Opera 個人のブログ

テクノロジートレンド、日々の言葉と振り返り、食べるところ、訪れた各地、草木と花々など

機器の物売りではなく、プロデューサたれ。

2014-01-12 09:11:01 | 処世訓
とかく機器の物売り指向になる。ハコ屋になってしまう。そうではない。プロジェクトとしてどういうコンセプトでやっていくか、どうやって収支を上げていくか、どういうビジネスモデルとビジネスプランでやっていくか、など大きくしっかりとらえて取り組むべきなのである。

この記事をはてなブックマークに追加

やはりドツボにはまらないと、技術力はつかない。

2014-01-12 09:07:26 | 処世訓
やはり真剣に集中してしっかり時間をかけて取り組まないと本当の技術力はつかない。それこそ夢中になるくらいでないと技術力はつかない。あきらめない心も必要である。そういう自ら歯を食いしばって頑張ってこそ本当の力がつく。

この記事をはてなブックマークに追加

上だけ向いて仕事をするな。

2014-01-12 08:58:41 | 処世訓
自社の上司・幹部だけ見て仕事をしているようではダメだ。とかくそういう人間が多い。それは保身でしかない。ダメである。お客様を見て、マーケットを見て、仕事をする。自社も見て、仕事をする。競合も見て、仕事をする。取引先も見て、仕事をする。まわりも見て、仕事をする。

この記事をはてなブックマークに追加

仕事をしなければノウハウはたまらない。バカのまま。

2014-01-12 08:55:23 | 処世訓
仕事をしなければ経験をしなければ、その勘所は永久にわからない。横から眺めているだけではわからない。実際に自らが考えて取り組み、苦労しなければ永久に力はつかない。そうバカのまま。いくらマニュアル本を読んで、それらしいことを言ってもそれは本物ではないし、すぐにメッキははげる。

この記事をはてなブックマークに追加

実際やった者が一番偉い。

2014-01-12 08:49:30 | 処世訓
実際やった者が一番偉い。実際にやった者以外がいろいろ出てきて、さも自分がやったとかマネジメントしたとかいうマガイモノが出てくるが、それはマガイモノ、ニセモノ。そういうニセモノに惑わされず。最前線で実際やって苦労した者こそにそのスキル・ノウハウはあるので、尊重されるべきなのである。

この記事をはてなブックマークに追加