教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

6月4回目の教室 強烈な日差しの一日

2017年06月20日 | 教室風景

雨上がりの朝。早いうちは爽やかさが残っていましたが


ぐんぐん気温が上がり、昼近くにはうだるような暑さとなりました。

6月四回目の教室日も爽快♪梅雨に入ってから晴天続きです。


この日は皆さんに嬉しいお知らせができました♪
作品展の会場の抽選に三度目の正直でようやく当選したのです。
12月5日(火)~10日(日)、横浜市栄区民文化センターリリスの
ギャラリーBにて「第17回グループ彩雲作品展」を開催する予定です。

日時が決まれば出品作や額選びなど色々な準備がはじめられますね。


午後にはHさんがパステル画を完成させました。
順次ご紹介してまいりますのでお楽しみに☆

ホタルの池に行くと、姿を消したと思っていたクロスジギンヤンマが
ぶんぶん飛び回っていました。写真には撮れず。。


オカトラノオにとまっていたオオシオカラトンボ
池にはこのトンボの数が多くあちこちでメス争奪戦が!


池とは離れたところにいた未成熟のショウジョウトンボ
数が減っているのでは。。数年前より出会わなくなりました。


尻尾を打ちつけながら警戒の声を上げるタイワンリス。気が強いです。


食べ物をたくさんくわえたガビチョウ。
目立つところにとまって一方向を見ながら羽をふるわせ続けます。
私の位置からは見えませんでしたが、巣立ったばかりのヒナが
近くにいるのか、巣立ちをうながしているのかな?と思いました。


ヒカゲチョウの羽化ラッシュのようです。たくさん飛んでいました。

お昼は暑すぎて小さな生き物はみな木陰で休んでいるのか
草むらは静かでした。いよいよ夏らしくなってきました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さわるな危険☆猛毒の実とクモ | トップ | カルガモのヒナ♪花菖蒲に囲ま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む