私と踊りましょう。セカンドライフでドレス・アップしてね!

カップルダンスは楽しい。素晴らしい音楽ですよ。

「空気の研究」と幕引き

2016-10-09 09:38:10 | 日記
ムードによって汚染対策の盛土をやらなかったのは
理解できません。その場の空気であったというのが
空気の研究の山本七平氏の主張です。都庁の仕事は納税者の
理解と流通業者に食の安全の保証が必要だからです。色々な
意見を聞くのは大切です。しかし、当事者は一番考えています。
第三者やマスコミはその場限りの無責任な批判です。
このような世の中の空気に惑わされてはいけないと思います。

食の安全と安心は、今後も検査を続けるとして小池都知事は安全を
宣言して移転するべきと考えます。早く結論を出すべきでしょ
う。世の中が認めるまで時間をかけるのが妥当なのでしょうか。
不思議な政治です。

太平洋戦争で負けるのは、はじめから分かっていました。2年
くらいは戦えるかもしれないと海軍は言っていました。どの様な
形で終戦になるのかわからなかった。見通しが無かった。
無謀な戦いです。縦割りで全体の見通しの目標の設定がありません。
最後は天皇の判断でした。このような愚かな戦いを小池都知事は
避けなければなりません。

若狭氏は元検察庁の職員です。法律違反の取り締まりは
本職です。何かが起こりそうです。小池都知事は幕引きを
考えてほしい。ドンの逮捕でしょうか。石原元都知事でしょうか。

拙速と言われても決断はトップの責任です。小池都知事様!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小池都知事の幕引きは・・・ | トップ | 酒盛りトークショー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。