瓦礫の島の「穴埋立地」

模型の製作日記や映像の私的感想を掲載しています。ネタバレもありますので未見の作品は注意して御読み下さい。

過去作「 ギャラクティカ バイパーmk‐2   」

2017年03月21日 | 模型
過去作を振り返る企画も4年前の2012年になりました。
この頃までが模型を作るペースも速かったです。
ただ、徐々にセミスクラッチ改造のモノが多くなって
既存のキット制作と塗装に飽きてきた頃です。
現在のフルスクラッチにいたるまでの過程をみていて
懐かしいですね。



Battlestar Galactica
メビウスモデル(輸入代理プラッツ)
バトルスター・ギャラクティカ
バイパーMk-2
1/32
ウィリアム・アダマ艦長(後に艦隊提督)専用機
「ハスカー」



70年代後半の人気SFドラマ「宇宙空母ギャラクティカ」を
新たにリメイクし再構築した人気海外TVシリーズ
「バトルスター・ギャラクティカ」に登場する
宇宙戦闘攻撃機のキットです。



コロニアル艦隊の旧式機であるバイパーMk.IIは、
それが幸いして機械生命体「サイロン」の
ウイルス攻撃の影響を受けることなく戦闘が可能だった。



単座宇宙戦闘攻撃機として第一次サイロン戦争時のコロニアル軍主力機。
すでに旧式化しており20年前に退役し博物館に展示される予定だった機体。



この機体はエドワード・J・オルモス氏が演じる
アダマ艦長(後に艦隊提督)に退役祝いとして
物語冒頭に整備員一同から贈られた「ハスカー機」を
私的に劇中画像で確認して再現しました。




最終回のギャラクティカ退艦シーンでも印象深く、
乗務員総員退艦時の最後の機体として
アダマは、このハスカーを自ら操縦して
満身創痍のギャラクティカの最後を看取っていますね。

そんな感じで、本来はウェザリングが効いた機体なのですが
あえて、最終回バージョンでスミ入れのみで製作してみました。









ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ


ジャンル:
模型
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんちゃって表紙、ハーロッ... | トップ | ラクガキまとめ、その1. »
最近の画像もっと見る

あわせて読む