教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

曇り空いつもの散歩道

2017年05月26日 | 散歩

雨が降ったりとつぜん日がさしたり。


西の方の空色は鈍めでしたが、公園の緑をみわたすと


青々!樹間を白っぽい蛾がふわふわ舞っていました。


草刈後の道に今年初見のシオカラトンボ


イチモンジセセリは休んでいるようでした。


すっかり彩り豊かになったハーブ園では


フレンチラベンダーにヒゲナガハナバチ


アルカネットにモンシロチョウ
クマバチも来ていましたが撮影できませんでした。


ハナショウブもいきいき

早春はパステルカラーの花が多かったけれどいつの間にか濃色の花が
たくさん。大好きな春はもうすっかり過ぎ去ってしまったのだと今さらながら
少しさみしく感じました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まったりくつろぐ夕暮れの猫たち | トップ | 5月最後の教室 ヤマアカガエ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む