Peace Of Mind  

女性が作るプラモデル!猫、テディベア、ギター、ザ・ナ多シャー・気分・坂庭省悟さん、弾き語り、楽しいブログです!!

楽しかった、ウィーン交流コンサートの一日

2016年10月08日 | 音楽・MUSIC
今日は遅くなりましたが、
9月25日に出かけてまいりましたウィーン交流コンサートの一日を
紹介させていただきたいと思います


9月25日、佐久間町の「佐久間歴史と民話の郷会館」にて
ウィーン交流コンサートが開催されました
佐久間町はもう20年以上元ウィーンフィルハーモニー管弦楽団の
カールヤイトラー先生と交流があり
今回もカールヤイトラー先生の来日に合わせコンサートが開催されました




会場となりました「佐久間歴史と民話の郷会館」はとても素敵なホールで
こんな素晴らしいところで本場の演奏を聴けることがとてもうれしかったです






コンサートは午後1時半時からだったのですが・・・
午前11時ころよりは佐久間町の皆さんによる露店が行われ
おいしそうな地場産品や、五平餅などが販売されました
私たちも匂いに誘われて五平餅を購入したのですが、
甘辛いみそダレがとても美味しかったです


1時少し前に開場となりましたので、
主人と二人で演奏が聴きやすい場所を選び座りました




今回のウィーン交流コンサートは1部と2部に分かれていて、
1部はJポップや懐メロが演奏されました
キャンディーズメドレーなどはいろんな楽曲が次々と出てくるので
聴いていてとても楽しかったです


指揮は私たち夫婦のお知り合いの方が行ったのですが、
いつもと会場の雰囲気が違う分・・・より一層すごくカッコよく見えました
またカールヤイトラー先生も1部ではトローンボーンで参加され、
素晴らしい演奏を披露してくださいました


そして2部は、本場ウィーンの音楽が満載でした
かなり練習を重ねたのだと思うのですが・・・
重厚なそれでいて綺麗なハーモニーは心にいっぱい感動をくださいました


2部はカールヤイトラー先生が指揮をしてくださったのですが、
演奏者の皆さんが本当にイキイキと楽器を演奏されているのが目に見えて
すごいな~~~と思いました


演奏の終盤には天竜区長さんの挨拶や、
佐久間高校の生徒さんからヤイトラー先生への花束贈呈もあり
佐久間町民にカールヤイトラー先生がどれだけ愛されているかがわかりました

今日は報告が凄く遅くなってしまったのですが、
ウィーン交流コンサートの楽しい一日をレポートさせていただきました


ウィーン交流コンサートは毎年行われているようですので、
是非来年はお出かけいただき、
開場で本場の音楽をお楽しみいただけたらと思います



 では、これからもよろしくお願いいたします 
















『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上田毅八郎追悼展、今日は作... | トップ | やらまいかミュージックフェ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽・MUSIC」カテゴリの最新記事