ってどういう範囲なのか? 

その辺が分からず自分でやっている事ありますね。 

壁や天井に埋め込まれて、接続部分が目視出来ない電気作業は資格が必要と思ってください。 

接続部分が、見れないから、しっかした安全な作業が求められるのです。

壁の中や天井裏の火災は発見が遅れますから、重要です。


今日もアパートの大家さんからコンセントの交換依頼が来ました。 

挿した感じが緩いので大家さんに伝えたところ、栄電気に依頼が来たのです。 

賃貸の場合は、大家さんや不動産屋さんに言ってくださいね。 

特にこれから冬になると、暖房器具を使うと、コンセントに負担がかかって発熱する場合があるので要注意です。 

天井の引っかけシーリング、コンセントの交換、スイッチの交換は、毎日ご依頼があります。 

使えないと困りますよね。 

亀戸であれば、当日伺いますので、お気軽にご相談くださいね。




ご訪問ありがとうございます。
お役に立ちましたでしょうか?

当ブログのトップページはこちらです。
フェイスブックのリンクは時々外れるので、
ブックマークに登録してもらえると嬉しいです。

以下のバナーを押して頂くとブログランキングがあがるようになっています。
多くの方のお困りごとの解決への近道となります。

江東区は皆様のおかげで、とりあえず1位をキープしています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へにほんブログ村
他の方のブログも見てあげてくださいね。
東京都のランキングは今日は何位?
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村


ご協力ありがとうございます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 亀戸で停電がありました。そ... | トップ | 久しぶりに言ってみた。他の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。