ぬるい気持ちで、ええんちゃう

頑張ってもどうにもならんこともある。
”しゃーないやん!!”ってぬるい気持ちのときもあるよ。

ストレス

2017-04-20 14:54:46 | お山

ここ最近は仕事の段取りやらなんやらで、今ひとつ自分の気持ちの張りが無い感じ。なにがどうって説明できるほどの原因があるわけでもない。つまりは「なんとなく」ってことなのやと思う。仕事のことでは年がら年中嫌なことだらけなんで、いまさらストレスが溜まるって訳でもなく常日頃からストレスが蓄積しているのである。

そんな「なんとなく」のストレスがあるもんで、またまたカードのポイントが溜まっていたのもありそのポイントの期限が来て全部ではないけどちょっとだけ失効してしまうらしいので使ってしまうことにした。
で、特に何が欲しいっていう物欲が最近ぜんぜんないので、あれば良いなっていうものを入手することにした。

これがおいらが今のところ思いついた「あればいいな」って品物。シュラフ、つまり寝袋である。
我が家には羽毛の冬用の寝袋でモンベルの2番を持っている。使ったこと無いけど厳冬期の2,000メートルを越える高い山で使うにはちょっと心細いけど、取りあえず近所の冬山では十分威力を発揮してくれている。でも春から秋にかけて使うにはかさばるし暑いやろしって事で、昨年も5月の末に大峯の山に行ったときには寝袋用のライナーを使ってシュラフカバーに入って寝た。テントではなくて避難小屋やったからか特に寒い思いはしなかったので、中に着る服を考えればなんとかなるなとは思っている。でもあればあったで良いではないかって事で今回3シーズン用のシュラフを入手した。
 
2度くらいまでなら大丈夫そうなので、寒そうな時はダウンの上着とズボンを持っていけばマイナス2度や3度くらいまでは耐えれるかな。さらにもう少し寒そうならライナーを中に入れてダウンの上下で寝ればマイナス5度や6度はいけるかな。まぁそれならモンベルの2番を持っていけば良いだけのことやけど。

ストレスがあってもこうして新しいものを手に入れ、寒かったらどうする?とかどれくらいの気温まで耐えれるのやろとか、いろいろと考えながらまだ行きもしないお山でテント泊を妄想するだけでストレスは解消できるもんやな。 
「なんとなく」のストレスがあったのに、「なんとなく」楽しくなってきた。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ズボンを買ってみる | トップ | 締めくくり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。