教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

年の瀬の赤い色

2016年12月28日 | 散歩

年賀状書きは終わりほっと一息。
もうお教室はお休みに入っているので制作の合間に近所を散歩
といういつもの生活にもどりました。やっぱり散歩はいいな~!

 
すべての葉を落としたイイギリの実
今年は木の上で枯れて萎んでいる実が多かったのですが

 
残る実をもとめてヒヨドリがやってきていました。

 
見ている間に5つぐらい食べたでしょうか。どんな味がするのでしょうね?


このクロガネモチの実もヒヨドリたちは食べに来ていましたが

 
木の中に入ってしまってどうしても撮れず。
時間帯を変えて来てみよう。。朝の方がよい出会いがある気がします。 


若干残っていた真弓の実
もうだいぶ干からびてドライフルーツのようになっていました。


花びらがたくさん重なった真紅のバラ
年末に大輪のバラが見られるなんて。剪定はもっと先なのかな?

今月は時間がなくあわただしくて近所ばかり歩いていました。
ちょっと遠出したいなぁ。でも大掃除をしたほうがいいかなぁと迷い中です。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユキヒョウを思い出した猫の争い | トップ | 青空にくっきり富士山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

散歩」カテゴリの最新記事