臍帯血バンク・シービーシーの犯罪履歴

臍帯血バンク・シービーシーの未公開株詐欺・振り込め詐欺の被害者さま臍帯血保管された皆さまへ

おけいさんこと 石川慶子へ

2016-04-30 22:26:40 | 日記


営利目的の代理店が
CBCを全く調べず
散々虚偽告知をおこなった
石川慶子へ




株式会社SBS の臍帯血事業代理店の おけいさんのブログには
24年のゴールデンウイークの時のCBC高崎臍帯血保管所
の写真には CBCの看板がでている。



おけいさんのブログとは
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
1657万1000円要求訴訟で
陳述書を出した
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
代理店
石川慶子です。


・24年2月、警視庁捜査2課より電話があり「CBC」を捜査します
といわれました。
「CBC」は既に組織詐欺犯罪の捜査対象となっていた

・24年3月 「CBC」の株販売者4人は、被害者宅に電話をしているところを
直接振り込め詐欺で逮捕されました。

・24年6月14日
23年1月から、不正販売された「CBC」未公開株は
「CBC」に営業実態が無く医療関係の株と書かれています。


>株転売話で詐欺容疑 振り込めグループリーダー格の男ら逮捕 -【産経新聞】
実体のない会社の株券をめぐる転売話を持ちかけて現金をだまし取ったとして
警視庁捜査2課は14日、詐欺容疑で、東京都新宿区河田町、無職、松本幸彦容疑者(54)
ら2人を逮捕した。同課によると、いずれも容疑を否認している。
同課は今年6月、詐欺未遂容疑で振り込め詐欺グループの男4人を逮捕。
松本容疑者はこのグループのリーダー格で、同様の手口で昨年1月から50数件、
計約5億1千万円をだまし取ったとみられる。 
逮捕容疑は今年3月、広島県尾道市の無職女性(75)方に架空の投資顧問会社の社員などを装って
「医療関連会社の株を買ってくれれば高値で買い取る」
などと持ち掛け、購入代金名目で50万円を銀行口座に振り込ませ、だまし取ったとしている。



 架空の株の転売話

私的さい帯血バンク
名称  株式会社シービーシー
は23年1月には既に営業実態がなく、架空の株の転売話
と報道された。



・24年 11月15日  テレビ朝日系
<詐欺グループ統括役逮捕 被害総額5億円以上か>
テレビ朝日系(ANN) 11月15日(木)0時35分配信

架空の株の転売話を持ちかけ、75歳の女性から
50万円をだまし取ったとして、詐欺グループの統括役
の男ら2人が逮捕されました。余罪は5億円を超えると
みられています。
無職の松本幸彦容疑者(54)と山田光昭容疑者(64)は3月、
架空の投資顧問会社の社員になりすまし、
「医療会社の株を買えば高値で買い取る」などと持ちかけ、
広島県の女性から現金50万円をだまし取った
疑いが持たれています。警視庁によりますと、松本容疑者らは
過去のマルチ商法の被害者リストを入手し、
電話で嘘のもうけ話を持ちかけていました。
松本容疑者は詐欺グループの統括役とみられていて、
警視庁は、このグループによる被害が5億円を
超えるとみて調べています。取り調べに対し、松本容疑者は容疑を否認し、
山田容疑者は容疑を認めています。




陳述書(ちんじゅつしょ)とは、
日本の民事訴訟において当事者から提出される証拠の一種であり、
訴訟当事者や関係者の言い分などをまとめたものに、本人が署名押印をした書面をいう。
法律上特に陳述書について定めた規定はないが、
人証を行う可能性の高い事件では、
殆ど必ず両当事者及び証人予定者の陳述書が提出され、実務上定着している。
陳述書 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/陳述書



(媒介の委託を受けた第三者及び代理人)

第五条  前条の規定は、事業者が第三者に対し、
当該事業者と消費者との間における消費者契約の締結について媒介をすることの委託
(以下この項において単に「委託」という。)をし、
当該委託を受けた第三者(その第三者から委託
(二以上の段階にわたる委託を含む。)
を受けた者を含む。以下「受託者等」という。
)が消費者に対して同条第一項から第三項までに規定する行為をした場合について準用する。
この場合において、同条第二項ただし書中「当該事業者」とあるのは、
「当該事業者又は次条第一項に規定する受託者等」と読み替えるものとする。

