おやぢの独り言 【帰京しちゃいました編】

ボチボチ頑張るかなぁ~
ブルーのR1200GSに乗る
中年不良サラリーマン

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

毎日深く、考え込んでいます

2010-02-23 17:10:36 | バイクノコト


あちこちに「見に行っちゃったり」「確認しちゃったり」「電話しちゃったり」しています。

まずは現車を「見ないと」ね!(去年からの継続モデルでチラチラ見ていたけど・・・触りたい言い訳ね!)
仕事の途中チラホラ雪が舞う午後、札幌の東南の端にあるディーラーに出掛けてきました。
こんな時間だし・・・こんな天気だからなぁ~・・・閑散としていると、なかなか気まずいし・・・。
あっ!先客がいらっしゃる! ちょっと気が楽になる。・・・こんな日に「物好きな人だなぁ~」
なんて思っちゃいました。自分の事は、遥か彼方の棚の上です。あはははっ~

あっ!ありました。・・・違った!CVOのファット・ボブ。しかも「売約済み」・・・さすがに跨げない!うぅぅぅ。
『コーヒーいかがですか!』とスタッフの方から声がかかった。・・・はっ!見つかった!!
『あっ!ありがとうございます』と軽くいなし、これも見ておきたかった「ストリート・グライド」と「ロード・グライド」の側に。

いなしたつもりだったが、後ろから『跨ってみますか?』と不意をつかれ、『あっ!はい!!』と返事をしてしまった。

もし買い替える様であれば、折角だからこの2車種も候補に・・・と思っていたが、思っていたイメージではなかった。
『さぁ~て、軽く何処を流そうかなぁ~』と言う感じではなく、『よぉ~し!今日は何処まで行ったろかぁ!』的な感じ。
そもそも車格や設定がそう言う感じで作り込みをしている訳で、良い意味でそう言う覚悟が必要だと思いました。

唸っていると『なにか、ご希望の車種があるのですか?』と聞かれ、少し悩み『買い替えでファット・ボブを!』と答えた。
『試乗車がありますよ!・・・跨ってみますか?』と言われ、間髪いれずに『お願いします!』となりました。
いいですね~ライディング・ポジションも良い感じだし、手頃な車格もいい!・・・エンジンも掛けてもらった。

・・・・うぅ~ん、これは罠ですね!ワナ! 跨ってエンジン掛けたら普通、欲しくなりますよね~。

ついでだから「確認」しちゃいますか!リア・サスの長さを聞いてみた。スタッフの方、スケール持ってました!
『え~っと30cmと、ちょっとですね~』ははん~12inchね!『後1inch長くしたら駆動方式を替えないとダメですか?』
と聞いたら、なにやら調べだし『・・・大丈夫です!ベルト・ドライブで行けます!』との事。・・・やったぁ~!

一刻も早く「電話」したいので、2010年度版のカタログを貰って、イソイソと退散する事に。

オーリンズの日本総代理店である、「カロッツェリア・ジャパン」に連絡をしました。 
今、スポに履いている「Type S36E」を『ダイナ用に仕様変更が可能か』を確認するためである。
回答は『可能です』との事。但し、ダイナのほうが車重があるので、スプリングの変更が必要との事。
一本 8,700円 二本だから17,400円。ついでだからオーバーホールも頼むとプラス30,000円
まぁ~新しく買うよりは安く上がるな・・・後、音がかなり静かだったからマフラーも替えないとダメかも・・・

もぅ~一箇所、いつもお世話になっている「横浜 リリカ」に連絡する。
実は、お邪魔したディーラーでスポの相場を聞いた所「50~60」との事。ちょっとショックを受けていた。
事前に、某買取り業者「バ●ク王」に聞いていた相場は「70後半がアッパーです」との事。
《買い替えと言っているにも関わらず、それを下回るって・・・》・・・実際「バイ●王」も分からないですがぁ・・・
それにしても酷い。で、『関東近辺の相場はどうですか・・?』と聞いたら、若干高めとの事。でリリカT店長に連絡。
調査依頼を致しました。・・・と言うような事を 毎日 毎日、考え込んでいる訳です。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ムズムズしてきた

2010-02-11 18:12:38 | バイクノコト

あまりに綺麗な日没の景色だったので、思わず画像を撮りました。手稲のスキー場が見えてますね~。

現在乗っている『XL1200R ロードスター』は、2010年のカタログから落ちてしまいしまた。
カタログ落ち自体は、まったく気にしてはいなかったのですが、「中古の相場」がなんだか沸いてきている様なんですね!
『高騰』していると言う訳ではないのですが、110~130%と微増な感じ。

『買い替えのチャンス到来か!?』  なんだムズムズしてきている訳ですね~。

以前も書いた『所有に対する考え方を考える』が、まさにあてはまる環境になって来ている様な・・・錯覚?思い過ごし?

どうも気になるモデルは「FXDF ダイナ・ファットボブ」です。1600ccビッグ・ツインのモデル。




・・・・いっその事、フル・サイズの「FLHX ストリートグライド」やら

「FLTR ロードグライド(現行はFLTRX ロードグライド カスタム)」なんかにしちゃうってのもありかも・・・。


・・・なんて事をウスウス考えている日々であります。  早く雪無くならないかなぁ~~
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加