教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

散歩道の白黒さん

2016年10月31日 | 生き物

午後いつもの公園を歩いていると一心に爪とぎする猫に出会いました。


なんだかおっとり♪


数回のシャッター音でようやくこちらを見ると


なんと足元に来てくれました。
上から見ると丸太のよう。小顔なのに体が大きい!


なでさせてもらうと、ゴワゴワ。背中の毛は硬くて太め。


私のことをあらためてじっと見て「何にもくれない人」と認知したようです。
ふと立ち上がっていなくなってしまいました。

注意深くどんな行動もゆったりおおらかな猫♪
自分もそうありたいと思いつつ。。急ぎ移動すると


ザリガニとウシガエルがたくさんいた小さな人工池の水がぬかれており
若いアオサギが杭のように立ち尽くしていました。


モンシロチョウ数頭が飛びまわっている一角がありました。
まるで羽化したてのような美しさです。この辺りでは蛹の状態で越冬する
はずなのでもうそろそろ見納めですね。。

白黒の生き物たちに元気をもらえたちょこっと散歩でした。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月の森の赤い実 | トップ | 秋の森を歩く »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うむ、なでり (にゃんけろりん)
2016-10-31 22:03:28
貫禄のある子ですねー(*'▽'*)

近所には逃げるていの子が多く、こんなに無防備な子だとかえって恐縮して、「いーんすか?いーんすか?」と言いながら撫でちゃいます(笑)
のしのしのしっ! (おいちゃみ)
2016-11-01 00:52:15
激突してきて「なでてよし」とお尻をむけてきたので嬉しかったです♪
失礼して軽くトントンたたいたら「そうじゃない!」と少しお怒りになりました。

この辺の子は近づいてもじーっとこちらの様子をうかがっていてあまり逃げません。
その余裕、分けてほしい☆

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生き物」カテゴリの最新記事