臍帯血バンク・シービーシーの犯罪履歴

臍帯血バンク・シービーシーの未公開株詐欺・振り込め詐欺の被害者さま臍帯血保管された皆さまへ

ときわメディックス 厚生労働省悪用

2015-07-31 06:23:52 | 日記

もともとこの臍帯血組織は大嘘つき。





27年7月29日
私的臍帯血バンク ときわメディックス
代表取締役 中川泰一

厚生労働省を悪用した事実はない、名誉毀損だと言ってきました。
アホクサ。
もううっとうしいので
私的臍帯血バンク ときわメディックスの
弁護士さん、自分で調べてください。


医薬経済誌
15....医をしていた関係で、臍帯血の保管を引き継いだ。
放っておいたらつくばブレーンズのような大問題になりかねませんからね。
厚労省
からも相談があった。幸い、中川院長は関西大学で肝臓がんの研究をしていたし、...


厚生労働省
東京都千代田区 霞が関1丁目2−2 中央合同庁舎第5号館
03-5253-1111
に音声ガイダンスに沿って交換手がでたら
「厚生労働省臓器移植対策室」につないでください
と言ってください。
ほとんど電話が混み合っていて連絡はとれませんが
うまくいけば連絡が取れます。

消費者の皆様が
「CBC」で保管していた臍帯血は「CBC」が振り込め詐欺を
繰り返し,突如消えた後、
自称
大阪 大正区 医療法人 常磐会 ときわ病院が
厚生労働省からも
相談があり、「CBC」の臍帯血を守る為、急遽
民間臍帯血バンク ときわメディックスを設立し
「CBC」の高崎臍帯血保管所を使い保管している、
とされています。

厚生労働省からも相談があったと嘘の情報を本にだし
多くの消費者を騙した偽善者
民間臍帯血バンク ときわメディックス 
と 初代 代表

大阪市浪速区敷津西二丁目15番2-403号
代表取締役  間 隆一
大阪府守口市金田町三丁目49番2号
代表取締役  間 隆一




また、「ときわメディックス」「古屋敷」より下記のようにも
言われたので、ずっと信じてました。

・24年11月14日 「ときわメディックス」「古屋敷」との電話録音  TV東京AーB
私は D
古屋敷は *

   略
*  CBCの保管者からは1円も頂いてないですよ、
   CBCからこちらに
   お金が入ってないので。
D   CBCの債権引き継いだ訳でもないでしょう。
*  債権引き継ぐ必要はないですね。
D   救済、救済とカッコつけてるけど、単なる営業目的でやって、
    人の会社のもの
    機械を勝手に使ってるという事やね、素人考えじゃ
*   まあ、素人考えじゃそうでしょうね。
    私がどうの、こうの、答える立場でないので、
    CBCからもCBCの契約者
    からもお金頂いてないのは出口さんご存知ですよね。
D   それは、知ってる
*   それでもCBCの契約期間は全うしましょうという事で
   >厚生労働省にも報告しました。



・「古屋敷」は
 「CBC」破綻後の保管されていた臍帯血を守る為
 急きょ「ときわメディックス」を設立した。
 保管されていた臍帯血はCBCの契約期間は無償で
 全うしましょうという事で厚生労働省にも
 報告しました、と言ってましたがこれも虚偽でした。


厚生労働省は報告など受けていない。
たとえ受けたところで
「ああ、そうですか」と言ったところ
私的臍帯血バンクには一切関与はない。



・22年7月より、「CBC」と特別代理店契約をしている
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ(FGK)は
「CBC」での臍帯血 保管満期後は公的利用されると欺網し保管者を募っていた。


FGKさい帯血バンク代理店システムガイド にも虚偽告知がありました。

FGK  さい帯血バンク代理店システムガイド より
>Q   保管期間を満了した場合に延期を希望しなければ今まで保管した
     臍帯血はどうなりますか
>A   契約終了時に、焼却処分か研究
     公的利用のどちらかをえらんでいただきます。


公的利用されるかどうか確認もしない
「FGK」の情けない代理店ら。

だまされたのは臍帯血保管者。





以上確認は
26年4月4日
厚生労働省  健康局 疾病対策課 造血幹細胞移植係  
***さまに確認してもらいました。

厚生労働省に確認した
その直後関東甲信越さい帯血バンクより下記の注意書きが出ていました。


関東甲信越さい帯血バンク
私的さい帯血保存について
更新日:2014年5月13日
>私的さい帯血の保存については、
公的さい帯血バンク事業と目的が異なることから当バンクにおいては協力しておりません




「臍帯」
を含む検索結果がこの雑誌には 19件見つかりました。
医薬経済
発売日:2013/02/01

一冊定価:2160円 (定期購読なら1404円)
出版社: 医薬経済社
デジタル版を見る


この雑誌で「臍帯」を含む検索結果:

1....欺師にカモられる民間臍帯血バンク切り札の新サービスは不振、?混沌?は是正できるか「地域包括ケア」の現在地やいかに卵巣がん早期で「有用性」を問う?日本初?の試験始まる補助化学療法も「個別化」の時代...


2....れた医療会社とは民間臍帯血バンクのシービーシー(CBC)のはずです。かねてからCBCは、ワラント債(新株予約権付き社債)を発行し、山田と仲間の詐欺師たちが?上場間近の未公開株?と売りつけていた」...


3....BCは4社あった民間臍帯血バンクの1社。ほとんど医療とは関係のない宍戸良元氏が始めた臍帯血バンクだ。宍戸氏は高校卒業後、アルジェリア人質事件の被害会社になった日揮の子会社に務めた人物で、長男の大...