2  消費者契約の締結に係る消費者の代理人
(復代理人(二以上の段階にわたり復代理人として選任された者を含む。)
を含む。以下同じ。)、事業者の代理人及び受託者等の代理人は、
前条第一項から第三項まで(前項において準用する場合を含む。次条及び第七条において同じ。)
の規定の適用については、それぞれ消費者、事業者及び受託者等とみなす。




消費者契約法第4条1項1号(不実告知)|*クーリングオフ・内容証明 覚え書き*

不実告知とは
不実告知とは、事業者が、勧誘する際に、契約の重要な事項について事実と異なることを告げることをいいます。
これにより、消費者が告げられた内容が事実であると誤認して契約した場合には、その契約を取消すことができます。

「勧誘するに際し」とは
内閣府の解説では、「勧誘」は、特定の者に向けた行為のため、
広告やチラシの配布、商品の陳列、店頭備え付けのパンフレット・
説明書など、不特定多数に向けてのものについては、「勧誘」には含まれないとしています
(外部リンク、消費者契約法逐条解説)。
しかし、消費者の最終的な契約締結の意思形成に実質的に影響を与えていれば、
パンフレットやチラシ等も、「勧誘」に含まれると考えられます。
「際し」とは、事業者が消費者と最初に接触してから契約を締結するまでの間において、という意味です。

「重要事項」とは

下記の事項のうち、消費者の当該消費者契約を締結するか否かについての判断に
通常影響を及ぼすべきものをいいます(4条4項)。
1.物品、権利、役務その他の当該消費者契約の目的となるものの質、用途、その他の内容
2.物品、権利、役務その他の当該消費者契約の目的となるものの対価、その他の取引条件

「事実と異なること」とは
事業者が消費者に告げた内容が、客観的に真実に反していたり、真正(本当)でないことをいいます。
事業者が、消費者に告げた内容について、事実と異なることだと認識していること
(故意)は必要ありません。
つまり、事業者が最初から相手をだますつもりで契約した場合でなくても、
告げた内容が客観的事実でなければ、取消しを主張できるということになります。
他方、「安い」、「新鮮」、「お買い得」などと言われて、商品を購入したという場合、
これらは主観的な評価であり、必ずしも客観的事実でないということができないため、
取り消すことはできないと考えられます。

「告げる」とは

消費者が認識できる方法であればよいので、口頭で告げられた場合だけでなく、
書面やその他の方法も含まれます。



*その後どうしたんですか。
何も調べなかったのですか。
散々消費者を騙し未だに何の説明もしていない
FGK代理店からの陳述書




23年1月以降の「CBC」未公開株詐欺犯罪は、報道はされたが「CBC」に実態が
なかった為、医療関係としか記載されていません。
また、事件現場は広島県で、警視庁捜査2課と熊本県警などの合同捜査本部であった。
全国から多数の「CBC」詐欺被害者からの情報があったのは明らかです。


>現金詐取:医療会社の株購入持ちかけ 2容疑者を逮捕 /東京
毎日新聞 2012年11月15日 地方版【浅野翔太郎】〔都内版〕
医療関係会社の株購入を持ちかけ、都内の男らが「高値で買い取る」
などと言い現金をだまし取っていた詐欺事件で、警視庁捜査2課と熊本県警などの合同捜査本部は14日
、新宿区河田町3、無職、松本幸彦(54)と、
江戸川区清新町1、同、山田光昭(64)
の両容疑者を詐欺容疑で逮捕した。捜査本部は松本容疑者が主導し、11年1月以降、
全国の約50人から計約5億1000万円をだまし取ったとみている。
2人の逮捕容疑は今年3月、実在しない投資顧問会社の社員を装い、
広島県尾道市の無職女性(75)に医療関係会社の株を50万円で購入するよう依頼。
「90万円で買い取る」などと言って現金を振り込ませたとしている。
捜査本部によると、いずれも容疑を否認している。医療関係会社は廃業状態で、
当時、株の売買はなかったという




