瓦礫の島の「穴埋立地」

模型の製作日記や映像の私的感想を掲載しています。ネタバレもありますので未見の作品は注意して御読み下さい。

10月の「なんちゃって表紙絵」3

2017年10月14日 | 模型
今月のエスパーさん表紙絵です。
ボチボチと描いています。

「第3生命帯の沈黙」の巻

この宇宙には様々な知的生物と習慣に満ちている。
その中でも知的生物を食べ尽くすのが常識とされている惑星連合帯がある。
それは、第3生命帯と呼ばれていた。
かつて、地球やガミラスのある銀河系にも調査隊を派遣した事もある。
その、謎に満ちた生活習慣をもつ民族は
皆、容姿端麗で性格も温厚。
ただ一つ、畏怖なのが「人食い」なのである。
現在は、ガミラスとの国交を築き定期的に調査団を送り監視をしている。
惑星連合帯の一つにあたる星に調査に赴いた
ヴィラを待っていたのは、無人に等しい荒廃した街と一人の老婆だった。



ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ
『イラスト』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月の「なんちゃって表紙絵」2 | トップ | マックスカーの再開 1 »
最近の画像もっと見る

模型」カテゴリの最新記事