4....い宍戸良元氏が始めた臍帯血バンクだ。宍戸氏は高校卒業後、アルジェリア人質事件の被害会社になった日揮の子会社に務めた人物で、長男の大介氏と8年前にCBCを創業。本社を新横浜駅近くに置き、臍帯血の保...


5....新横浜駅近くに置き、臍帯血の保管施設を群馬県高崎市に設置して700検体を超える臍帯血を保管している。が、昨年、宍戸父子が相次いで亡くなり、会社は機能不全に陥っていたという。「長男の大介氏は心臓病...


6....て700検体を超える臍帯血を保管している。が、昨年、宍戸父子が相次いで亡くなり、会社は機能不全に陥っていたという。「長男の大介氏は心臓病で入退院を繰り返していたが、昨年3月に父親の良元社長が急死...


7....欺師にカモられる民間臍帯血バンクつくばブレーンズの二の舞になりかけたシービーシー,{DD520D92-E0F9-4FF7-B6D2-3D8FD9D404B3}59,63医薬経済2.1 2013無...


8....から始まっていた。「臍帯血バンクは冷凍保管する施設さえあれば、事業を始められるが、収入は保管料だけ。産婦人科医や妊婦に営業して預ける人を次々に確保しなければならず、そうそう儲かるビジネスではない...


9....た700検体を超える臍帯血はどうなっているのか。つくばブレーンズ倒産の例を持ち出すまでもなく、最も気になるのが保管中の臍帯血の扱いだ。関係者たちも一時は緊張したらしい。募集代理店の間には「神奈川...


10....気になるのが保管中の臍帯血の扱いだ。関係者たちも一時は緊張したらしい。募集代理店の間には「神奈川県内の大学病院が引き取ったらしい」という説が流れたり、預け替えの要請を覚悟した同業者には「民間の業...


11....倒産では、無菌室から臍帯血が入っている保管ケースが持ち出されたり、誰の臍帯血かわからなくなったり、揚げ句、管財人が得体の知れない業者に売却したりしている。そんな最悪の事態になりはしないだろうか。...


12....持ち出されたり、誰の臍帯血かわからなくなったり、揚げ句、管財人が得体の知れない業者に売却したりしている。そんな最悪の事態になりはしないだろうか。「いえ、大丈夫です」と言うのは、CBCの元代理店だ...


13....ィックス』という民間臍帯血バンクが設立され、事業を引き継いでくれました」ときわメディックスとは、大阪の医療法人常盤会「ときわ病院」がCBCの臍帯血を保管するために設立した会社だという。ときわ病院...


14....きわ病院」がCBCの臍帯血を保管するために設立した会社だという。ときわ病院は東日本大震災で被災地に巡回診療所を開設したことでも知られている。早速、ときわメディックスに聞く。「CBCの宍戸社長は昨...


15....医をしていた関係で、臍帯血の保管を引き継いだ。放っておいたらつくばブレーンズのような大問題になりかねませんからね。厚労省からも相談があった。幸い、中川院長は関西大学で肝臓がんの研究をしていたし、...


16....るので、当社を設立。臍帯血の保管を続けています」CBCが使っていた高崎市の保管施設をそのまま継続使用し、臍帯血の預け替えは無料とし、預けていた人全員に連絡して契約の切り替えも終わったという。加え...


17....そのまま継続使用し、臍帯血の預け替えは無料とし、預けていた人全員に連絡して契約の切り替えも終わったという。加えて、CBC時代の募集代理店も3社が代理店を続けることになり、これから新規の保管希望者...


18....たちにとっては、民間臍帯血バンクの株は格好の詐欺材料。消滅したCBCの臍帯血を善意の医療法人が引き継いでくれたからよかったものの、危うく、つくばブレーンズの二の舞になりかねなかった……。最悪の事...


19....料。消滅したCBCの臍帯血を善意の医療法人が引き継いでくれたからよかったものの、危うく、つくばブレーンズの二の舞になりかねなかった……。最悪の事態だけは免れたCBC高崎事業所,{28B6D0FC...




もと、原発メーカー日揮株式会社の取締役で
日揮子会社の代表取締役だった、
宍戸良元が
同じく日揮株式会社の社員だった宍戸良元の長男 宍戸大介と
設立した
私的臍帯血バンク 株式会社シービーシー

長期間続いてきた
私的臍帯血バンク「CBC」未公開株詐欺、振り込め詐欺事件

一般の消費者に対し、他の投資被害事件の被害回復をするとか、
「CBC」が上場し株価が上がるなどと、「CBC」と繋がりがある詐欺犯罪グループや
「CBC」社員が勧誘し、その旨誤信させ、非上場株式である「CBC」の株式を次々に売りつける、
本来の価値以上の値段で「CBC」未上場株を次々に売りつける
いわゆる「劇場型未公開株商法」による
極めて悪質な
消費者被害の事件であり、本件で特有なのは、「CBC」は既に破綻し
業務活動を停止し、代表取締役も死亡しているが、新たに關係者・關係会社
が業務を引き継いでいるという事である。
また、その関係社は臍帯血バンクとしての存在がなかった
「CBC」を健全に存在するかのように見せかけており、
その後「CBC」を売却しようとした。

その間に「CBC」や「CBC」社員、詐欺犯罪組織も「CBC」が存在するかのように
見せかけ、24年11月頃まで「CBC」株は不正販売されていた。
事業の臍帯血保管においても関係社は「CBC」と共謀し
臍帯血の精密検査をしています
保管満期後は公的利用もされますと欺惘し
存在のなかった「CBC」へ臍帯血保管をさせたようにしていた。

