瓦礫の島の「穴埋立地」

模型の製作日記や映像の私的感想を掲載しています。ネタバレもありますので未見の作品は注意して御読み下さい。

バンダイのプラモフィギュア。

2016年09月18日 | 模型
バンダイ
フィギュアライズバスト。
「Liko」
TVアニメ作品のアクティヴレイド -機動強襲室第八係-から
電脳マスコットのリコをプラモデルでフィギュア化。
バンダイのプラモ技術を駆使した傑作と
言われているので私も作ってみました。
と言うか、アクティブレイドも楽しんで観ていた作品ですし
「リコ」もお気に入りのキャラです。



噂のバンダイから発売された
プラモのフィギュアを買ってきました。
いよいよ、塗装をしないで
組み立てるだけでフィギュアができる時代。
ささっと組んでみます。
アニメのアクティブレイドも2期最終回が
現時点では近いし1期の伏線も
回集しつつ盛り上がっている感じです。
元々は、総監督の谷口悟朗さんの作品は好きなので
楽しみに毎週観ています。



一枚ランナーに別の色があります。
このへんはガンプラと同じ雰囲気ですね。
パーツ点数もガンプラHGより少ない感じです。
ただし、パーツの曲線や先端が尖ったものが多いですね。
ガンプラと違って年齢的に高い購買層を狙った商品と言う事と
海外向けの安全対策は取られていないようです。




ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ
『フィギュア』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テレス設定(下絵その6.) | トップ | バンダイのプラモフィギュア... »
最近の画像もっと見る

模型」カテゴリの最新記事