Opera 個人のブログ

テクノロジートレンド、日々の言葉と振り返り、食べるところ、訪れた各地、草木と花々など

タイ大林

2016-12-11 13:13:20 | データセンター、施設建設、クラウド
タイ大林は1974年設立、日本のスーパーゼネコン大林組の連結子会社である。出資比率は大林組(33%)、大林不動産(16%)、タイ王室財産管理局(10%)、バンコク銀行(10%)、サイアム商業銀行(10%)、その他タイ資本株主9社(21%)である。タイ王室まで出資されていることには驚き。タイにしっかり根ざして建設業を営んでいる。社長はソンポン・チンタウォンワニッチ氏。
http://www.obayashi.co.jp/press/news20140807_01
タイ大林が、タイにおいて米国SuperNAP(Switch社)の最新鋭データセンターの建設を担っていることは、既に本ブログで記した通り。
http://blog.goo.ne.jp/saizo2009/e/0c9848e044c3aeb8c89dbbcca1ead5ae
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Schneider Smart Shelter Da... | トップ | Microsoft LinkedInの買収手... »
最近の画像もっと見る

データセンター、施設建設、クラウド」カテゴリの最新記事