Peace Of Mind  

女性が作るプラモデル!猫、テディベア、ギター、ザ・ナ多シャー・気分・坂庭省悟さん、弾き語り、楽しいブログです!!

第15回浜松ナターシャーday 参加記 2 今日は皆さんの演奏を紹介いたしいます(^_-)-☆

2017年03月15日 | ライブ
今日はこの間の日曜日に参加してまいりました
第15回浜松ナターシャーdayより
皆さんの演奏を紹介させていただきたいと思います


この間の日曜日、
浜松市中区上島の「なんでモール」さんで
第15回浜松ナターシャーdayが開催になりました
この日は参加人数は少なかったのですが・・・
とてもアットホームな感じの素敵な会になりました
今日は皆さんの演奏を紹介させていただきたいと思います


まずこの日のトップバッターは、
ザ、ナ多シャー・気分の皆さんでした
この日はメンバーのみつおさんがお休みのため、
愛知からお越しのスーさんと、地元のNさんが参加され・・・
楽しい演奏を披露してくださいました


1曲目は、「野茨と鳩」私の大好きな楽曲です
Nさんがブルースハープで花を添えてくださいました
この楽曲は北原白秋さんの詩に曲がつけられたものなのですが・・・
雰囲気があって本当に素敵な楽曲です
ギター、オートハープ、ベース、ブルースハープ
4つの楽器と多夢さんの歌声がマッチしていて最高に素敵でした




2曲目は坂庭省悟さんの「Hobo's Lullaby」を演奏してくださいました
来月の3日からボーカルの多夢さんがまた日本一周の旅に出かけられると言う事で
(今回は、九州沖縄方面へ5月末近くまで出かけて来るそうです
この楽曲が選ばれたそうです
「街から町へ、流れ流れて~~~」本当に多夢さんにピッタリの楽曲だと思います
今回の日本一周の旅行も、無事であります事を心からお祈りしたいと思います

 素晴らしい演奏を、ありがとうございました 


2番目に登場は、池田トムさんです
今回は愛知からお越しのスーさんもベースで参加です
まず1曲目は「孤独のマラソンランナー」有名な楽曲でした
この楽曲が出来て40年との事なのですが
名曲はいつ聴いても素敵だな~~~と思いました
トムさんの渋いお声も、最高でした


2曲目は笠木透さん作詞の「君は君の主人公だから」と言う楽曲を
披露してくださいました
曲の前に就職当時のお話などもしてくださったのですが・・・
トムさんの歴史もわかって楽しかったです
安定した素晴らしい演奏、聴いていて幸せでした

 素晴らしい演奏を、ありがとうございました 


3番目に登場は、マウンテンベルのお二人でした
オートハープを弾いている方は、私のオートハープの師匠K先生です
この日は1曲目に「すずめの歌」を披露してくださいました
スローな楽曲なのでバンジョーはお休み、楽器はオートハープのみだったのですが・・・
K先生の奏でるハープの澄み渡った綺麗な音がお店の中に響いで素敵でした
またお二人の息の合ったハーモニーも、最高でした



2曲目はSさんがバンジョーを持ち・・・
高石ともやさんの歌詞の「おじいさんの古時計」を披露してくださいました
私の知っている歌詞とは少し趣が違うのですが
ナターシャーソングの「おじいさんの古時計」もイイな!!なんて思いました
「おじいさんの古時計」はオートハープでもよく弾かれる楽曲なのですが
K先生の演奏は一味も二味も違って凄かったです


3曲目は「旅は風まかせ」と言う楽曲を披露してくださいました
曲は省悟さんの「この想い」(トム・パクストンさん作曲だそうでs)に
Sさんが作詞をされた歌詞がつけられたものでした
この楽曲は何回かきいたことがあるのですが
お二人の呼吸が合っていて素敵でした
今回グループは3曲、ピンは2曲と言う構成で演奏が行われたのですが・・・
あっという間に演奏が終わってしまった感じでした

 素晴らしい演奏を、ありがとうございました 


4番目は私かおりと、K先生による演奏でした
この模様は昨日のブログで詳しく書かせていただきましたので、
そちらをご覧いただけたらと思います


そして最後の演奏は「フクちゃんず」でした
愛知県の名古屋市と大府市からお越しになられた皆さんです
フクちゃんは多彩な方で、
この日はオートハープとバンジョーを演奏なさいました


まず1曲目は「丘の上の校舎」私の大好きな楽曲です
優しい気持ちになれるメロディーラインにフクちゃんのお声がマッチしていて
聴いていて気持ちが良かったです


2曲目はフクちゃんの奥様のボーカルで
「陽のあたる道」を演奏してくださいました
奥様はギターの担当なのですが・・・
スリーフィンガーがとてもお上手でお手元を見入ってしまいました
この楽曲も大好きなので、聴くことが出来幸せでした


3曲目は岩井宏さんの「紙芝居」と言う楽曲でした
この楽曲は坂庭省悟さんも演奏されるので知っていたのですが・・・
バンジョーと、ギターと、ベースの雰囲気は初めてでしたので
違うイメージの「紙芝居」を聴くことが出来て楽しかったです
フクちゃんずの演奏もあっという間だったのですが、
もっと一杯聴いていたいと思える素敵な演奏でした

 素晴らしい演奏を、ありがとうございました 

今回のナターシャーdayの参加は5組だったのですが・・・
皆さん質の高い音楽で最高の時間を過ごすことが出来ました
この後は、楽しいジャムタイムでした
明日はジャムタイムの模様を、紹介させていただきたいと思っております
楽しさが伝わるよう、頑張りたいと思います


 では、これからもよろしくお願いいたします 









『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第15回浜松ナターシャーda... | トップ | 第15回浜松ナターシャーda... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ライブ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL