教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

カタクリにニリンソウ☆早春の花々

2017年03月21日 | 散歩

連休最終日。カタクリが咲いていると聞いて出かけました。


この花が咲くまでに7~8年かかると思うと愛おしさが増します。


カタクリはユリの仲間。雄しべの花粉が紫色ですね。
できた種をアリが運ぶところをいちど見てみたいものです。


花開いていたニリンソウはこの一輪だけ。
白いお花畑になる頃が楽しみです。


白にピンクに紫色。色々なミスミソウが咲き誇って


近くにジロボウエンゴサクも咲いていました。
もっと白っぽいもの、薄紫色のもの。この花も色の幅があります。
エンゴサクの仲間を見ると春が来たな~と思います。 


同じケシ科のムラサキケマンも咲きだしていました。


下ばかり見ていてこの日撮影できた小鳥はシジュウカラのみ。

予報どおり雲が厚くなり森が暗くなってきたので
他の花も探そうとあわてて移動しました。続きます☆ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紫色に黄色☆春ならではの嬉し... | トップ | 今年も咲いたウグイスカグラ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (にゃんけろりん)
2017-03-21 22:23:19
三連休は春めいてましたねー。
これからいろんな色の花が咲き並びますね♪
殺風景だった景色が賑やかになるのは、なんだかウキウキします。
Unknown (おいちゃみ)
2017-03-21 23:22:49
見逃したくない気持ちはカエルよりずっと弱いので気楽に出かけています。
枯れ色だったところがどんどんカラフルになると嬉しくなりますね♪

桜が咲いたらりんさん宅のビッキーズ勢揃いするでしょうか。楽しみだなぁ~!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む