Opera 個人のブログ

テクノロジートレンド、日々の言葉と振り返り、食べるところ、訪れた各地、草木と花々など

シンガポール AEG Power Solutionsがデータセンター向け電力の販売推進

2016-09-18 15:08:38 | データセンター、施設建設、クラウド
シンガポールのAEG Power Solutionsがデータセンター向け電力の販売推進を図っている。シンガポールは今、大型データセンターの建設・オープンラッシュ。それに向けて周辺ビジネスも活況だ。

AEG Power Solutions、シンガポールに大容量プレミアムデータセンター向け電力を確保[AEG Power Solutions](2016/09/09 共同通信)
9月14日~15日にシンガポールで開催される東南アジア地域データセンター・ダイナミクス(Data Center Dynamics)に出展、ブース番号 517
- 顧客の要求に完全に応えるようカスタマイズされたProtect Blue(https://www.aegps.com/en/products/3-phase-ups-systems/protect-blue/ )の主力のデータセンター向けUPS
- 高信頼性とAEG Power Solutionsの専門的な現地支援の有効性に基づいた選択
産業電力供給と再生可能エネルギー応用に向けたパワーエレクトロニクスシステムの世界的なプロバイダーであるAEG Power Solutions(http://www.aegps.com/en )は、シンガポールで最も新しい最大規模を誇るデータセンターの1つに対し電力供給を確保する目的で、Protect Blue(https://www.aegps.com/en/products/3-phase-ups-systems/protect-blue/ )UPSを設置したことを発表しました。この新施設は、18万平方メートル以上の広さで、IT向け臨界容量13 MW以上を届ける巨大パアーアーキテクチャが特徴です。顧客に、同グループの他のデータセンターと相互接続された最先端の安全なインフラストラクチャーを備えた幅広いプレミアムデータサービスを提供します。シンガポールのAEG Power Solutionsの販売部長であるThomas Rindlisbacher氏は次のように説明しています。「この類のセンシティブな応用の場合、信頼性が非常に重要となります。当社の顧客は、AEG Power Solutionsを選ぶ前は、もともとその英国の研究室でシステムの評価・検査を行っていました。当社では現地サポートが可能だと言う事実がその顧客にとって不可欠でした。」Protect Blue UPSシステムは、大容量データセンター専用に設計されており、250 kWから4MWの範囲で保護を提供します。市場で最も高いエネルギー効率を持つProtect Blueは、所有にかかる総費用を最適化し、オペレーター介入を削減する、耐久性に優れたフレキシブルで維持しやすいUPSソリューションです。AEG Power SolutionsのCommercial UPS and Data &IT(業務用UPS・データ・IT)担当副社長であるJuha Lantta氏は次のように説明しています。「当社は、そのような施設向けにProtect Blue(https://www.aegps.com/en/products/3-phase-ups-systems/protect-blue/ )Uを設計しました。要求が厳しい顧客と協力して施設のニーズに応えることを保証出来るということは、素晴らしい経験でした。そのようにレベルの高い専門家との協働を通して、当社は、産業向け限界出力の専門知識を活かす能力、そしてそれによってデータセンター向けに電力を確保する能力を実証しています。」AEG Power Solutionsは、9月14日~15日にシンガポールで開催されるデータセンター・ダイナミクスのブース番号517でProtect Blueを出展予定です。
◆AEG Power Solutionsについて
AEG Power Solutions(AEG PS)グループは、全ての産業および注文の厳しい商用電力要求に向けたパワーエレクトロニクスシステムとソリューションの世界的なプロバイダーであり、無停電電源と電力管理の分野において最も包括的な製品・サービスポートフォリオの1つを提供しています。交流・直流電流技術両方を橋渡し、従来エネルギーおよび再生エネルギー両方の世界に及ぶ際立った専門知識を活かして、同社は次世代分散発電に向けた革新的なソリューションを作り出しています。AEG Power Solutionsグループは、ルクセンブルクに拠点を置く持ち株会社3W Power S.A. (WKN A114Z9)/ISINLU1072910919)の唯一の子会社です。同グループは、オランダのズワーネンブルクに本社があります。3W Powerの株式は、フランクフルト証券取引所(ティッカーシンボル:3W9K)での取引が承認されています。
http://www.aegps.com
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国のVPP事業拡大 | トップ | インドネシア NECが海底通信... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む