彩都の丘から(ブログ)

箕面市彩都粟生北2-1-5
電話番号:072-726-9901
ファックス番号:072-726-9900

お助け隊へのご協力、ありがとうございました

2015年03月25日 | 子どもたちの活動

 

 修了式の日の恒例となりました。

保護者様「お助け隊」の皆様が

平素児童生徒では行き届かない

階段の上部のわたぼこりのお掃除や

中庭をぐるりと囲んでのガラス扉拭きを

してくださいました。

おかげさまで 階段や廊下が明るくなりました。

本当にありがとうございました。


この記事をはてなブックマークに追加

平成26年度(2014年度)修了式を実施しました。

2015年03月25日 | 子どもたちの活動

すでに卒業している9年を除く1~8年各学年の代表児童生徒が

校長から各学年の修了証書を受け取りました。

そのあとの校長からの言葉で

どの学年の児童生徒もよく努力し成長したことへの評価が伝えられました。

そののち、教室では

各クラス担任からの言葉が伝えられ、

あたたかい雰囲気で今学期を終えることができました。

これもひとえに、保護者のみなさまのご理解・ご協力、

地域のみなさまのしっかりとしたご支援の賜物と存じます。

1年間、本当にありがとうございました。

 


この記事をはてなブックマークに追加

みんなで料理をしよう。~8年・調理実習(総合)~

2015年03月20日 | 子どもたちの活動

 
 3月19日(木)、8年生は『お楽しみ回』ということで調理実習をすることに。

 
 「家でもつくれるスペイン料理!」ということで,スペイン料理に挑戦。「ピカディージョ」など,なかなか普段耳にしないメニューも・・・。

 
 どの班もみんなで協力して料理をつくっていきます。手際が良いのは,さすが8年生。

 
 班によっては,盛り付けに工夫をしたところも。なかなかオシャレです。


 
 どの班もおいしそうに出来上がりました。班ごとに記念写真をパシャリ。

 
 家で料理するのと少し勝手が違う『調理実習』・・・ですが,みんなでつくる料理って,楽しいですね。


この記事をはてなブックマークに追加

7年立志式

2015年03月17日 | 子どもたちの活動

7年39名一人ひとりが、保護者、5・6年の後輩、教職員が見守る中、

立志の思いを表明しました。

事前に、7年一人ひとりが自分の思いにふさわしい漢字一文字を選び、

色紙にしたためていました。

その色紙をスクリーンに映し出し、

その漢字一文字に込めた思いや決意を

少し緊張した表情でしっかりと発表しました。

5・6年からの送る言葉も立派でした。

全体で述べたのち、

7年一人ひとりへの感謝の言葉と中期ブロックを背負っていく決意を

伝えることができました。

7年はうれしかったことでしょう。

最後に、7年生から保護者への思いを

心を込めて伝えることができました。

平日の午後にも関わらず、

見守っていただいた多くの保護者のみなさま、

本当にありがとうございました。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

9年卒業式

2015年03月13日 | 子どもたちの活動

9年生19名が本学園を巣立っていきました。

校長から卒業証書を受け取り、一人ひとりが決意や感謝の言葉を述べました。

飾らない、それぞれの生徒らしい言葉で表現してくれました。

在校生からは、一人ひとりの先輩にあてて、感謝の言葉や学園を引き継ぐ決意が伝えられました。

大きな歌声で気持ちを伝えました。

ご来賓からのご祝辞、祝電、メッセージをいただきました。

本当にありがとうございます。

在校生からの送辞、卒業生からの答辞が続きました。

卒業生も大きな歌声で気持ちを伝えました。

19名はしっかりと巣立っていきました。

保護者様、卒業生、本当におめでとうございます。

地域のみなさま、教育委員会の先生方、これまでのご支援、本当にありがとうございました。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