以前、民間臍帯血バンク つくばブレーンズ破産時に惨事となりましたが
今回のシービーシー破綻でも惨事となる寸前の出来事でした。
シービーシーで保管されていた臍帯血は、現在
大阪大正区 医療法人 常磐会 ときわ病院が、民間臍帯血バンク
株式会社 ときわメディックス を設立し
シービーシーの高崎臍帯血保管所を使い保管しています。
「CBC」との臍帯血保管契約者にはあらたな保管料はありませんでしたが、
24年7月4日 株式会社 ときわメディックス 設立時
始め新たに保管料を再度払ってもらおうという話があったと
株式会社 ときわメディックス の社員「古屋敷」から聞いています。

「CBC」の経営実態がないのに
詐欺犯罪組織は「CBC」株を売り逮捕された。
「CBC」の経営実態がないのに
大阪大正区 常磐会 ときわ病院の医師  中川泰一は「CBC」の指導監督医
をしていた。
「CBC」の経営実態がないのに
「FGK」は「CBC」との有料代理店契約募集をしていた
臍帯血保管者を募っていた。





未公開株詐欺・振り込め詐欺を繰り返し
突如消えた民間臍帯血バンク 株式会社 シービーシー

名称  株式会社シービーシー
本店  神奈川県横浜市港北区新横浜2-2-3 新横浜第1竹生ビル5F
資本金の額  金9750万円
発行済み株式の総数  24120株 
株式の譲渡制限  株式を譲渡するには取締役会の承認を得なければならない。
事業の内容
1 人細胞の収集、検査業務の受託
2 医療用機器、医療用用具の販売
3 介護用品、介護機器の販売
4 前各号に腑帯する一切の業務
22年役員の状況  代表取締役   宍戸 良元
          取 締 役   伊藤 嘉彦
          取 締 役   宍戸 大介
          監 査 役   上竹 忠


株式会社シービーシー
高崎事業所・プロセッシングセンター
〒370-0036
群馬県高崎市南大類町西沖1358-5
TEL 027-350-1737 
FAX 027-353-6573
FAX 027-353-6573は今も使われています。(26年秋)
(以下「高崎センター」という)


・「CBC」の代表取締役 宍戸良元は 平成24年3月5日入院
 同年3月20日死亡。
 (24年3月27日、宍戸良元の携帯電話に電話した時、宍戸良元の妻より聞きました)
 告別式は死亡5日後 世田谷区 みどり会館

・ 取 締 役   宍戸 大介
 宍戸 良元の双子の長男 
 24年5月7日心不全で入院、同年6月8日退院したその日の夜、大動脈瘤破裂で突然死亡。
 (以下「宍戸大介」という)
 告別式は死亡5日後 世田谷区 みどり会館
 司法解剖も入ったと聞いている。






民間臍帯血バンク 株式会社 シービーシー 関係社
医療法人常磐会 ときわ病院
前身
医療法人仁成会 串田病院
標榜診療科
内科、外科、皮膚科、放射線科、リハビリテーション科、整形外科
許可病床数
58床
一般病床:58床
開設者
医療法人常磐会
開設年月日
2010年
所在地
〒551-0013
大阪府大阪市大正区小林西1-1-1
医療法人常磐会 ときわ病院(いりょうほうじんときわかい ときわびょういん)は、
大阪府大阪市大正区にある「医療法人 常磐会」が運営する民間の病院。
理事長 中川 博
院長 中川 泰一



民間臍帯血バンク 株式会社 シービーシー が破綻後、
保管されていた臍帯血を、
厚生労働省から相談があり
急遽、医療法人常磐会 ときわ病院が
民間臍帯血バンク ときわメディックス を設立し
守ったとされている
民間臍帯血バンク ときわメディックス


会社名
医療法人常磐会グループ
株式会社 ときわメディックス
本社
〒551-0013
大阪府大阪市大正区小林西1-1-1
医療法人 常磐会 ときわ病院内
お客様窓口
〒224-0003
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-23-1
フォーレスト・ノース・BLD 5F
TEL 045-914-8661
FAX 045-914-8662
お客様専用フリーダイヤル
0120-170-186
(平日9:00~17:00)
設立
平成24年7月 4日
事業内容
臍帯血の保管事業
(以下「常磐会)という)


もと「CBC」社員で現、株式会社 ときわメディックス の社員 
「古屋敷」
(以下「古屋敷」という)




・22年7月より、「CBC」と特別代理店契約をしている
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ(FGK)

株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタのホームページ上では
同住所同メンバーの
株式会社 CBCサポート
株式会社 CBCサポートは24年7月に 株式会社 SBS と改名されました。

FGK CBCサポート SBS 3社は同一の会社と理解しております。
(以下「FGK」という)
「FGK」の代表取締役 窪田好宏
(以下「窪田」という)
「FGK」社員 竹永
(以下「竹永」という)
「FGK」社員 加藤
(以下「加藤」という)

社   名
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ 「FGK」
所在地 〒154-0001 東京都世田谷区池尻3-19-1  i.o ビル 7F
お 問 合 せ TEL: 03-3411-0086  FAX: 03-3411-0087
E-mail:   info@fgk-inc.com
設   立 2010年4月
資 本 金 3,000,000円 
代表取締役  窪田 好宏
Yoshihiro Kubota
事業内容
コンサルティング 及び 運営事業

主要取引企業】
株式会社 インフォメーションバンク
株式会社 オーロマーレ 
株式会社 キュリオステーション      。
株式会社 コンサイズ
株式会社 シービーシー
株式会社 ショウイン       
株式会社 大和        。
(50音順、敬称略)
【協力団体】
一般財団法人 NGO時遊人



