日本連盟災害支援センターのブログ

本ブログでは、ボーイスカウト日本連盟災害支援センターからの情報発信を行っていきます。随時チェックお願いいたします!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【記録】ボランティア定期便7便(6/10-13)の紀行、その4

2011-06-16 06:31:34 | 活動記録


翌日の朝もみんな能動的。炊事当番を買って出て、あり合わせの物で絶妙の味が仕上がっていく。レトルトや長期保存のきくものをうまくアレンジして生活を楽しむところに「らしさ」があるように思える。「ボランティア定期便」バス組は最終日であるので、出がけに自分の荷物をバスに積み込んで移動する。ただ大型バスは現場近くに入っていけないため、離れた場所に停めてそこから歩いて現場に向かう。きょうは応援も入ったので総勢20名。作業分担をある程度して、作業開始とともにどんどん進んでいく。押し寄せた海の底のヘドロは真っ黒であきらかに土砂とは異なり、匂いも違う。それを取り除き、元の状態を掘り出していく。意外に多く紙類や食類が土の中から出てきて、それをおさめていく。みんな連携力と想像力が素晴らしいので、底のあいたペール缶に土嚢袋がすぐにセットされ、剣先スコップがすくった土がはいり、別の物が土を慣らし、゜また別の者が土嚢袋の口を縛り、ネコにつみあげ、別の者がそれを集積所に運び出す。みんなの連携プレイはどんどんと片づけを進めていった。ブラシやほうきも、最後は津波の痕跡を消していく。あのときのままでおざなりになってしまっていた、停まってしまっていたものが、きれいに一段落ついていく。



やがて、終わることができ、家人に「お元気で」と伝えて、その場を後にした。そして「ボランティア定期便」バスも出発だ。後に残る人たちと友情の交換をして帰路に就く。いつまでも手を振る人々。本当に短い間ではあったが、文字通り、同じ釜の飯を食った仲間として、息の合った連携プレイでやりどけることができた。少しずつしか進まないが、ほんのちょっとだけ希望が感じられた。
帰路のパスでは混んでいる区間もあったがスムーズに戻ってこられた。20時前には東京駅前で解散した。こうしたボクたちのボランティア定期便の旅は終わった。素晴らしい経験であったと誰もが口にした。そして何人かはまた機会をみつけて、継続して支援していきたいと。その想いはきっとまた次の誰かにも受け継がれていく。一軒だけだれども、それを何十万人も続けていくしかない、全国から集まることは効率が悪いかもしれないけれども、まだまだ人の手を現地では必要としているのだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月15日(水)のつぶやき | トップ | 【募集】現在、募集中の災害... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
伝え広める (横浜27RSASM吉川)
2011-06-16 21:29:50
原隊のBS隊長から、報告会を開いて欲しいとのお話。
職業柄、職員と子どもたちにも伝え広めはじめたところ。
支援の輪は、広く永く続けていきたいです。

早速、災害派遣支援に振り込みをしました!
また参加します!!
Re:伝え広める (saj_sc)
2011-06-16 22:01:16
吉川さま

コメントいただきまして、ありがとうございます。また支援の継続表明、頼もしい限りです

それから、災害活動支援金へのご寄付、本当にありがとうございます。実はボランティアにいった方からご寄付をいただいております。こうした場を継続していくために、本当に力強いご支援です!
拙いブログですが (横浜27RSASM吉川)
2011-06-16 22:51:21
ありがとうございます。

拙いブログですが、横浜27団ローバー隊も細々とブログを続けています。

募金活動や、今回の石巻の報告も載せています。ご覧のうえコメントいただければ幸いです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。