おやぢの独り言 【帰京しちゃいました編】

ボチボチ頑張るかなぁ~
ブルーのR1200GSに乗る
中年不良サラリーマン

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本シリーズ【第2戦】観戦

2007-10-29 15:26:36 | 思ったコト


26日金曜は営業会議で遅くまで仕事だったので、翌27日の土曜は10時位まで寝てました。
午後ラーメンが食べたくなって「純連(すみれ)」に行きました。『正油ワンタンメン』。
「ねぎ」・「メンマ」をトッピングしてみました。プラス「すみれご飯(明太子ご飯)」も注文!!「ねぎ」は別皿。


さて日曜日に『日本シリーズ第2戦』を観戦に札幌ドームに行って来ました。
コネクションを使って、試合前のスタンドに降りる事ができました。なかなか見事。

コネクションを利用して入手した『タグ』が、これでやんす。奥に見えるのがバックネットからの入り口。
まずはピッチングコーチに、ご挨拶に伺う。「三塁側」のブルペンです。


でスタンドに向かいます。試合前のドラゴンズの練習風景です。

「背番号22」の方が、バッティングの練習。すぐ目の前!!でも誰??

中日ドラゴンズのファンの方であれば【よだれもの】の風景なんだろうなぁ~・・・。

観戦する場所は三塁側(ファイターズ側)ベンチの上あたりです。

で、どこからグランドに入ったかと言うと赤丸の場所ね!

中日ドラゴンズのファンはこんな感じ。

まさにアウェーですね~。ですが、わずかこれだけなのに「大盛り上がり」です。

入場するときに、『赤』と『黄』が裏表になっている厚紙ポスターが手渡されます。それを使って応援する。


で、ご存知の通り「ファイターズ」ファンの道民の皆さんにとっては『痛い』結果となり、
「ドラゴンズ」ファンの皆さんにとっては、ふりだしに戻した結果でしたね~。


さて、どうでもいい話ですが、札幌のコンビニで「おでん」を買うと『「からし」と【みそ】は、どうしますかぁ~!?』と聞かれます。
「からし」は、当然あの黄色い「からし」です。マスタードね!問題は【みそ】ですよ~~~~~!!

答えから言うと「白味噌仕立ての【田楽みそ】」です。
一番最初に聞かれたときは「へっ??」っと思い、訳も分からず『あっ!付けてください!』と言ってしまった訳ですね~!
で、貰った物が上の画像の【みそ】です。コンビニの「おでん」は全体的に薄い味付けです。で【みそ】の出番です。
この【みそ】と「からし」をつけつけしながら食べますと、意外と美味しい訳です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

冬タイヤ(スタッドレス)に!

2007-10-26 17:01:04 | 仕事ノコト


いよいよ履き替えました。・・・・っと言っても「夏タイヤ」の収納の問題で早めの交換です。

さて住んでいる近辺「苗穂」を紹介してみたいと思います。まずは昼の「JR苗穂駅」です。


地味です。とても「札幌」の隣接駅とは思えませんね~。夜ならちょっと見栄えがするかと・・・

止めとけばよかった・・・・もっと地味でした。

駅前には「苗穂駅前温泉『蔵の湯』」があります。

全景の夜バージョン

全景の昼バージョン

北海道は、大概どこを掘っても「温泉」が出るそうです。無色透明のいい感じ「湯」です。
「低誇張なんちゃら低温温泉」とか書いてありました。源泉は26℃程で沸かして使用しているみたい。

まぁ~なんと言っても『徒歩2分』で行けて、390円の入浴料が堪えられませんね~。
1000円札を持っていくと、夕飯が食べられて、飲料水が飲めてと入浴が出来て、お釣が来る!!
素晴らしいです。ってな感じの「苗穂」周辺事情でした。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

「雲丹」を食べに積丹へ

2007-10-22 20:02:25 | 食事ノコト


「雲丹」ですよ~「うに」!!! 「積丹」ですよ~「しゃこたん」!!!

え~~~~~っと・・・実は「うに漁の最盛期」は8月まで、現在は「あわび」です。
じゃ~今ある「うに」はと言うと、小樽からもって来ているらしい。残念!でも頂きましたよ。

 
『うに・いくら丼』です。美味しく頂きました。            一緒に食べた「ほっけのチャンチャン焼き」

帰りに小樽の近くにある「朝里川温泉」に立ち寄りました。紅葉真っ盛り!