株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ 「FGK」の
複数の代理店ら


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「CBC」振り込め詐欺にあわれた沢山の皆様
関係社は下記のような事をしていました。、
実際「CBC」本社がなくなり、臍帯血事業を「FGK」に丸投げ
されていたのを白状したのは
「宍戸大介」で死亡寸前の事でした。
「宍戸大介」が白状しなかったり、某弁護士からの情報がなければ
23年7月1日
大阪 医療法人 常磐会 ときわ病院は「CBC」に貸した
お金が返済されず、
代物弁済契約で「CBC」高崎の臍帯血保管設備の
所有権をもった事など知りえぬものでした。
関係社は隠蔽し続けようとしていました。
自白する者には世間は寛大だが
隠し通そうとした関係社には世間は厳しい目を向けるものだと
思います。



「CBC」関係社の動き


・22年10月7日
「CBC」本社は高崎となる。 
ハローワーク高崎より。

・以後別の新横浜のどこかで事務所を構えた
「宍戸大介」より

・22年10月7日以後も
「CBC]社員
(現私的 臍帯血バンク ときわメディックス社員含む)

犯罪組織と共謀し振り込め詐欺を繰り返していた。
*23年8月に「CBC」詐欺被害にあった、横浜地裁判決書
*警視庁捜査2課
*実際「CBC」詐欺被害にあった、被害者さま
*某経済新聞社からのFAX
より。




・「FGK」からの陳述書より
内容の一部・

・「FGK」と「CBC」との代理店契約22年7月以前
取締役の宍戸大介、社員古屋敷正美と新横浜で臍帯血保管事業
の話を聞き、将来性のある会社だと思った。
(臍帯血保管事業は子供の命に関わることなので
社会的に意義のある、、、、
「CBC」の売上や保管業者数等の説明をされた)
応援していきたいと考えた。

「FGK」と「CBC」との代理店契約締結22年7月



23年7月1日
大阪 医療法人 常磐会 ときわ病院は「CBC」に貸した
お金が返済されず、
代物弁済契約で「CBC」高崎の臍帯血保管設備の
所有権をもった。
(平成23年2月24日に大阪 大正区 常磐会 ときわ病院が
「CBC」に貸し付けた金銭の
代物弁済として、同年4月3日の約定に基づいて同年7月1日に
「CBC」高崎臍帯血保管設備を取得。



*23年7月1日「CBC」の臍帯血保管設備は
大坂 大正区 ときわ病院に所有権を取得されていた。
大坂 大正区 ときわ病院 の医師であり
私的臍帯血バンク
ときわメディックス 代表取締役
中川泰一の陳述書どおり
「CBC」は23年7月1日
より臍帯血保管事業ができなくなった
実質「CBC」は臍帯血バンク会社としての機能は失い、破綻していた。
が、継続して「FGK」より臍帯血がはいり保管されていた。



*26年秋
大阪 大正区 医療法人 常磐会 ときわ病院からの準備書面では

・「CBC」宍戸大介が
「CBC」が予定していた入金がずれ込んだため
1か月か2か月間だけ資金を融通して欲しい」
旨依頼され、それだけ短期間であるならばと考え、
とくに担保を取る事もなく
原告常磐会から訴外CBCに対して貸付を実行した事があった。
しかし、弁済期に至っても訴外「CBC」からの返済はなく、
催告をしても
一向に返済されなかったため、
これ以上なんの担保もなく返済をまつ事は
できないと考え、弁済期を新たに定めた上で、
高崎センターのクリーンルーム
内にある設備一式を譲渡担保とする趣旨で代物返済契約を
締結した。
しかしそれでも返済がされなかったため、
やむを得ず代物弁済契約に
基づき、高崎センターのクリーンルーム内にある設備一式について
所有権の移転をおこなった。

譲渡担保の趣旨としたのは、原告常磐会としては、
その所在する大阪から
遠く離れた高崎センターのクリーンルーム内
にある設備一式を
取得してもメリットはなく、さらに設備一式も年数を減ることで
見るべき市場価値のないものであった
反面,訴外CBCとしては、これらの設備がなければ
臍帯血保管業務を行うことが出来ないため、
いずれ訴外CBCないし
訴外宍戸良元及び訴外宍戸大介が弁済をしてくれると
考えていたためである。


>これらの設備がなければ
臍帯血保管業務を行うことが出来ないため、

23年7月1日
・「CBC」は臍帯血バンク会社としての機能を失いバンクとしての
存在はなかった。




「FGK」からの陳述書より
・お客様や「FGK」代理店から「CBC」
と連絡がつかないとの
苦情が寄せられるようになった。
*代理店も「CBC」の経営実態を知っていた?

・宍戸大介に聞いたら
「CBC」は当初聞いてたような会社規模ではなく
人員の不足から業務が滞っている事が判明した。



23年6月30日「CBC」の「宍戸大介」が「FGK」代表
窪田好宏の銀行に150万円振り込み
23年7月1日
株式会社 シービーシーサポート設立準備にあたる。



「FGK」は「CBC」の経営難を知り
・23年7月20日
「FGK」窪田代表と「CBC」宍戸取締役が、
資本金、持ち株数半々で臍帯血バンクとしての存在のない「CBC」を
サポートする意味不明な会社
「株式会社CBCサポート」を設立。
窪田好宏は資本金全額を出資した会社であると
主張しているが大嘘である、また「CBCサポート」の登記簿は
捏造されていた。
証拠複数




・ 23年12月「シービーシー」の銀行凍結件数は16件となった。
証拠 預金保険機構 プリント

振り込め詐欺救済法に基づく公告
振り込め詐欺救済法は、預金口座等への振込みを利用して行われた詐欺等の犯罪行為により被害を受けた方の財産
的被害の迅速な回復等に資することを目的としています。このホームページは、預金保険機構による振り込め詐欺救済
法に基づく公告のためのものです。

