日本連盟災害支援センターのブログ

本ブログでは、ボーイスカウト日本連盟災害支援センターからの情報発信を行っていきます。随時チェックお願いいたします!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【最終日】笑顔を残して、思い出をいっぱい持ちかえりました!

2011-08-04 18:08:08 | 速報


毎日、雨にすこしだけ降られたニコニコキャンプでしたが、心模様を映し出すかのように、美しい青空をみせて緑もいきいきとしています。自然がいっぱいの那須キャンプ場でとても楽しい思い出がいっぱいつくれたようです。


朝ごはんを食べて出発したくをすませてから、午前にはたくさんの積み木で遊びました。

そしてそのあとは、前日にそれぞれでつくった手づくりの楽器を手に携えて広場に行くと、なんとそこで特別ゲストが!!


なんと、バイオリニストの葉加瀬太郎さんが那須の森に遊びに来ていただきました。情熱大陸の有名なテーマ曲「Etupirka」から始まったコンサートは、参加したみんなでつくった垂れ幕をバックに、同じくみんなでつくった楽器をつかって一緒に「おもちゃのチャチャチャ」を合奏したりして楽しく過ぎていきました。

お昼ごはんをたべたら、もう出発式です。最後はグループごとにリーダーのボーイスカウト・ガールスカウト・YMCAのおにいさん・おねえさんとのお別れでした。


実はリーダーたちは前の日夜遅くまでかかって一人ひとりの参加者に心を込めて手書きのメッセージを描いていたのでした。


最後のバスが見えなくなるまでずっと手を振り続けていました。


こうして72名の子どもたちとつくった第一回のニコニコキャンプは幕を閉じました。多くの関係者の皆様、大変お疲れさまでした!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【三日目】元気な声が、こだ... | トップ | 8月4日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。