「FGK」代理店からの陳述書
甲第21号証
陳述書
平成27年4月13日
東京地方裁判所民事部44部 御中

住所 
氏名 石川慶子 印

1 私は、平成23年11月、民間の臍帯血バンクを営業していた株式会社   
  シービーシーの総代理店であった 株式会社フューチャー イング・ゲート・クボタ
  と代理店契約を結んで臍帯血バンクの契約者を勧誘する事業をしていましたが、
  出口*という人物から執拗な嫌がらせを受け、その営業活動ができなくなりましたので
  そのことについて述べます。
2 私は代理店契約に基づき、臍帯血バンクのリーフレットを設置して
  もらえる医院や商店などを開拓するとともに
私がインターネット上で
  運営いている「おけいさんのブログ」というブログの中で、臍帯血バンク
  の重要性やその仕組みを書いて契約希望者を募るという活動をしていました
   ところが、平成24年7月末ころから、私のブログのコメント欄に出口氏が
  書き込みを行うようになりました。
   出口氏の書き込み内容は、「CBCは振り込め詐欺を繰り返した反社会的行為を
  した会社です。」「CBC未公開株被害者の方連絡ください」等、CBCが詐欺行為を
  行ったというものでした。

   そのような出口氏の書き込みに続き、「CBCの臍帯血はこの2年間近くは
  実質、窪田が動かしていましたので
損害は窪田に請求できるかと」
  という書き込みが行われていたため、書き込み欄全体をとおして読むと、
  CBCが詐欺行為を行い、それに窪田氏が加担しているかのような印象を
  与えるものとなっていました。
   私は、出口氏の書き込みがあまりにも執拗であったため、怖くなり、
  平成24年11月頃、世田谷警察署に相談に行きました。
  世田谷警察署の警察官から、「すぐに、書き込みを消した方が良い」と
  アドバイスを受けたので、出口氏の書き込み全てを削除しました。
   しかし、私が、出口氏の書き込みを削除すると、出口氏は、私のブログの
  コメント欄に「犯罪会社の仲間ですか」との書き込みを行い、
  私に対する中傷を行うようになりました。
  それに加え、出口氏は、私のブログ以外のインターネット上の掲示板にも、
  私が犯罪者の一味であるという趣旨の書き込みを繰り返し行いました。
3 以上のとおり、私は、FGKの代理店として営業活動をするために費用や
  時間を費やしたにもかかわらず、基本的かつ重要な活動方法である
  インターネットのブログを使うことができなくなってしまい、多大な
  損害を被っております。
  私は、子供の命を守りたいとの思いから臍帯血事業を始めましたが
  出口氏の行為により、十分に事業を行うことができなくなりました。
  私は
  出口氏の行為を 許すことができません。
                      以上

株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
詐欺師
窪田好宏
からの控訴理由書

7ページ
(1)
臍帯血事業は実質的に被控訴会社や(株)CBCサポートが行っていたので
あり(株)CBCが立ちいかなくなっても、そのまま被控訴会社が引き継いで
臍帯血保管事業を続けることは十二分に可能であった。





閉鎖した大阪大正区 ときわ病院の
院長で
民間臍帯血バンク
ときわメディックス
代表取締役
中川泰一は
民間の臍帯血バンクが破綻すれば参事となる事を
知りながらも、
シービーシー未公開株詐欺被害者に取られる
前に、シービーシーと共謀し、
唯一のシービーシーの財産を隠した。
医師であるもの、シービーシーの危険性を知らせるのが
先決。
キチガイ




臍帯血バンク会社としての
存在がなかったにも関わらず、
関係者らにより、あるように見せかけられ、
犯罪組織、社員らと共謀し
未公開株詐欺、振り込め詐欺を繰り返した
シービーシー。


創業者親子死亡と同時に
関係者らにより、インターネット上より
存在がなかったかのように突如消された
民間臍帯血バンク
株式会社シービーシー
もともと破綻していた同社を、
創業者親子死亡で破綻したように見せかけていた。



