教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

強い日差しをさけて

2017年07月16日 | 生き物

午後遅くなのにまだ日差しは強く、木陰で涼んでいると


ゴキゲンな白茶さんが尻尾を立ててこちらへやってきました。


しゃがんで待っているとそばへ来てなでさせてくれました♪

元気をもらって立ち上がり、いざ太陽の下へ!


やっぱりキャラメルが食べたくなる香ばしい桂の木


葉っぱが穴だらけのヒルガオ!これはいる。。


ツルを持ち上げたらやはりいました、ジンガサハムシ♪


直径10mm弱。
警戒して触角や脚を透明な甲羅の中にしまいこんでしまいました。


キタテハかな?と思って近づくとオオウンモンクチバ。
近所でも会えて嬉しい♪


ホタルガもいました。
腹部や触角は見る角度によって青色なのに
今回はまったく地味な写り具合になってしまいました。

お休みになって、集中して本やアルバムの整理し始めたら
また腰の具合が。。よい姿勢やストレッチは大切ですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月最後の教室 コジュケイ砂... | トップ | 水辺の狩人たち »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くりす)
2017-07-16 13:41:59
綺麗な白茶の猫さんですね~
ピンと立った尻尾がステキです
撫でさせてくれたんですね~そういうのちょっと嬉しいかも(o^ω^o)
桂の木ってキャラメルみたいな香りなんですか?
香ばしい香り・・・嗅いでみたいです
ジンガサハムシ!
やはり何度見ても宇宙から来た虫さんみたい・・・
透明な甲羅・・・ガラスを被ってるみたいですねぇ♪
Unknown (にゃんけろりん)
2017-07-16 17:13:46
梅雨明け宣言も無いまま夏に突入してしまったような感じですね(^_^;)

ジンガサハムシが、なんだか水菓子に見えてしまいました(笑)
Unknown (おいちゃみ)
2017-07-17 00:22:02
くりすさん、こんにちは☆
この白茶さんは他の猫たちにはもちろん
人にも友好的で穏やかなコなので癒されます。

桂の木のそばを通ると「いい匂いがする!」と感じます。
甘くって香ばしい。。
ジンガサハムシは何度会っても素通りできません。
透明なものってひかれますね♪
Unknown (おいちゃみ)
2017-07-17 00:27:58
ほんとうに蒸し暑い日が続いてまいってしまいますね。

水菓子かぁ♪つるっとした桃とか葛まんじゅうが食べたくなってきました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生き物」カテゴリの最新記事