銀行凍結理由は
詐欺等の犯罪行為



・ 23年11月
私から「CBC」未公開株販売情報を受けた「FGK」窪田好宏は
「宍戸大介」を「FGK」に呼び出し、
このままでは臍帯血事業に影響が出ると糾弾していた。
「FGK」加藤康夫と
私的臍帯血バンク
ときわメディックス 社員 古屋敷より。


が、臍帯血保管者や自社の代理店を拡販していった。
「FGK」の訴状、陳述書より。



・情報操作し組織で「CBC」詐欺を隠蔽していた。
証拠 電話録音

民間臍帯血バンクときわメディックス社員
「古屋敷」は下記 ***先生に嘘の説明もしています。
***先生より。

 「まるきっり関係ない会社がCBCの名前を語って、
 詐欺を行ってたって聞いてたんですけど
 僕はね、古屋敷から聞いてたのは、
 CBCの名前をね、語って、勝手に詐欺集団が行ったと
 そんなふうに僕聞いてたもんだからー」



・株式会社「FGK」代理店より。
24年3月おわり

「つぶれる事はないんですかって、聞いたら
「CBC」はしっかりしてるから
民間は他はつぶれてるのがあるけど
「CBC」は大丈夫みたいな事言われた、
出口は、何かよそでお金を騙された「CBC」とか
「窪田」さんは、一つも関係ないと言われた。」




23年12月~
「CBC」は営業実態はなく
臍帯血バンク会社としての機能はなくなっていた。
実質破綻していたが
大阪 医療法人 常磐会 ときわ病院や「FGK」「FGK」代理店より
「CBC」が健全に存在しているかのように、
テレビ、新聞、インターネットなどで宣伝し始めた。

保管満期後は公的利用もされますと欺惘し
存在のなかった「CBC」へ臍帯血保管をさせたようにしていた。



★放映★千葉テレビ★
命を繋ぐさい帯血バンク~本日第3回目の放映です~
2011-12-16 10:07:49
テーマ:メディア情報
■TV情報『命を繋ぐさい帯血バンク』
星本日12月16日(金) 19:55~20:00 
テレビ第3回 『世界のさい帯血バンク』テレビ
>弊社学術担当 伊藤による解説
アジア・韓国の状況など
著作・制作 株式会社CBCサポート
みなさま、お時間のご都合がつけば、是非ご覧になってください音譜

・ 千葉テレビの「CBC」の宣伝には
「CBC」の謳い文句である臍帯血検査体制の
衛生保健所認可施設も紹介されている。
大阪大正区 常磐会 ときわ病院 の医師 中川泰一
23年10月には「常磐会」の社員となっていた
「CBC」の技師 吉野善
投資詐欺「JAM」關係者で「CBC」の取締役 だった
「CBCサポート」の社員
伊東嘉彦
もでていたが 「CBC」の宣伝に「CBC」の代表も
取締役も出ていない。
23年7月1日「CBC」の臍帯血保管施設は
大阪大正区 常磐会 ときわ病院に取得されていたが
千葉テレビの宣伝には「高崎センター」のシャッターは
株式会社シービーシー ・プロセッシングセンター と書かれている。 
24年春に「CBCサポート」で制作された
「CBC」臍帯血保管案内のひよこ模様の
リーフレットでも保管先は「CBC」高崎となっている。
組織で「CBC」が健全に存在するかのようにみせかけていた
「CBC」の実態を隠蔽していた。
千葉テレビの「CBC」の宣伝はYOUTUBEで
24年秋まで配信されていた。



・その後組織で「CBC」を売却しようとした
「CBC」の資産は臍帯血保管施設しかないので、売却しようとしたのは
*23年7月1日「CBC」の臍帯血保管設備は
大坂 大正区 ときわ病院に所有権を取得されていた
臍帯血保管設備と事業の譲渡権くらいである。


しょゆうけん
【所有権】
物を自分の欲するままに使用・収益・処分することのできる権利。


売れ次第、休止(廃止)となっていた
公的認可されていた「CBC」の衛生検査所認可を
別法人として取り直す予定だった。

*当時、大阪 大正区 医療法人 常磐会 ときわ病院の社員
吉野善 より。




もともと
「CBC」の臍帯血保管設備は18年「JAM」から出された
詐欺「CBC」ファンドで奪ったお金で設置されていた
犯罪組織の一員
投資詐欺「JAM」關係者で「CBC」の取締役 だった
「CBCサポート」の社員
伊東嘉彦
と詐欺犯罪目的に設立された会社である。

*「CBCサポート」の社員 伊東嘉彦 の名刺




私的臍帯血バンク ときわメディックス
代表取締役 中川泰一 は「CBC」は事業の臍帯血保管は
真面目に行っていたと主張しているが、

平成18年から24年まで
未公開株詐欺を繰り返し突如消えた  民間臍帯血バンク シービーシー
「CBC」の臍帯血検査体制
衛生保健所認可51号に必要な指導監督医の医師は
・21年2月12日から23年5月22日までの間いなかった。
もと「CBC」高崎所長で、群馬赤十字技術部長 亀山憲昭が
知り合いの医師の名前だけ利用していた

*群馬県高崎市の某クリニック院長
******より


・23年5月23日から
大阪 大正区 常磐会 ときわ病院の医師  中川泰一が指導監督医 となったが、
・24年1月27日「CBC」の衛生保健所認可51号は
休止届けが出された。
*群馬県高崎保険所より


