Peace Of Mind  

女性が作るプラモデル!猫、B'z、テディベア、ギター、ザ・ナ多シャー・気分・坂庭省悟さん、楽しいブログです(^○^)

簡単!!いつものトーストが、もっともっと美味しくなる裏技(#^^#)

2016年10月19日 | Private プライベート
今日は超簡単なひと手間で、
いつものトーストが格段においしくなる裏技を書かせていただきたいと思います


我が家の朝食はほとんどが和食なのですが、
(ごはんとお味噌汁、それに少しのおかずと言った感じです)
時々無性にトーストが食べたくなります


食パンをオーブンで焼いて食べているのですが、イマイチかりっとした感じが足りなくて・・・
もっと美味しくなる方法はないかと思っておりました


これはテレビで見た水蒸気を使うオーブンがヒントになったのですが、
焼く前の食パンの表面(両面)に少しだけ水を塗ってそれから焼くと
カリッとした美味しいトーストが出来ることが解りました
(薄っすらとですが水を塗って焼くので、いつもより焼く時間は少し長めが良いようです


表面の色も均一した綺麗なきつね色になるし、
マーガリンを塗っても食感が失われることがありません
(表面はマーガリンで柔らかくなっても、裏面がカリッとしているので、食べた感じが違います


こんな簡単なことでかなりおいしいトーストが食べられるので、
最近我が家ではトーストを焼くときは必ず表面に水を薄く塗るようにしております

少し日にちが経ってしまったパンでも
同じようにして焼くとカリッと焼けるので、
この方法は本当にお勧めです



是非簡単な方法ですので、お試しいただけたらと思います
普通の食パンが、一ランク上のパンに感じられるかもです


ところで今日もまだ「ものもらい」の調子が悪いです
目薬のおかげでだいぶ腫れは引いてきたのですが、
まだまだ触ると痛みがあるし、目じりにかけて膨れている感じです


中々タミヤショーケースの紹介が出来ないことが辛いのですが、
もう少々お待ちいただけたらと思います

この機会にしっかりと治して、
しっかりとしたレポート頑張りたいと思います




 では、これからもよろしくお願いいたします 














ジャンル:
パン
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 季節外れの高温と、まだ治ら... | トップ | タミヤ・ショーケース 1/35... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パンのたべかた (湖東のハンス)
2016-10-19 18:33:27
こんばんは 
食パン そのやり方も美味しそうですね。
家では たまにフライパンでトーストしますね。
昔 イラストレーターのbow(池田かずとし)さんが
「気分は単独飛行」というイラスト付きエッセイ本で
紹介していて やってみたらいけました。
かおりさんの やり方もトライしてみましょう。

ものもらい 焦らずなおしてください。では。
トースト (かおり)
2016-10-19 20:58:03
湖東のハンスさん!コメントありがとうございます。トーストですが、食パンの表面にうっすらと水を塗るだけで劇的にパリパリ食感になります。
オーブンでなくても魚焼きグリルで焼いてもおいしくできるので、是非お試しいただけたらと思います。
簡単なのに、おいしい、これって最高だと思います。


ものもらいですが、ずいぶん楽になってまいりました。
やっと二重に戻ってきたので、明日にはよくなるのではと思います。
ご心配、本当にありがとうございました。

では、これからもよろしくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL