教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

Mさんの新作水彩画

2016年12月07日 | 教室風景
Mさんは早春の彩りを描かれました。


 水彩画 F6

うねるような幹を持つ梅のまわりにはアオキなどの葉が茂っています。
暗色の背景に梅の花がほのぼのと明るく輝き匂い立つようです。表情
豊かに表された木肌、重なり合う葉も味わい深く清々しい作品です。

近づいてみました。

淡く明るく仕上げることの多いMさん。今作は強い暗色を思いきって
入れたことによりキリリとしまった早春の大気までをも表現されました。
変化に富んだ緑が奥ゆかしい梅の花と紅色を艶やかに見せています。

透明感のただよう光あふれる世界を描き続けてこられたMさんの
過去の作品はHP「上郷の森 日本画教室」内の“作品集”の中の
Mさんのページに掲載されています。ぜひこちらもご覧下さい。 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徳島の旅(その三)晴れてま... | トップ | 徳島の旅(その四)大歩危峡... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む