閉鎖した
大阪 ときわ病院の院長
中川泰一は、シービーシー詐欺被害者が
いる事を知りながら、シービーシーの唯一の財産を隠し、
シービーシーの代理店をしていた
株式会社FGKとFGKの代理店らと共謀し、
シービーシーが
健全に存在する、臍帯血バンクであると散々虚偽告知を
行い、シービーシーでの臍帯血保管満期後の、臍帯血は
公的利用もされると消費者を誤認させ、臍帯血保管契約を
させていた詐欺会社です。
どんな検査がされたも不明で移植には使えません。
キチガイらの言動が、捜査を混乱させ、
逮捕時期を遅らせ、多くの消費者を
詐欺犯罪の危険に晒せたと思っています。


株式会社FGK
代表取締役
窪田好宏は、
同社の臍帯血保管収益が未払になったのは、
シービーシーの経理を担当していた、
有限会社 村上マネジメントオフィスに、
「代理店に支払う余力がない」と言われ、
別契約にも関わらず肩代わりもせず、
不渡り手形など、日常茶飯事にあるものを、その理由で
FGKの代理店にも、臍帯血保管収益を未払いにしていた
ようである。
またシービーシーが臍帯血等の検査に必要な
公的に認可された、衛生保険所認可休止も
私が、FGKに知らせたものであり、
営利目的にも関わらず、
頼りないFGKの臍帯血保管事業も浮き彫りである。
この男に経営能力はない。




株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
詐欺師
窪田好宏
からの控訴理由書

7ページ
(1)
臍帯血事業は実質的に被控訴会社や(株)CBCサポートが行っていたので
あり(株)CBCが立ちいかなくなっても、そのまま被控訴会社が引き継いで
臍帯血保管事業を続けることは十二分に可能であった。



「4」窪田氏本人調書6ページ上 では。

「高崎のプロセッシングセンター、分離する施設、あとは働いている
社員等の支払いも、うちが肩がわりして払うことなどもして、
頑張って踏ん張ろうと思いました。」


原告会社の加藤康夫氏は、「CBC」の衛生保険所認可休止が発覚した、
24年4月11日には、
「「CBC」を守りたい訳じゃないです、うちの会社は」



出口    もし、ほこまで加藤さんが言うんたらー自分のほの財産やら
      ほういうもんを売ってまで
      CBCを守る~、強い気持ちがあるかどうかまで言いたくなるけどね
加藤    まあ、いや、あの別にCBCを守りたい訳じゃないんですよボク
出口    うう~ん
加藤    ボクっと言うかウチの会社はー
出口    うん
加藤    あのーCBCを守りたい訳じゃなくて
出口    うん 
加藤    日本の、民間臍、民間臍帯血を守りたいんすよ



デジタル大辞泉の解説
じゅうに‐ぶん〔ジフニ‐〕【十二分】

[名・形動]十分すぎるほどたっぷりしていること。
また、そのさま。「十二分に利益を上げる」





シービーシー未公開株詐欺事件。

国会質疑にもなっています。

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a180331.htm

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a180350.htm

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b180350.htm

赤十字からも注意が出ています。
http://www.ktks.bbc.jrc.or.jp/saitai/shiteki.html




金融庁無登録
詐欺会社違法FX
株式会社結城リサーチ
代表取締役
萩野恭輔





閉鎖した
大阪 ときわ病院が設立した
民間臍帯血バンク
ときわメディックスの
代理店をしていた
民間臍帯血バンクのFGK
代表取締役
窪田好宏が
ユーザー登録をしているだけと称する
金融庁無登録
詐欺会社違法FX
株式会社結城リサーチ、
事務局 エーライフ
ジャパン投資クラブ
東京都港区港南2-16-8ー2005号室






被害者が諦める金額ではない、
訴訟中にも
FGKのメンバーと
違法FXを行い
更に被害者を増やし
今後どうするんだ





閉鎖した大阪大正区 ときわ病院が
設立した、
民間臍帯血バンク
ときわメディックスの代理店をしていた、
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
取締役
竹永幸弘は、
同社の取締役になる以前には、
石川県七尾市出身の、野見充実と共謀し、
詐欺的金融商品を売り、野見充実は提訴され
敗訴、その後行方知れず。
訴訟中も
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタの
メンバーらと、
金融庁無登録
違法FX 詐欺会社
事務局
エーライフ
株式会社 結城リサーチ
代表取締役
萩野恭輔と共謀し、マルチで勧誘。
被害者多数。
竹永幸弘は自分のブログにも 有名人 辻*パテシエも利用し
野見充実の詐欺的金融商品販売を手伝い、
野見充実**にもエールを送り、
その後
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
取締役となる。