その後 中川泰一と「CBC」の代理店をしていた
「CBCサポート」=「FGK」=「SBS 」
はそれを隠蔽し消費者を騙し続け保管させた.
どんな検査がされたか不明です。
「CBC」の臍帯血は危険です、このような臍帯血を難病の子供さんの
移植に使えません。
この事実の確認もしない
情けない「FGK」代理店ら
こんな組織に
大事な臍帯血を任せていいのですか。
この組織は大嘘ばっかりついてます。



・24年3月「CBC」株販売者4人は振り込め詐欺で逮捕される。
*警視庁捜査2課 ***さまより。



以下訂正*

*大阪 大正区 ときわ病院 が設立した
民間臍帯血バンク ときわメディックス 
の代理店ら。
この代理店らはその責任をとる事もなく、
臍帯血移植を決行しようとしています
臍帯血バンクには監督省庁がないが、
この危険な臍帯血バンク組織は
調査と監視が必要
もともとこの代理店らは大嘘つき。





・「CBC」が詐欺で奪ったお金は
大坂 大正区 「常磐会」ときわ病院 と
「FGK」の事業(臍帯血保管事業)に使われていた。


*詐欺で奪ったお金の流れ。


*23年8月に「CBC」振り込め詐欺にあった被害者さまの
平成26年*月横浜地裁判決書。

・当裁判所(横浜地裁)の判断
>「CBC」株価0円
>被告の従業員(私的臍帯血バンク ときわメディックス社員含む)
 及びこれと意を通じた者(逮捕された「CBC」株販売者)から
>被告が近日中に株式を上場する予定があり、
 未公開株である被告の株式が値上がり
>確実である旨の虚偽の事実を告げられ、
 これを買い受けてはどうかという
>被告の事業の執行について
>されたものと認めるのが相当である。


23年8月~
「CBC」が犯罪組織や社員も共謀して
振り込め詐欺で奪ったお金は
>被告(CBC)の事業(臍帯血保管)の執行について
>されたものと認めるのが相当である


23年7月1日
・「CBC」は臍帯血バンク会社としての機能を失いバンクとしての
存在はなかった。
が、継続して「FGK」より臍帯血がはいり「常磐会」が
臍帯血事業をしていた。
形だけ「CBC」で臍帯血保管しているように組織で見せかけていた。





*ハローワーク高崎
掲載開始日 22年10月07日 には
株式会社シービーシー
本社所在地は新横浜ではなく、バンクのある
〒370-0036 群馬県高崎市南大類町字西沖1358-5 
となっている。
「CBC」の取締役「宍戸大介」からも
本社は高崎とし、臍帯血個人保管事業は「FGK」に丸投げした
今後「CBC」は大坂 大正区 ときわ病院の医師
中川泰一にオーナーになってもらい、主にセレブな外国人相手の
アンチエイジングの為のクリニックを設立し
検体の供給をすると聞いている。


「CBC」社員は本社を必要なものを持って出ており
どこかにいたのには間違いはなく詐欺犯罪は組織的に
行われていた。
臍帯血保管業務も「CBC」の実態を組織で隠し不正な商取引を行っていた。



組織で存在のなかった「CBC」へ臍帯血保管をさせたように見せかけていた。



民間臍帯血バンク株式会社シービーシーで臍帯血保管をされた
皆さま
皆様が「CBC」で臍帯血保管したと思っていた会社は既に
存在はせず、関係社により騙され、
「FGK」やその代理店によって集められた臍帯血は
大阪大正区 医療法人 常磐会 が「CBC」の臍帯血保管施設を
使い保管していました。

残念ながら
民間臍帯血バンク株式会社シービーシーは詐欺犯罪組織の一員でした。
また、シービーシーの本社は22年10月には既に
撤退していたようであり、
シービーシーの臍帯血保管設備は
23年7月1日には
大阪大正区 医療法人 常磐会 に取得されていました。
23年1月~不正販売されたシービーシーの株券(1株25万円)は
シービーシーに営業実態がなく、医療関係の株となっています。
報道された逮捕記事やテレビは
既にシービーシーが臍帯血バンク会社としての実態がなく、
臍帯血保管設備は
23年7月1日には
大阪大正区 医療法人 常磐会 に取得された後の詐欺犯罪事件でした。

皆様が保管された臍帯血は
以前、民間臍帯血バンク つくばブレーンズ破産時に惨事となりましたが
今回のシービーシー破綻で惨事となる寸前の出来事でした。
現在シービーシーで保管されていた臍帯血は、
大阪大正区 医療法人 常磐会が、民間臍帯血バンク
株式会社 ときわメディックス を設立し
シービーシーの高崎臍帯血保管所を使い保管しています。

始め新たに保管料を再度払ってもらおうという話があったと
株式会社 ときわメディックス の社員「古屋敷」から聞いています。
大阪大正区 医療法人 常磐会は「CBC」の経営難や
つくばブレーンズ破産時に惨事となった事をよく理解していました、
が、経営難になっている
「CBC」と共謀し、臍帯血保管設備取得後も
「CBC」を健全に存在する臍帯血バンクとして「CBC」の代理店をしていた
「CBC・サポート」と共謀し
千葉テレビで宣伝していました。
(千葉テレビの宣伝はユーチューブにおいて24年秋まで配信していました。}
その後も「CBC・サポート」の代理店 ビズミントより
中部経済新聞で
「CBC」を健全に存在する臍帯血バンクとして宣伝していたのです。
嘘をつき消費者を騙し臍帯血保管を募っていたのに
新たに保管料を再度払ってもらうという
営利にしようとしていたと言う事です。

