Lime so-da !

K村家の下宿人Nの雑記帳。働きながら、脚本の勉強をしながら、遊びながらのながら生活。

ゾロ目のお年頃

2017-02-21 22:33:36 | 日記
先日、私もとうとう三十路のゾロ目を迎えてしまいました。

当初は1人で過ごす予定でしたが、なんだかんだで贅沢で楽しく、おもわず食べすぎの1日となり幸せな誕生日を過ごすことができました。

ナイスなタイミングで飲みに誘ってくれた友達や家でケーキを用意して待ってくれていた両親
そして、たくさんの温かいメッセージに元気をもらい、
改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

あまり変わり映えがしない気もするのですが、
やはりこの1年も「自分らしく」を大切にしていきたいと思います。


今日は仕事帰りに中学時代の友達と20年ぶりに会ってご飯を食べてきました。
お互い、20年の間、それぞれ全く違った時間軸を生きていていたにもかかわらず
私の目の前にいたのは、昔と変わらない彼女でした。

結婚と離婚を経験しながらもずんずんと自分の人生を力強く生きているところはたぶん、今の彼女ですが
笑い方や話し方、細やかな気遣い、優しい部分は昔のままでとても懐かしく感じました。

私は、顔が麻痺していることが人生の中で一番大きな変化なので、昔の友達に会うのが実はちょっと怖いのですが
事情を知らない彼女から「かわってないね」と言われて「そうなんだ」と驚きました。

13歳の私はどんな子だったのだろう・・・。

懐かしい名前が出てくるたびに、記憶の扉が開かれ、三十路のゾロ目にして13歳の自分と再会する。
なんだかちょっと運命的な気もしますが、まぁ、人生ってそういう面でうまくできているのかもしれません。

いままでちょっと焦っていたけれど、少し落ち着いて自分を見つめることができそうな気がします。

肩ひじ張らずに、リラックスしてどーんと構えていたい。
今年の私は
がんばりません。











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪のふるまちにて、温泉と友... | トップ | タラレバ女 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。