株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタの
懇親会には
野見充実が詐欺で奪ったお金で開店した
六本木 J-BARを利用。



株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタは
臍帯血保管事業で
子供の命だ、再生医療だと
謳いながらも、影でこんな事をしていた。

株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
代表取締役
窪田好宏は
違法FX 詐欺会社
事務局
エーライフは1ユーザーだと述べるが
私は、株式会社 結城リサーチと同等の
代理店と聞いている。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

以前より主張していた事

2016-04-30 22:09:48 | 日記


この医療法人常磐会 ときわ病院 中川 泰一 は
23年春に未公開株振り込め詐欺常習会社
民間臍帯血バンク 株式会社シービーシーの
高崎臍帯血保管所を
株式会社シービーシー代表 宍戸良元に貸した借金 のカタに
取得していました。
取得したあとも、
CBC高崎臍帯血保管所はCBCであるかのようにCBCの
看板を出してあった

医療法人常磐会 ときわ病院の 民間臍帯血バンク
株式会社 ときわメディックスの臍帯血事業代理店で 
株式会社SBS   代表  竹永幸弘

>民間臍帯血バンクの株式会社エスビーエス


その 株式会社SBS の臍帯血事業代理店の おけいさんのブログには
24年のゴールデンウイークの時のCBC高崎臍帯血保管所
の写真には CBCの看板がでている。

おけいさんのブログとは
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
1657万1000円要求訴訟で
陳述書を出した
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
代理店
石川慶子です。




株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
1657万1000円要求訴訟
窪田好宏
からの控訴理由書

7ページ
(1)
臍帯血事業は実質的に被控訴会社や(株)CBCサポートが行っていたので
あり(株)CBCが立ちいかなくなっても、そのまま被控訴会社が引き継いで
臍帯血保管事業を続けることは十二分に可能であった。



「4」窪田氏本人調書6ページ上 では。

「高崎のプロセッシングセンター、分離する施設、あとは働いている
社員等の支払いも、うちが肩がわりして払うことなどもして、
頑張って踏ん張ろうと思いました。」


原告会社の加藤康夫氏は、「CBC」の衛生保険所認可休止が発覚した、
24年4月11日には、
「「CBC」を守りたい訳じゃないです、うちの会社は」



出口    もし、ほこまで加藤さんが言うんたらー自分のほの財産やら
      ほういうもんを売ってまで
      CBCを守る~、強い気持ちがあるかどうかまで言いたくなるけどね
加藤    まあ、いや、あの別にCBCを守りたい訳じゃないんですよボク
出口    うう~ん
加藤    ボクっと言うかウチの会社はー
出口    うん
加藤    あのーCBCを守りたい訳じゃなくて
出口    うん 
加藤    日本の、民間臍、民間臍帯血を守りたいんすよ



デジタル大辞泉の解説
じゅうに‐ぶん〔ジフニ‐〕【十二分】

[名・形動]十分すぎるほどたっぷりしていること。
また、そのさま。「十二分に利益を上げる」


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つくばブレーンズ破産でも同じような事が起こっていた

2016-04-30 21:58:36 | 日記

民間臍帯血バンク
つくばブレーンズ破産でも
同じような事が起こっていた。

医薬経済誌
12....い。そのうえ、目下、つくばブレーンズを巡る訴訟が続発している。
つくばブレーンズの土地建物を落札した商社は凍結保管用タンクを買い取っていたが、
臍帯血保管センターが一部の設備を持ち出して使っていること...

13....訴訟が続発している。つくばブレーンズの土地建物を落札した商社は
凍結保管用タンクを買い取っていたが、
臍帯血保管センターが一部の設備を持ち出して使っていることに激怒。
元に戻せという訴訟を起こしている。...