この組織は消費者を騙し危険に晒せたものです。
保管した臍帯血もどんな検査がされたかわかりません
危険です、移植には使えません。



将来の難病に備えた臍帯血個人保管
期待されている再生医療現場で本当に起こっていた
臍帯血犯罪組織による未公開株詐欺
振り込め詐欺事件。

関係社が「CBC」詐欺にかかわっていると主張するものではありません。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名誉毀損

2015-07-29 19:04:26 | 日記

当ブログ内に名誉毀損となる文面があるので
根拠をつけて書き直します。




もと、原発メーカー日揮株式会社の取締役で
日揮子会社の代表取締役だった、
宍戸良元が
同じく日揮株式会社の社員だった宍戸良元の長男 宍戸大介と
設立した
私的臍帯血バンク 株式会社シービーシー

長期間続いてきた
私的臍帯血バンク「CBC」未公開株詐欺、振り込め詐欺事件

一般の消費者に対し、他の投資被害事件の被害回復をするとか、
「CBC」が上場し株価が上がるなどと、「CBC」と繋がりがある詐欺犯罪グループや
「CBC」社員が勧誘し、その旨誤信させ、非上場株式である「CBC」の株式を次々に売りつける、
本来の価値以上の値段で「CBC」未上場株を次々に売りつける
いわゆる「劇場型未公開株商法」による
極めて悪質な
消費者被害の事件であり、本件で特有なのは、「CBC」は既に破綻し
業務活動を停止し、代表取締役も死亡しているが、新たに關係者・關係会社
が業務を引き継いでいるという事である。
また、その関係社は臍帯血バンクとしての存在がなかった
「CBC」を健全に存在するかのように見せかけており、
その後「CBC」を売却しようとした。

その間に「CBC」や「CBC」社員、詐欺犯罪組織も「CBC」が存在するかのように
見せかけ、24年11月頃まで「CBC」株は不正販売されていた。
事業の臍帯血保管においても関係社は「CBC」と共謀し
臍帯血の精密検査をしています
保管満期後は公的利用もされますと欺惘し
存在のなかった「CBC」へ臍帯血保管をさせたようにしていた。

以前、民間臍帯血バンク つくばブレーンズ破産時に惨事となりましたが
今回のシービーシー破綻でも惨事となる寸前の出来事でした。
シービーシーで保管されていた臍帯血は、現在
大阪大正区 医療法人 常磐会 ときわ病院が、民間臍帯血バンク
株式会社 ときわメディックス を設立し
シービーシーの高崎臍帯血保管所を使い保管しています。
「CBC」との臍帯血保管契約者にはあらたな保管料はありませんでしたが、
24年7月4日 株式会社 ときわメディックス 設立時
始め新たに保管料を再度払ってもらおうという話があったと
株式会社 ときわメディックス の社員「古屋敷」から聞いています。

「CBC」の経営実態がないのに
詐欺犯罪組織は「CBC」株を売り逮捕された。
「CBC」の経営実態がないのに
大阪大正区 常磐会 ときわ病院の医師  中川泰一は「CBC」の指導監督医
をしていた。
「CBC」の経営実態がないのに
「FGK」は「CBC」との有料代理店契約募集をしていた
臍帯血保管者を募っていた。



平成18年から24年まで
未公開株詐欺を繰り返し突如消えた  民間臍帯血バンク シービーシー
「CBC」の臍帯血検査体制
衛生保健所認可51号に必要な指導監督医の医師は
・21年2月12日から23年5月22日までの間いなかった。
もと「CBC」高崎所長で、群馬赤十字技術部長 亀山憲昭が
知り合いの医師の名前だけ利用していた


・23年5月23日から
大阪 大正区 常磐会 ときわ病院の医師  中川泰一が指導監督医 となったが、
・24年1月27日「CBC」の衛生保健所認可51号は
休止届けが出された
その後 中川泰一と「CBC」の代理店をしていた
「CBCサポート」=「FGK」=「SBS 」
はそれを隠蔽し消費者を騙し続け保管させた.
どんな検査がされたか不明です。
「CBC」の臍帯血は危険です、このような臍帯血を難病の子供さんの
移植に使えません。



未公開株詐欺・振り込め詐欺を繰り返し
突如消えた民間臍帯血バンク 株式会社 シービーシー

名称  株式会社シービーシー
本店  神奈川県横浜市港北区新横浜2-2-3 新横浜第1竹生ビル5F
資本金の額  金9750万円
発行済み株式の総数  24120株 
株式の譲渡制限  株式を譲渡するには取締役会の承認を得なければならない。
事業の内容
1 人細胞の収集、検査業務の受託
2 医療用機器、医療用用具の販売
3 介護用品、介護機器の販売
4 前各号に腑帯する一切の業務
22年役員の状況  代表取締役   宍戸 良元
          取 締 役   伊藤 嘉彦
          取 締 役   宍戸 大介
          監 査 役   上竹 忠


株式会社シービーシー
高崎事業所・プロセッシングセンター
〒370-0036
群馬県高崎市南大類町西沖1358-5
TEL 027-350-1737 
FAX 027-353-6573
FAX 027-353-6573は今も使われています。(26年秋)
(以下「高崎センター」という)


・「CBC」の代表取締役 宍戸良元は 平成24年3月5日入院
 同年3月20日死亡。
 (24年3月27日、宍戸良元の携帯電話に電話した時、宍戸良元の妻より聞きました)
 告別式は死亡5日後 世田谷区 みどり会館

・ 取 締 役   宍戸 大介
 宍戸 良元の双子の長男 
 24年5月7日心不全で入院、同年6月8日退院したその日の夜、大動脈瘤破裂で突然死亡。
 (以下「宍戸大介」という)
 告別式は死亡5日後 世田谷区 みどり会館
 司法解剖も入ったと聞いている。






