斉藤うめ子ブログ

新しいニセコの街づくりにとりくみます

北海道町村議会議員研修会

2017-07-06 13:06:46 | 議員活動


6月21日(水)に議会が終えてから、あっという間に2週間が経ってしましました。
連日出歩く日が続き、落ち着いてパソコンに向かう余裕がありません。

さて恒例の北海道町村議会議員研修会が7月4日(火)札幌コンベンションセンターで
開催され、全道から町村議員1,800人が参加しました。
ニセコ町からは8名の議員が参加しました。

研修会の講演と講師は以下の通りです。

〇「トランプ政権と日本経済―地域経済への影響は?」
  慶応義塾大学経済学部教授 金子 勝氏
〇「日本政治の昨日・今日・明日」
  日本放送協会 解説服委員長 島田敏男氏

金子氏は日本のマルクス経済学者でアベノミックスへの厳しい見方が講演の中で随所に
聞かれました。日本の経済の行方は安倍政権では危ういものを強く感じさせられました。
最後に若い人が住んで行ける、行きたい地域にならなければならないこと。そのためには
未来を担う人たちを大事にし、投資することを提案されていました。

島田氏は金子氏とは対照的に安倍首相のブレーン的なジャーナリストの1人として知られ
ています。
今回の都議選の結果を受けて「都民ファースト」をあまり評価しないとしています。
日本の戦後の政治家たちを挙げて日本人の政治意識の流れと安倍政権の現状を
分析しています。
政党支持率では無党派層が自民党を上回っており増加の傾向がみられること。
自民党は今後どう展開するのか、民進党と共産党はどう共闘できるのか。
憲法改正では憲法9条の2項の自衛隊の存在明記はどうするのか。
日本と国際社会の平和と安全のために集団的自衛権の行使はどうなるのか。
「共謀罪」に対する賛成・反対への時の変化など客観的にみて現状への批判を
しつつも擁護する姿勢を感じました。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月議会定例会が始まります | トップ | 赤十字奉仕団研修旅行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

議員活動」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。