教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

Tさんの新作日本画

2016年11月02日 | 教室風景

Tさんは鎌倉でのスケッチをもとに描かれました。


「鎌倉の春」 日本画 F6

満開の桜、光明寺山門、海、稲村ガ崎、遥かに富士山を望む高台。
花々の香りいっぱいの風をうけ波の音を聴きながら淡彩スケッチで
描きとめた感動を、岩絵の具で時間をかけ濃密に表現されました。

近づいてみました。 


手前の緑、境内、海、空。重なり合うそれぞれの要素はじっくり丹念に
描かれ見応えがあります。富士山へと導かれる視線の流れはごく
自然で奥行きと広がりがあり、深みがありながら透明感があります。

過去の作品はHP「上郷の森 日本画教室」内の“作品集”の中の
Tさんのページに制作順に掲載されています。また、ご自身のHP
「水彩スケッチ紀行」には日本のみならず世界各国を旅した際に
描かれた作品が多数おさめられています。ぜひこちらもご覧下さい
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 森のなかま展の飾りつけ、そ... | トップ | 雨上がりの出会い☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む