教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

Yさんの新作水彩画

2017年07月13日 | 教室風景

Yさんは山行の途中で出会った光景を描かれました。


「福島県桧枝岐村 六地蔵」 水彩画 F4

山深い寒村だったその昔。失われた多くの命を悼み建立された
お地蔵さまは今なお静かに佇んでいます。刻み込まれた年月と
人々の想いを表すべく重ねた線と色は力強く深みがあります。

近づいてみました。

水彩色鉛筆と水彩絵の具を駆使するYさん。紙の凹凸をいかして
石の味わいを、絵の具を洗うことで風に揺れる木々を表しました。
この場の持つ精気や守り継ぐ人々の温かみを感じる作品です。

表現方法を模索し変化し続けるYさん。次の作品も楽しみです。
過去の作品はHP「上郷の森 日本画教室」内の“作品集”のなかの
Yさんのページに掲載されています。ぜひこちらもご覧下さい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年もやってきたウスバキトンボ | トップ | 夕暮れクヌギの樹液に集まる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

教室風景」カテゴリの最新記事