ぬるい気持ちで、ええんちゃう

頑張ってもどうにもならんこともある。
”しゃーないやん!!”ってぬるい気持ちのときもあるよ。

久しぶりに自転車で

2016-10-17 16:19:30 | 自転車

巡り会わせと言うか、今年の9月以降は休みごとになんとなく天候が不順で外で遊んだ思い出があまり無いな。お山にもそれほどいけてないし自転車もそれほど乗れてない感じ。でも日記を見てみると9月に金剛山に1度行っていて自転車には大阪湾めぐりのちょっとしたサイクリングとがっつりと200キロ走ったサイクリングの2回行っているので、まぁそこそこ遊んでいるのかな。でもなんとなくそんなに遊んだような気になってない感じ。
10月も半分終わり、金剛山に1度行って昨日自転車に乗っているのでそれなりに遊んでいるのかもしれんけど、やっぱり連休に天気が悪かってお山に2泊で行く合宿が中止となったのでやっぱり印象はあまり遊んでいないと思ってしまう。

そんなことで、せっかく天気もよさそうなこの週末に自転車に乗るか金剛山にでも行くかと思っていたけど、今月当初からの計画がお山歩きばかりやったのでちょっとは自転車にでも乗っておかないとと思いサイクリングに行くことにする。
何処を走ろうかと思ったけど、中途半端な時間と距離のある滝畑ダムまで秋の紅葉の様子を見に行くことにした。

中途半端な距離、約90キロほどなので9時50分に家を出る。この時間やと滝谷不動のコンビニに11時過ぎ。少し休憩して出発してもたぶん滝畑ダムには12時少しには到着するはず。
乗り出してすぐに身体の重さを感じてしまい、なんとなく足が重たい感じ。少しまだ咳も出たりするもんで先週から長引くかぜのような症状が完璧に治っていないと思われ、その影響かしらと思ったりし、あまり一生懸命にこがずに流すようにぶらぶらを長瀬川沿いを進む。
柏原から石川に合流し少し向かい風の中をゆっくりと滝谷のコンビニまで。到着は11時5分くらい。いつもと同じパターンでコーラの小とシュークリームで補給。15分ほどのんびりし再スタート。
滝畑はいつもの林道コースを選択。この林道コース、あまり知っている人は少ないなと思っていたけど、最近このコースを走られる方が多くなったみたい。この日も湧き水のところで休憩していると3人ほど登っていかれた。今までこのコースで自転車乗ってる人見たこと無かったのでちょっと驚き。

さすがにもう頭から水をかぶるほど暑くはないし、先週からの体調不良から水浴びすることは控えておいた。でもこの日は比較的湿気もあり先週の前半に比べるとけっこう暑くて、ここに到着までですでにかなり汗をかいてしまっていた。止まると少し肌寒いくらいの気温になってはいるので汗で濡れたシャツで身体が冷えてしまう感じ。これがよくないのよな。

身体が冷えないうちに一番奥の食堂まで。ここで缶ジュースを1本のみ、たまたまいらしら自転車の方にお声かけいただき30分ほどお話ししてしまった。

お昼ご飯を下に下りたところのおうどん屋さんで食べることにして13時ごろに出発、帰路につく。途中一応ダムで写真だけ撮っておいた。

10月も半ばというのに、まだまだこのあたりは黄色くなる木もほとんど無くて青々としている。まだ少し秋のハイキングには早いな。それにこの日は特別に暑かったのかもしれんけど、山に登るときっと滝のような汗をかく感じ。もう少し寒くならんと歩くのも楽しくないな。 

いつものおうどん屋さんには13時20分ごろに到着。
 
2時過ぎまでゆっくりとさせていただき、ボチボチ出発。
来たルートをもどり、石川沿いは少し南東からのサイドフォローやったので、うまい具合に大和川沿いもこの時間に珍しく追い風に乗り40キロ近くのスピードで中央環状線まで飛ばす。後は中環を車のスピードに乗って我が家まで。到着は15時50分ほど。
我が家でシャワー浴びて少しゆっくりしていると、4時半過ぎと言うのになんとなく外が暗くなってきた感じ。そろそろ日がかなり短くなってきたな。遊ぶなら早出して早帰りをしないとならない季節になった模様。

しかしいつもの滝畑ダムまでの90キロほどなのに、なぜか我が家に帰ってきてごっつい疲労感を感じた。足の筋肉もけっこう張りがあるし。体力が徐々に衰えてきているのかな。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 対応力 | トップ | 立ち飲みのイベント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。