16....しまった。どうやら、つくばブレーンズの周辺には
血の通った行動が欠けていたようである。
,{0B36EF3B-5060-45C6-AC0F-9EE54C0C58EA}60,医薬経済8.15201162...



民間臍帯血バンク
ときわメディックスの代理店
消費者を騙し
移植に使えない臍帯血保管をさせた
詐欺会社、
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
1657万1000円要求訴訟より。
判決書 32ページ


「シービーシー、FGK、ときわ会は初めからつなッがてます。宍戸
親子が死亡した事は予定外ですが 器材も人材も、ときわ会のものになり
シービーシーは消える予定でした。・・目論見済みです。
代理店結集して、FGKに代理店加盟金返還請求してください」
との書き込み



前提事実
証拠(被告本人)及び弁論の全趣旨によれば、上記書き込みは、
ときわメディックスが臍帯血保管施設を取得し、CBCの財産が減った
場合には、詐欺被害者はCBCに対する債権回収を図れない可能性が
あるため、この債権回収にかかる事実を詐欺被害者に対して
知らせるために
33ページ
書き込みをおこなったものと認められるから、詐欺被害者は
全国に不特定多数いることから事実の公共性があり
また、目的にも公益性がある。





民間臍帯血バンク
ときわメディックスが
「株主 が金を返せと押しかけたり、
保管施設の売却を要求する厚顔な通知文を送ってきたりしたという」
と取材に答えていた。



閉鎖した大阪大正区 ときわ病院の
院長で
民間臍帯血バンク
ときわメディックス
代表取締役
中川泰一は
民間の臍帯血バンクが破綻すれば参事となる事を
知りながらも、
シービーシー未公開株詐欺被害者に取られる
前に、シービーシーと共謀し、
唯一のシービーシーの財産を隠した。
医師であるもの、シービーシーの危険性を知らせるのが
先決。
キチガイ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

厚顔な さい帯血バンク ときわメディックス

2016-04-30 21:33:26 | 日記


民間臍帯血バンク
ときわメディックスが
「株主 が金を返せと押しかけたり、
保管施設の売却を要求する厚顔な通知文を送ってきたりしたという」
と取材に答えていた。



閉鎖した大阪大正区 ときわ病院の
院長で
民間臍帯血バンク
ときわメディックス
代表取締役
中川泰一は
民間の臍帯血バンクが破綻すれば参事となる事を
知りながらも、
シービーシー未公開株詐欺被害者に取られる
前に、シービーシーと共謀し、
唯一のシービーシーの財産を隠した。
医師であるもの、シービーシーの危険性を知らせるのが
先決。
キチガイ



発売日:2013/02/01
一冊定価:2160円 (定期購読なら1404円)
出版社: 医薬経済社
デジタル版を見る


詐欺師にかもられる民間臍帯血バンク
つくばブレーンズの二の舞になりかけたシービーシー


>殆どの人が気づかなかったのではなかろうか。
>数年前から街金融に借り入れをしている。
>「この手の未公開株詐欺事件はもう聞き飽きるほどあるが、そのなかでもかなり悪質な事件のようです。
>何しろ、詐欺師たちはマルチ商法の被害者を狙い撃ちにして大手証券会社を
>名乗ったり、投資顧問会社だと称したりしてCBCの株を上場時に90万円で買い取ると言って
>1株50万円で2株売りつける。すると、次には90万円で買い戻すと言って手数料10万円を振り込ませて
>ドロンするそうです。
>被害者のなかには、未公開株詐欺と振り込め詐欺のダブル被害を受けた人も多い」
>4年前につくばブレーンズが倒産し、社会問題になったが。今度はCBCで
>異様な事がおこっていたのだろうか・・・・。
>株主 が金を返せと押しかけたり、
保管施設の売却を要求する厚顔な通知文を送ってきたりしたという。





民間臍帯血バンク
ときわメディックスの代理店
消費者を騙し
移植に使えない臍帯血保管をさせた
詐欺会社、
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
1657万1000円要求訴訟より。
判決書 32ページ