泉質は「単純泉」さらっ!と、つるっ!とした無色透明のお湯。よかったでしたよ~。

さてさて、そうは言っても通常の「ランチ」などは『回るお寿司屋』などにも行きます。
札幌にもクルクル寿司はある訳ですね~。で会社の方々と行ってきました。
 
女性陣にいい場所を取られました。                結果、6皿です。ほぼ金の皿ばかり。てへっ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬タイヤの準備

2007-10-15 16:27:16 | 思ったコト
        

バイクはないけれども、折角の札幌なので『観光地』らしい所に車で行ってきました。
「大倉山シャンツェ」です。スキーのジャンプ台ですね~。午前中はダラダラと過ごし
午後から出掛けたので、薄暗く寒かったですね~。気温はすでに『8℃』・・さむっ!!
寒いのに「着地滑走地点(なんて言うのか不明ですが・・・)」で、噴水じゃーじゃー出てるよ!


後ろを振り向くと、暮れかかる札幌の街が見えました。ジャンパーは札幌の街を見ながら飛ぶのね~。


おやぢの住んでいる所は「苗穂(なえぼ)」と言います。JR札幌駅の千歳空港寄りのすぐ隣駅。
石造り倉庫などが残る地域です。倉庫を改造した近所のカフェで、スイーツを頂きました。
 
「バナナとチョコのホットパイ」と「パフェ」でやんす。

テレビでは、どの番組のCMも『冬の準備を・・・』と言っている。「タイヤ」「ストーブ」などなどなどなど。
会社でも、ちょっと奥に営業に行く方は早々に「スタッドレス」に履き替えている様である。
オデッセイはいつ変えるのかしら?自分で変えるの?どうしたらいいべぁ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご冥福をお祈りいたします。

2007-10-11 00:16:38 | 思ったコト
         

まったくもって「寝耳に水のショック」ですし、「人ごと」ではありません。32歳の若さです。

公道は怖いです。あの「GP」のテクニックを持ってして、アクシデントを避け切らないのですから。
ネットなどを見聞きすると、先月末に卸したばかりの『T-MAX』に乗車中の事故みたいです。

心からお悔やみを申し上げ、ご冥福をお祈りいたします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

当然、遥か遠い「札幌」

2007-10-07 00:31:56 | 思ったコト
            
画像は部屋から見える景色です。札幌の街越しに見えるは、左手から「藻岩山」右手に向かい「手稲」。

 
画像左は、会社から貸し出されたオデッセイ。車がないと本当に生活ができない。おやぢも車依存しそう。
それから右は、おやぢの部屋ね。ほとんど寝に帰るだけの部屋。11~12畳大の大きさのワンルーム。

 
札幌と言ったら「ラーメン」ですよね~。ちょっとこれはシリーズ化したいと思っています。
左は、札幌市内の「橙屋(だいだいや)」の『ねぎ 黒 醤油ラーメン』。スープが冷めぬ様に具は別皿でデリバリ。
右は、小樽の「初代」の『もやし醤油ラーメン』16時からの限定メニュー。「マヨチャーご飯」と一緒に。

北海道のラーメンに共通しているのは、スープの表面に『厚い油膜』がある事が特徴です。
考えるにスープを「冷まさない」為にと「麺とダシの絡み」の為にと事からだと思いますね~
聞いた訳ではありませんが。
この「油膜」に付いては『重い物』と比較的『軽い物』が存在します。巡って調査をします。
今後、何度も行っている「純連(すみれ)」「京極名水ラーメン」なども紹介して行きますよ~。
基本的に、食べ物が美味しいのでヤバいですね~。

さてさて仕事の方ですが、おやぢのミッションは「組織再編」「業務改善」「人材育成」などてすが、
まぁ~大変そうです。どこの会社もそうだと思いますが、責任と権限の切り分けが悩ましく、難しい所です。
まぁ~リソースを見極め、ボチボチとやって行きますよ~。そんなこんなの日々です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり遠かった「紀伊半島」

2007-10-04 00:48:43 | バイクノコト
        
画像は帰宅直後のT-MAXのメーター。トリップが1291km、時刻は12:29ですから『1泊3日』の完成!
下段トリップは、「足柄SA」から自宅までの距離。88kmは意外に近い感じですね~。

計画当初は「海老名SA」での集合を予定していましたが、りゅうさんが「厚木IC」から
東名に乗り込む事で、「中井PA」に集合場所を変え時間も5時15分にしました。

自宅を出たのが4時少し前。意外と暗かったですね~ちょっとビックリ。着実に『秋』が近づいています。
ジャケットもメッシュではなく、サマーレザーをチョイスしました。正解でしたね!!

