Opera 個人のブログ

テクノロジートレンド、日々の言葉と振り返り、食べるところ、訪れた各地、草木と花々など

VESDAと消火設備メーカー

2016-09-18 15:19:31 | データセンター、施設建設、クラウド
VESDAとはVery Early Warning Aspirating Smoke Detectionの略称で、超高感度煙感知器のことである。正確にはVESDAはXtralis社の商標であり日本市場向けには日本ドライケミカル(株)が販売代理店となっている。しかしながら世間ではVESDAは超高感度煙感知器の一般名詞として表現されることも多く、いわゆる防災設備メーカー各社が同様の製品を出している。ちなみにXtralis社はアイルランドに本拠を置く火災報知器の世界的な大手であり、豪州/英国/米国/欧州等で事業を展開し、現在はPEPという投資ファンドが保有している。
・能美防災
https://www.nohmi.co.jp/product/building/products/products_005.html
・ホーチキ
http://www.hochiki.co.jp/business/kahou/kahou06.php
・ニッタン
http://www.nittan.com/houjin/product/sk060lc2801010.html
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電力設備としての雷保護システム | トップ | 三菱電機 直流送配電への取... »
最近の画像もっと見る

データセンター、施設建設、クラウド」カテゴリの最新記事