「シービーシー、FGK、ときわ会は初めからつなッがてます。宍戸
親子が死亡した事は予定外ですが 器材も人材も、ときわ会のものになり
シービーシーは消える予定でした。・・目論見済みです。
代理店結集して、FGKに代理店加盟金返還請求してください」
との書き込み



前提事実
証拠(被告本人)及び弁論の全趣旨によれば、上記書き込みは、
ときわメディックスが臍帯血保管施設を取得し、CBCの財産が減った
場合には、詐欺被害者はCBCに対する債権回収を図れない可能性が
あるため、この債権回収にかかる事実を詐欺被害者に対して
知らせるために
33ページ
書き込みをおこなったものと認められるから、詐欺被害者は
全国に不特定多数いることから事実の公共性があり
また、目的にも公益性がある。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詐欺会社 株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタHP

2016-04-30 20:03:22 | 日記

消費者を騙し、
移植に使えない臍帯血保管をさせた
詐欺師
窪田好宏の会社HPより。




株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ
(略称 FGK)及び弊社代表 窪田好宏 に対するインターネット上の名誉毀損について


平成24年ころ以降、インターネット上において、

・株式会社CBCに関する詐欺事件に
株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ
(略称 FGK)若しくは代表窪田好宏が関与をしている旨の記述

・株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ(FGK)
代表窪田好宏が許認可なしでFX取引事業者を経営している旨の記述


・株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ
(FGK)代表窪田好宏の預金口座が凍結されている旨の記述

・又は、上記各事実が存在することを窺わせる記述

などが匿名により繰り返し記載されております。

当然のことながら、株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ(FGK)
及び代表窪田好宏は、詐欺事件に関与したことはなく、
違法な事業経営を行っておらず、
また、口座が凍結されたという事実もありません。

したがって、インターネット上において繰り返し行われているこのような
事実の記載は、株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ(FGK)及び
代表窪田好宏の名誉を毀損する違法な行為に他ならず、
民事上は不法行為を、刑事上は名誉毀損を構成するものであることが明らかです。

株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ(FGK)は、
かかる違法行為を看過することはできないと考えており、
かかる匿名での記述を繰り返す違法行為者の特定等に努めております。
今後もかかる調査を継続の上で、民事上・刑事上必要な法的措置を
講じることを予定しております。

(平成26年4月21日)



閉鎖した大阪大正区 ときわ病院の
院長で
民間臍帯血バンク
ときわメディックス
代表取締役
中川泰一は
民間の臍帯血バンクが破綻すれば参事となる事を
知りながらも、
シービーシー未公開株詐欺被害者に取られる
前に、シービーシーと共謀し、
唯一のシービーシーの財産を隠した。
医師であるもの、シービーシーの危険性を知らせるのが
先決。
キチガイ




臍帯血バンク会社としての
存在がなかったにも関わらず、
関係者らにより、あるように見せかけられ、
犯罪組織、社員らと共謀し
未公開株詐欺、振り込め詐欺を繰り返した
シービーシー。


創業者親子死亡と同時に
関係者らにより、インターネット上より
存在がなかったかのように突如消された
民間臍帯血バンク
株式会社シービーシー
もともと破綻していた同社を、
創業者親子死亡で破綻したように見せかけていた。



閉鎖した
大阪 ときわ病院の院長
中川泰一は、シービーシー詐欺被害者が
いる事を知りながら、シービーシーの唯一の財産を隠し、
シービーシーの代理店をしていた
株式会社FGKとFGKの代理店らと共謀し、
シービーシーが
健全に存在する、臍帯血バンクであると散々虚偽告知を
行い、シービーシーでの臍帯血保管満期後の、臍帯血は
公的利用もされると消費者を誤認させ、臍帯血保管契約を
させていた詐欺会社です。
どんな検査がされたも不明で移植には使えません。
キチガイらの言動が、捜査を混乱させ、
逮捕時期を遅らせ、多くの消費者を
詐欺犯罪の危険に晒せたと思っています。