で、「うっち~」は案の定 遅刻ね!!携帯も出ないし、リメールもない!
まぁ~急いで運転しているから当然何もできないのだけど、もぅ~5分も10分も変わらないんだから
「遅れそう!」とか一言あってもいいですよね~「なにかあったんじゃないか?」って心配になりますからね。

で、フェリーの時間が、とっても心配でそうそうに出発。
「御殿場」から先はなかなか行く機会なく、さらには先が長いので安全走行。アベレージ「ぬふわkm」。
下は「富士川SA」で、最初の給油休憩。たぶんこの辺で午前7~8時位だったと思います。
 
5人なのでペースを上げたいのですが、なにせ『2車線』なので思うようにはペースが上がりませんでしたね~。
 
「りゅうさん」「よこっち」「うっち~」「おやぢ」が給油。「ヒルツさん」の燃料は余裕で給油はパス。
 
「富士川SA」を出発。浜松IC目指してGO!
渥美半島「伊良湖岬」まで、いゃいゃ結構距離がありましたね~!午前中にフェリーに乗れないかも!
って思いましたよ。結果は10時ジャストの臨時増便に『1分も待たず』に乗り込めましたぁ~ナイスです!!
チケットを買う前に乗船!バイクを係員の方の指示で駐車。で、チケット売り場へ。
バイクの場合「車検証」の提示はなし!排気量は自己申告!!・・・・んっ?それって・・あははははっ~。
 

 
「駐車スペース」と「乗船スペース」が上の画像。臨時増便と言う事もあり、比較的空いていました。
で、デッキからの景色です。意外に揺れましたね~。右は「ホテル浦島」に渡る『亀さん号』です。
 
画像がほとんどないのですが、鳥羽からの道は本当に良かった!!!交通量も少ないし、国道なんですが、
タダで走るのが申し訳ないほどでした。行けども行けどもクネクネの道をたっぷり堪能いたしました。
                  
久々の「風さん」とは、新宮で合流。もぉ~合流したら「乾杯」しかない!!
って事でそうそうにホテルに向かう事に。「ホテル浦島」は温泉12箇所。食事はバイキング・スタイル。
上の画像は、ホテル浦島にて「くつろぐ」図ですね~あははははははっ~。
 
翌朝「りゅうさん」は12箇所ある温泉を巡ったようです。朝食を食べ、出発の準備をする。今日は6台で行動。
本来であれば『世界遺産 那智の滝』を観光予定でしたが、帰路時間を考えカット!
那智勝浦から海沿いを新宮まで戻り、熊野街道・龍神温泉を経由し「高野龍神スカイライン」へ向かいます。

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やっと落ち着いてきました!

2007-10-03 00:14:09 | 思ったコト
更新が、のびのびになってしまいました。
やっとネット環境も整い、札幌の街にも少しずつ馴染んできましたよ~。

まずは『ぷー太郎』だった頃の報告から。7月28日~から「キャンプ」について。
え~~~っと、最近「武尊」は「ほたか」と読みますが、英語でのスペルは「GUAM」
と表記するようですね~あはははははははっ~。アクセスも「飛行機」を使います。

で景色ね。                              キャンプサイトの周辺ね!
 

要は、GUAMへ家族旅行でした。
「恋人岬」ホテル群を望む景色                     逆にホテルから恋人岬を望む景色
 

お約束の「パラセイル」ね。                      そしてこれまたお約束のシューティング
 
子供達は、大興奮でした。特に息子は「拳銃」を打てた事が、かなりのカルチャーショックだったみい。
「単身赴任」の前に家族で旅行が楽しめました。子供達はドンドン大きくなって、親との旅行なんて
きっとこの先、何回もチャンスが巡って来る事はないでしょうからね~本当によかった。

次は、8月11日からの「freedom」での野沢温泉へのMT。いゃ~暑かった!!
しかも「お盆休み」も絡んでいたので、ひなびた野沢温泉もごった返していました。
 
菅平の名物『焼きカレー』                       志賀高原の手前
 
宿泊先の「とうふや」さん                       夕食の品々
 

暑さのあまり、おやぢの「湯巡り」は未完ででした。ってか『一ヶ所のみ』あはははっ~
「闘魂ツアーズ」は、さすがでした。ごるちゃんとも久々に会えましたしね~。

取り合えず、今日はここまでにいたします。明日は「紀伊半島MT」と、いよいよ本編に突入予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加