埼玉県警 不祥事: 捜査3課 警部補が事件現場の足跡を変造容疑 捜査第三課長は 多ヶ谷英治

埼玉県警 不祥事: 捜査3課 警部補が事件現場の足跡を変造容疑 捜査第三課長は 多ヶ谷英治

埼玉県警 不祥事: 捜査3課 警部補が事件現場の足跡を変造容疑 捜査第三課長は 多ヶ谷英治

2016-10-14 19:37:31 | 日記


捜査第三課長 警視 多ヶ谷英治
http://www.jiji.com/jc/d4?p=sch327-jpp021100256&d=d4_zz

【 責任者・上司 】
捜査第三課長 警視 多ヶ谷英治 2014年3月~2016年3月

捜査第三課 課長補佐 警部 鎌田春紀 2008年3月~2014年9月
捜査第三課 課長補佐 警部 宮下啓司 2009年10月~2015年3月
捜査第三課 課長補佐 警部 渡部勝利 2012年3月~
捜査第三課 課長補佐 警部 増川義人 2012年9月~
捜査第三課 課長補佐 警部 横田忠孝 2013年3月~
捜査第三課 課長補佐 警部 武藤清和 2013年3月~
捜査第三課 課長補佐 警部 長谷川克己 2013年9月~
捜査第三課 課長補佐 警部 栗原繁男 2014年3月~



事件現場の足跡を変造容疑 警部補を書類送検 埼玉県警 2014年12月11日20時38分

 窃盗事件の現場から採取した足跡が鮮明に見えるよう、後から手を加えて変造したとして、埼玉県警は11日、捜査3課の男性警部補(54)を証拠隠滅の疑いで書類送検し、停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。

警部補は「起訴するには物証が足りないと思った」と容疑を認めており、同日付で依願退職した。

 監察官室によると、窃盗事件の捜査を担当していた警部補は8月19日、押収した靴を使い、現場から採取した足跡の鑑識資料に土をつけ、より鮮明に見えるように変造した疑いがある。

 足跡が鮮明すぎることに鑑識課員が気づき、警部補の上司が問いただしたところ、不正を認めたという。

変造されたのは、連続窃盗容疑で逮捕された容疑者が関与を認めた余罪の証拠。さいたま地検はこの余罪分の容疑を不起訴とした。

 布川賢二首席監察官は「証拠品の管理及び指導を徹底したい」とコメントした。

http://blogs.yahoo.co.jp/jbh024470000/40663953.html


事件現場で採取の足跡資料を変造 容疑の警部補を書類送検/県警 2014年12月11日(木)

 窃盗事件の現場で採取した足跡資料を変造して証拠を隠滅したとして、県警は11日、
証拠隠滅の疑いで、捜査3課の男性警部補(54)を書類送検し、停職3カ月の懲戒処分にした。警部補は同日付で辞職した。

 書類送検容疑は8月19日、窃盗事件の現場で採取した足跡資料や容疑者が犯行時に 履いていた靴を自宅に持ち帰り、自宅で未使用の資料採取用紙に靴底を付けて足跡を採取して証拠を変造し、隠滅したなどの疑い。

 県警監察官室によると、採取した足跡が薄かったため、鮮明になるようにしたかったという。
警部補は「容疑者が認めている事件をどうしても起訴してもらいたいと思った」と容疑を認めている。

 容疑者は窃盗事件で起訴されたが、警部補が資料を変造した事件に関しては、追送検したが起訴されなかった。

http://www.saitama-np.co.jp/news/2014/12/12/02.html

事件現場の足跡を変造容疑 警部補を書類送検 埼玉県警
http://www.asahi.com/articles/ASGDC5VD9GDCUTNB010.html

埼玉県警 不祥事
https://twitter.com/saitamatwitt
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。