株式会社FGK
代表取締役
窪田好宏は、
同社の臍帯血保管収益が未払になったのは、
シービーシーの経理を担当していた、
有限会社 村上マネジメントオフィスに、
「代理店に支払う余力がない」と言われ、
別契約にも関わらず肩代わりもせず、
不渡り手形など、日常茶飯事にあるものを、その理由で
FGKの代理店にも、臍帯血保管収益を未払いにしていた
ようである。
またシービーシーが臍帯血等の検査に必要な
公的に認可された、衛生保険所認可休止も
私が、FGKに知らせたものであり、
営利目的にも関わらず、
頼りないFGKの臍帯血保管事業も浮き彫りである。
この男に経営能力はない。




株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
詐欺師
窪田好宏
からの控訴理由書

7ページ
(1)
臍帯血事業は実質的に被控訴会社や(株)CBCサポートが行っていたので
あり(株)CBCが立ちいかなくなっても、そのまま被控訴会社が引き継いで
臍帯血保管事業を続けることは十二分に可能であった。



「4」窪田氏本人調書6ページ上 では。

「高崎のプロセッシングセンター、分離する施設、あとは働いている
社員等の支払いも、うちが肩がわりして払うことなどもして、
頑張って踏ん張ろうと思いました。」


原告会社の加藤康夫氏は、「CBC」の衛生保険所認可休止が発覚した、
24年4月11日には、
「「CBC」を守りたい訳じゃないです、うちの会社は」



出口    もし、ほこまで加藤さんが言うんたらー自分のほの財産やら
      ほういうもんを売ってまで
      CBCを守る~、強い気持ちがあるかどうかまで言いたくなるけどね
加藤    まあ、いや、あの別にCBCを守りたい訳じゃないんですよボク
出口    うう~ん
加藤    ボクっと言うかウチの会社はー
出口    うん
加藤    あのーCBCを守りたい訳じゃなくて
出口    うん 
加藤    日本の、民間臍、民間臍帯血を守りたいんすよ



デジタル大辞泉の解説
じゅうに‐ぶん〔ジフニ‐〕【十二分】

[名・形動]十分すぎるほどたっぷりしていること。
また、そのさま。「十二分に利益を上げる」





シービーシー未公開株詐欺事件。

国会質疑にもなっています。

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a180331.htm

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a180350.htm

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b180350.htm

赤十字からも注意が出ています。
http://www.ktks.bbc.jrc.or.jp/saitai/shiteki.html




金融庁無登録
詐欺会社違法FX
株式会社結城リサーチ
代表取締役
萩野恭輔





閉鎖した
大阪 ときわ病院が設立した
民間臍帯血バンク
ときわメディックスの
代理店をしていた
民間臍帯血バンクのFGK
代表取締役
窪田好宏が
ユーザー登録をしているだけと称する
金融庁無登録
詐欺会社違法FX
株式会社結城リサーチ、
事務局 エーライフ
ジャパン投資クラブ
東京都港区港南2-16-8ー2005号室






被害者が諦める金額ではない、
訴訟中にも
FGKのメンバーと
違法FXを行い
更に被害者を増やし
今後どうするんだ





閉鎖した大阪大正区 ときわ病院が
設立した、
民間臍帯血バンク
ときわメディックスの代理店をしていた、
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
取締役
竹永幸弘は、
同社の取締役になる以前には、
石川県七尾市出身の、野見充実と共謀し、
詐欺的金融商品を売り、野見充実は提訴され
敗訴、その後行方知れず。
訴訟中も
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタの
メンバーらと、
金融庁無登録
違法FX 詐欺会社
事務局
エーライフ
株式会社 結城リサーチ
代表取締役
萩野恭輔と共謀し、マルチで勧誘。
被害者多数。
竹永幸弘は自分のブログにも 有名人 辻*パテシエも利用し
野見充実の詐欺的金融商品販売を手伝い、
野見充実**にもエールを送り、
その後
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
取締役となる。


株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタの
懇親会には
野見充実が詐欺で奪ったお金で開店した
六本木 J-BARを利用。



株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタは
臍帯血保管事業で
子供の命だ、再生医療だと
謳いながらも、影でこんな事をしていた。

株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
代表取締役
窪田好宏は
違法FX 詐欺会社
事務局
エーライフは1ユーザーだと述べるが
私は、株式会社 結城リサーチと同等の
代理店と聞いている。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加