教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

Sさんの新作水彩画

2016年10月12日 | 教室風景

Sさんは日光で出会った光景を描かれました。


 水彩画 F6

晩秋の華厳の滝とその岩壁は冬支度をすませた木々や苔に彩られて
います。様々な筆致で克明に表された植物はもちろん、岩岩の表情が
変化に富んで素晴らしく、滝を眩いほどに白く神々しく見せています。

近づいてみました。

 
鉛筆による緻密な線描、微妙に調合される水彩絵の具の色選び。
どの段階にも時間をかけ妥協はありません。紙の地をいかした滝と
水飛沫が画面に深遠さをもたらしています。清涼感のある作品です。

線と色の繊細さと透明感が魅力のSさん。次の作品も楽しみです。
過去の作品はHP「上郷の森 日本画教室」内の“作品集”の中の
Sさんのページに制作順に掲載されています。ぜひこちらもご覧下さい。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月の森に咲く花 | トップ | 日焼けした午後 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む