彩都の丘から(ブログ)

箕面市彩都粟生北2-1-5
電話番号:072-726-9901
ファックス番号:072-726-9900

授業風景

2013年10月31日 | 子どもたちの活動

2年生では、国語で「おもちゃの作り方の説明文を書き、友達に紹介する」勉強をしています。

 

まず、自分で作ったおもちゃを友達にもうまく作れるように説明する文章を書きました。

 

その後、自分の書いた説明文をグループの人に読み聞かせ、うまく書けていると思うところや質問などを付箋に書いてもらいます。

 

今後は、みんなから集まったアドバイスをもとに文章をよりわかりやすくするための推敲をして完成させていきます。

 


この記事をはてなブックマークに追加

秋フェス練習

2013年10月29日 | 子どもたちの活動

体育館での練習が本格的に始まりました。1年生は、国語の時間に学習した「くじらぐも」を歌とともに発表します。

 

まずは、おじぎもそろってできるように練習しました。1年生は、歌うこと、話すこと、演じることが大好きです。

 

はたして、どんな展開になるのでしょう。楽しみにしていてくださいね。 


この記事をはてなブックマークに追加

授業風景

2013年10月28日 | 子どもたちの活動

7年生は音楽で、「歌よありがとう」を歌ったり、鑑賞をしたりしていました。

 

廊下には、ビゼーの「ファランドール」を聴いて図形楽譜に表したものが掲示してあります。

 

みんなの感性が表現されていて興味深いです。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

前期集会

2013年10月25日 | 子どもたちの活動

今日の前期集会は、大縄跳びをしました。

 

最初に4年生が舞台で跳び方の見本をみせてくれました。その後、各クラスで取り組みました。

 

1,2年生は、なかなか入るタイミングがつかめず、とまどっている子もいましたが、みんなで楽しくとぶことができました。


この記事をはてなブックマークに追加

秋フェス・プログラム表紙絵

2013年10月24日 | 子どもたちの活動

11月9日(土)の秋のフェスティバルに向けて、実行委員会では、プログラムの表紙イラストを募集しました。

 

職員室前に、32点の応募作品を掲示しています。

 

どのイラストがいいか、考えて投票しています。採用されるのはどれでしょうか?

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

オープンスクール

2013年10月23日 | 子どもたちの活動

今日は、前日に続き2日目のオープンスクールでした。

 

多くの保護者のみなさまに見守られて、子どもたちは、張り切って学習していました。

 

3時間目から、給食やそうじなど、いろんな場面での子どもたちの活動の様子も見ていただきました。

 

みなさま、ご参観ありがとうございました。 


この記事をはてなブックマークに追加

子ども自転車パスポート交付事業

2013年10月22日 | 子どもたちの活動

4年生は、箕面警察の方から自転車の安全で正しい乗り方について教えていただきました。

まず、交通ルールの確認をしたあと、DVDで自転車の乗り方を視聴しました。

 

次に運動場で、模擬道路を実際に全員が一人ずつ自転車で走って乗り方の指導を受けました。

 

一時停止をしたり、車道に停まっている車を避けたりして進みます。踏切や信号の渡り方もみんなしっかりと学ぶことができました。

 

最後に正しい乗り方をマスターした証明として、「子ども自転車パスポート」をいただきました。

市役所・教育委員会・保護者のみなさまにもお世話になりました。ありがとうございました。


この記事をはてなブックマークに追加

いもほり

2013年10月21日 | 子どもたちの活動

1年生が育てていたサツマイモを18日(金)、みんなで掘り出しました。

 

出てくるたびに歓声があがります。

 

小さくかわいい芋から、「うわあ!」と思わずびっくり顔になる、大きな芋までたくさん収穫できました。

     


この記事をはてなブックマークに追加

陸上記録会・・・6年生

2013年10月18日 | 子どもたちの活動

6年生は、17日(木)に豊川南小学校で行われた陸上記録会に参加しました。

 

全員が50m走をした後、ハードル走や

 

幅跳び、高跳び、ソフトボール投げなど、自分の選んだ種目に挑戦しました。

 

各学校でそれぞれ取り組んできた練習の成果を発揮し、自分の記録に挑戦するとともにお互いの健闘を称えあい、交流を深めました。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

科学体験教室

2013年10月17日 | 子どもたちの活動

池田市にある産業技術総合研究所から、安藤主任研究員にお越しいただき、クロマトグラフィ実験教室を行いました。

5時間目は4年生が、6時間目は7年生・8年生が受講しました。

 

ものを分けるときの分け方には、大きさや重さ・形・色だけでなく、紙や水などと仲が良いかどうかという分け方もあることを実験を通して学びました。

  

カラーペンの色は、一色ではなく、何色かを混ぜてつくられている場合があり、ペンでろ紙に点を打って水につけるとろ紙や水との仲の良さで色が分かれていくのです。はじめの色と違った色が出てきてびっくりしました。

 

 

このことを利用したDNA鑑定で、親子関係や食品の産地・種類などを調べることができたり、犯罪捜査にも活用されたりしていることにみんな驚いていました。

  

楽しみながら、科学的な考え方を学ぶことができました。


この記事をはてなブックマークに追加