そろばんの授業

2015年03月12日 | 子どもたちの活動

珠算協会の先生をお招きして、

3・4年生がそろばんを学習しています。

リズムよく進む授業に、一人ひとりが真剣です。

ご指導、ありがとうございます。


この記事をはてなブックマークに追加

卒業生を、送る。~卒業式に向けて(在校生)~

2015年03月11日 | 子どもたちの活動

 
 3日後に迫る卒業式に向けて、在校生は送辞のための合唱を練習しています。5~8年生150余名が、卒業生を送るために心をこめて歌います。

 
 在校生のなかで最上級生となる8年生は、卒業式に飾る旗を制作中です。

 
 通りがかりに旗を見た5年生や6年生からは「すごい!」「自分たちもあと3年後(=8年生になったら)、こんな風にかけたらええなあ...」という声も。

 先輩の姿をみて、がんばっている後輩、在校生。
 ― そんな在校生が、卒業生を送り出します。


この記事をはてなブックマークに追加

第四回 二分の一成人式

2015年03月10日 | 子どもたちの活動

 本学園は、小中一貫校として、前期ブロック(1~4年)、中期ブロック(5~7年)、後期ブロック(8・9年)の区切りで多くの教育活動を行っています。区切りの行事として、この時期に、前期修了時としての『二分の一成人式』を、中期修了時としての『立志式』を、本学園卒業としての『卒業式』を行っています。

 今日は、保護者のみなさまにも多くおいでいただき、『二分の一成人式』を行いました。創立以来4回目の二分の一成人式となりますが、毎年、感動があります。また、今年度は創立と入学が同時だった学年だけに、58名になった今、そういった意味での感慨もありました。

 10歳という節目、前期ブロック修了という節目を実感し、成長した姿を披露し、今まで育ててくれた方々への感謝の気持ちを、みんなの前で伝えることができた4年生、立派でした。4年生の姿を見て、1~3年は近い未来への夢や憧れを持つことができました。

 次に前期ブロックのリーダーとなることの自覚を持って、本日の司会進行もしっかりつとめ、後片付けも協力しておこなえた3年生、頼もしく感じました。

 そして、1・2年は、式に参加し、4年の10歳の成長をともに祝いました。教室の自分の椅子をしっかり持って運ぶ姿に、成長したなあと感じました。

 式が終わって外に出ると、雪景色でしたね。心に残る日でした。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

6年宿泊学習⑨

2015年03月08日 | 子どもたちの活動

1泊2日の6年宿泊平和学習が終わりました。

行く先々で、多くの方々のお力にも恵まれ、充実した宿泊学習となりました。

学校の教育活動は多くの方々の支援で成り立つものであることを再確認させられました。

本当にありがとうございました。

本校は9年間の小中一貫校のため、

卒業学年とはせず、修学旅行とも位置付けていません。

「宿泊平和学習」です。

その分、一般的な他の小学校の修学旅行と比較すると

豪華さや快適さは劣るかもしれません。

費用も9年間の宿泊学習の合計で考慮しています。

でも、今回の目的であった次の3点を達成するために、

児童がどこの学校の6年生に負けないだけ力をあわせて頑張ったこと、

この1か月の取組で児童が大きく成長したことを、報告しておきます。

(1)訪問する地域の自然や地域文化に触れ、学校における学習活動を充実発展させる。

広島では、被爆体験の話や平和公園、資料館見学を通して、戦争の悲惨さと平和の大切さを考え、

山口では、秋吉台の見学や体験活動から自然の素晴らしさを学ぶ。

(2)宿泊を伴う集団生活を通じて、集団生活のあり方や人間関係などについて体験を積むとともに、

仲間とともに楽しく旅行し、より一層親交を深め、広く見聞を深める。

(3)一人ひとりが責任を持ち、全員の協力のもとで思い出に残る旅行にする。

4月からは7年生、この経験を生かしてさらにどのように成長してくれるのか、

期待したいと思います。

今後とも、皆様のご理解とご支援をどうぞよろしくお願いいたします。


この記事をはてなブックマークに追加

6年宿泊学習⑧

2015年03月06日 | 子どもたちの活動

 秋芳洞では自然の大きさに圧倒され、その神秘に心が動きました。現在は予定通りの新幹線で新山口を出発し、一路新大阪に向かっています。

 


この記事をはてなブックマークに追加