花・うらら♪

身近な花の写真を撮りながら 日々の事を気ままに・・・
おしゃべりしましょ♪

青森旅行Ⅳ

2017-05-19 | 旅行・ちょっとお出かけ




青森の一日目は弘前城のライトアップまで見て一泊。
二日目、弘前駅9:39発の五能線で五所川原まで行く。
車窓の景色は岩木山とリンゴ畑が良く見た。
弘前駅からは白神山地が見え、タクシーの運転手さんから
向う側はもう秋田県だと言われた。

五所川原駅から津軽鉄道に乗り換える。
乗り換え時間が5分しかないので、荷物をコインロッカーに入れ急ぐ。
津軽五所川原から芦野公園駅へ10:55着、下車する。


この日の青森は28℃の夏日!



(2)



(3)
弘前駅から見た白神山地。
今年この時期にしては雪が少ないらしい。



(4)
岩木山とリンゴ畑



(5)



(6)
津軽鉄道の車内では、まるでバスガイドのようなアナウンスがあり、津軽弁で色々お話をしてくれてました。
普段車両は1両で走ってるそうで、GWの3両編成は滅多に見られないそうです。
ホームが短いため3両編成だと、後ろの車両はドアが開かない駅があります。



(7)



(8)



(9)
旧駅舎は木造の洋風な佇まい



(10)
今はコーヒーショップとして利用されてます



(11)
津軽鉄道のゆるキャラつてっちー登場
とても可愛いです。



(12)
カメラを向けたらポーズをとってくれました。



(13)
津軽三味線のつもり・・・
どこからか音楽も聞こえてきました。
あー、傍で駅員さんがテープを流してました。



(14)
芦野公園駅は桜のトンネルを走る電車で、カメラマン達の人気の撮影場所だそうです。
ツアー客が多くて、みなさん写真を撮るのに夢中です。




<5/4撮影 青森県五所川原市金木>



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜のトンネルを走る | トップ | 青森旅行Ⅴ~芦野公園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む