教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

Oさんの新作日本画3点

2017年05月15日 | 教室風景

Oさんの新作を続けて3点ご紹介いたします。


「江の島 昼と夜景」 日本画 F8

上半分が昼、下半分が夜、江の島の高い場所より見た光景です。
動と静、明と暗。対照的な場面を色鮮やかにまとめあげました。
それぞれの光に、ヨットに、人の息遣いを想うことができます。

近づいてみました。

華やかさが際立っているのが夜の表現。どこを見ても美しく
濃密できらめきが感じられます。重ねた色はよく発色し優しく
響き合って思わずひきこまれます。見応えのある作品です。

2点目です。


「横浜港 今昔物語」 日本画 F6

歴史ある横浜の港。下半分が洒落た商館の建ち並ぶ明治時代、
上半分が遠くに高層ビルの見える大型船の停泊する平成の世。
大桟橋周辺の百年間の変化を一つの画面におさめた意欲作です。

近づいてみました。

昔の光景は懐かしい印象となるよう黄味がかった色で下地を
つくり、現代の光景は鮮明な色でまとめました。大胆な構成が
時の流れや失われたものを思い起こさせる味わい深い作品です。

3点目です。


「善光寺」 日本画 F4

晴れやかな空、たくさんの参拝客。行事があったのかたたんだ
テントも見えるあるがままの善光寺です。慣れ親しんできた佇まい
を愛情をこめて明るくOさんらしい軽やかな筆致で描かれました。

近づいてみました。


今までの作品と異なる点は雲の描きかた。しっかり下地を作った
のち慎重に胡粉を用いて描いたちぎれ雲がふんわりとしてじつに
自然です。人々の動きも楽しく笑い声が聞こえてくるようです。

精力的に数点を同時進行で描くOさん。次の作品も楽しみです☆
過去の作品は制作順にHP「上郷の森 日本画教室」内の“作品集”の
中のOさんのページにされています。ぜひこちらもご覧下さい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コマユミ咲くほの暗いこみちで☆ | トップ | 蝶の好きな色・5月の青い蝶々... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む