神奈川・採用@株式会社サンクレザン 在上海(笑)

2010年9月に本業そっちのけで上海に移住してしまいました(^^; 人材サービスでも上海のアテンドでもなんでもやりますw

緊急医療の新条例  救助に法的責任なし

2016-11-05 15:20:23 | ニュース
市の緊急医療サービスについて定める「上海市救急医療服務条例」が、11月1日(火)正式に施行された。
この条例は通称〝好人法〟と呼ばれ、緊急現場で一般人が、ケガ人や病人に対し救護行為を行った場合、例えこれによって病傷者の症状が悪化する結果になっても法的責任を問わないとするもの。専門家は、この条例により公共施設でのAED使用率の向上や、緊急現場に居合わせた人による傷病者の救護を促進できると話す。
 ~上海ジャピオン2016年11月4日号


日本のこの辺りの法制のことはよく知らないのですが・・・。

こちらだと、事故や事件の第一発見者がそのまま悪者にされることが多いらしく、見ないフリが一番って考え方も多く広まっています。

好人法一発でどうにかなるわけではないですが、こういう悪しき常識を覆す努力は必要ですな。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 独身男女の恋愛意識調査 職... | トップ | 営業停止の人気葱油餅店  永... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL