教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

12月三回目の教室 南風吹き綿毛飛ぶ♪

2016年12月09日 | 教室風景

朝から強い南風が吹いていました。


コナラ、クヌギ、エノキ。色とりどりの葉が飛ばされて舞い落ち
森の小道がずいぶん明るくなりました。

12月三回目の教室日は季節が逆戻りしたような暖かさで暖房いらず♪

日差しも強いのですが、皿の上のニカワはすぐ固まってしまいます。
やはり冬季、絵皿も冷えているのでお湯を使って温めながらと膠加減に
とても気をつかいます。


午後にはAさん、Kさんがそれぞれ日本画作品を完成させました。
順次ご紹介してまいりますのでお楽しみに☆

紅葉の様子を確かめに、ミズキの谷へ行くと


カエデが全体に黄色くなりました。右側の木の葉が枯れ色となり
左後ろのメタセコイアがだいぶ葉を落として全体に褐色がかって見えます。


黄金色♪一週間前はあんなに緑色が多かったのに。


この風を待ってました!とばかりのコバノカモメヅル。
綿毛をつけた種が旅立ちの準備。


ガマズミの実


トキリマメの実もまだ残っていました。


いまにも落ちそうな葉の裏でじっとしていたウラギンシジミ
今頃は気温変化のあまりない場所に落ち着いているでしょうか?

森の植物も生き物も冬支度。耳をすます時間が増えました。
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徳島の旅(その五)祖谷のか... | トップ | Yさんの水彩画完成 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2016-12-10 15:01:45
黄葉が綺麗ですがそろそろ終わりですね。
何か寂しいです。
また来年ですね(^-^)
みんなのブログからきました。
詩を書いています。
こんにちは☆ (おいちゃみ)
2016-12-10 15:23:13
彩りのはなやかな時期は一瞬ですね。
いまから春が待ち遠しいですが
寒いこれからの季節も縮こまらず
しっかり味わいたいと思います。
前向きなたにむらさんの詩に元気をいただきました☆

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

教室風景」カテゴリの最新記事