日本連盟災害支援センターのブログ

本ブログでは、ボーイスカウト日本連盟災害支援センターからの情報発信を行っていきます。随時チェックお願いいたします!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【所感】「ボランティア定期便」第7便に参加された方々の声

2011-06-13 14:00:54 | ブログ
・二度目だが、まだまだ支援が必要だと痛感したので、できることをやる
・食事代の2000円でボランティアに参加できたことに感謝、現地で活動するスカウト関係者の方とお話しできたことはよかった
・今後、被災された方にどういう支援ができるのか、復興しても経済的に維持できるのか、作業しながら自問した
・ご縁をいただき、ありがとうございました。身体はパキパキ。泥かきに行ったお宅で、最初はこんなにできるのかと正直思ったが、みんなで力をあわせたらやりとげられた。スカウトのサイトで、私たちは微力だが、無力ではないとあったが、言葉をかみしめた
・日本連盟ではどんな取り組みをしていくのか、見守っていてやっと参加できた。作業を通じて、改めてスカウトの技量はすごいなと感心した。
一石三鳥の旅、被災の方と話もでき、何かできないかともやもやしていた心が解消し、あっと言う間に片付いたのにはびっくりした。2000円はリーズナブル
・最初、半日の仕事量ときいていたのに、半日で終わらず、その日一日でも終わらず、ほかのみんなで力をあわせて片付いてできないことはない。ずっと悲しんでいては前に進めないので、明るく元気に。
・ボーイスカウトに体験入隊をできた一般参加者。統率力に敬服しました。自らの身体をつかって役に立てたことに無上の喜びを感じた。又来たいと思う。
・一般参加者で勝手が判らない中、皆さんにサポートされて無事に帰れる。実家が岩手県であるので今後、岩手の支援があれば参加していきたい
・一般参加で、初めてのキャンプだったので驚きの連続。引き続き支援を続けていきたいと思います
・地元の団の関係者とお話できて、学校の先生という同業者でもあるので、帰ってから学校で何かできることがありますかと伺ったら、絶句されていたが翌日、震災記録写真集を手に来られてこれを学校で伝えてくださいとしっかりと受け取った。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【情報】まわりに避難されて... | トップ | 【新規】他団体と協力して進... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。