教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

秋の日差しに輝く生き物たち

2016年10月17日 | 散歩

アサギマダラに会えた日は秋色をもとめて夕方まで歩きまわりました。


大好きな紅白ダリアに若草色のツユムシ
花びらの陰に小さなカタツムリも潜んでいました。


コスモスとアメリカセンダングサの向こうに咲いていたのはセイタカアワダチソウ


チカラシバの草原にアオサギ


とにかく数が多かったキタテハ
翅がいたんでいても元気です!


つよい日差しをさけて休んでいたアマガエル

午後3時をすぎると休みはじめたシジミチョウたちがよいモデルとなって
くれました。


天辺が好みのヤマトシジミ


夕日が眼に入らないようにちゃんと枝の影を利用していたウラギンシジミ

珍しく日光がさんさんと降りそそいだ一日。多くの生き物が目の前を行き交って
雨がちだった今までの秋を取り戻しているかのようでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青空のもと嬉しい出会いが次... | トップ | 10月三回目の教室 この秋初... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む