民間臍帯血バンク 株式会社 シービーシー 関係社
医療法人常磐会 ときわ病院
前身
医療法人仁成会 串田病院
標榜診療科
内科、外科、皮膚科、放射線科、リハビリテーション科、整形外科
許可病床数
58床
一般病床:58床
開設者
医療法人常磐会
開設年月日
2010年
所在地
〒551-0013
大阪府大阪市大正区小林西1-1-1
医療法人常磐会 ときわ病院(いりょうほうじんときわかい ときわびょういん)は、
大阪府大阪市大正区にある「医療法人 常磐会」が運営する民間の病院。
理事長 中川 博
院長 中川 泰一



民間臍帯血バンク 株式会社 シービーシー が破綻後、
保管されていた臍帯血を、
厚生労働省から相談があり
急遽、医療法人常磐会 ときわ病院が
民間臍帯血バンク ときわメディックス を設立し
守ったとされている
民間臍帯血バンク ときわメディックス


会社名
医療法人常磐会グループ
株式会社 ときわメディックス
本社
〒551-0013
大阪府大阪市大正区小林西1-1-1
医療法人 常磐会 ときわ病院内
お客様窓口
〒224-0003
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-23-1
フォーレスト・ノース・BLD 5F
TEL 045-914-8661
FAX 045-914-8662
お客様専用フリーダイヤル
0120-170-186
(平日9:00~17:00)
設立
平成24年7月 4日
事業内容
臍帯血の保管事業
(以下「常磐会)という)


もと「CBC」社員で現、株式会社 ときわメディックス の社員 
「古屋敷」
(以下「古屋敷」という)



27年7月29日
民間臍帯血バンク ときわメディックスは
厚生労働省を悪用した事実はない、名誉毀損だと言ってきました。

皆様が
CBC」で保管していた臍帯血は「CBC」が振り込め詐欺を繰り返し,突如消えた後、
大阪 大正区 医療法人 常磐会 ときわ病院が厚生労働省からも
相談があり、「CBC]の臍帯血を守る為急遽
民間臍帯血バンク ときわメディックスを設立し
「CBC」の高崎臍帯血保管所を使い保管している。とされています。

厚生労働省からも相談があったと嘘の情報を本にだし
多くの消費者を騙した
時の 民間臍帯血バンク ときわメディックス 初代 代表

大阪市浪速区敷津西二丁目15番2-403号
代表取締役  間 隆一
大阪府守口市金田町三丁目49番2号
代表取締役  間 隆一




・22年7月より、「CBC」と特別代理店契約をしている
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ(FGK)

株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタのホームページ上では
同住所同メンバーの
株式会社 CBCサポート
株式会社 CBCサポートは24年7月に 株式会社 SBS と改名されました。

FGK CBCサポート SBS 3社は同一の会社と理解しております。
(以下「FGK」という)
「FGK」の代表取締役 窪田好宏
(以下「窪田」という)
「FGK」社員 竹永
(以下「竹永」という)
「FGK」社員 加藤
(以下「加藤」という)

社   名
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ 「FGK」
所在地 〒154-0001 東京都世田谷区池尻3-19-1  i.o ビル 7F
お 問 合 せ TEL: 03-3411-0086  FAX: 03-3411-0087
E-mail:   info@fgk-inc.com
設   立 2010年4月
資 本 金 3,000,000円 
代表取締役  窪田 好宏
Yoshihiro Kubota
事業内容
コンサルティング 及び 運営事業

主要取引企業】
株式会社 インフォメーションバンク
株式会社 オーロマーレ 
株式会社 キュリオステーション      。
株式会社 コンサイズ
株式会社 シービーシー
株式会社 ショウイン       
株式会社 大和        。
(50音順、敬称略)
【協力団体】
一般財団法人 NGO時遊人



株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ 「FGK」の
複数の代理店



・ここまでは名誉毀損と言ってきてないので真実ですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「CBC」関係社の動き


・22年10月7日
「CBC」本社は高崎となるが 
以後別の新横浜のどこかで事務所を構え、社員や
犯罪組織と共謀し振り込め詐欺を繰り返していた。




・「FGK」からの陳述書より
内容の一部・

・「FGK」と「CBC」との代理店契約22年7月以前
取締役の宍戸大介、社員古屋敷正美と新横浜で臍帯血保管事業
の話を聞き、将来性のある会社だと思った。
(臍帯血保管事業は子供の命に関わることなので
社会的に意義のある、、、、
「CBC」の売上や保管業者数等の説明をされた)
応援していきたいと考えた。



23年7月1日
大阪 医療法人 常磐会 ときわ病院は「CBC」に貸した
お金が返済されず、
代物弁済契約で「CBC」高崎の臍帯血保管設備の
所有権をもった。
(平成23年2月24日に大阪 大正区 常磐会 ときわ病院が
「CBC」に貸し付けた金銭の
代物弁済として、同年4月3日の約定に基づいて同年7月1日に
「CBC」高崎臍帯血保管設備を取得。


*23年7月1日「CBC」の臍帯血保管設備は
大坂 大正区 ときわ病院に所有権を取得されていた。
大坂 大正区 ときわ病院 の医師であり
私的臍帯血バンク
ときわメディックス 代表取締役
中川泰一の陳述書どおり
「CBC」は23年7月1日
より臍帯血保管事業ができなくなった
実質「CBC」は臍帯血バンク会社としての機能は失い、破綻していた。
が、継続して「FGK」より臍帯血がはいり保管されていた。




・「常磐会」からの訴状より。
第2 請求の原因 2ページ
2 本件訴訟提起に至る経緯 について
原告ときわが行う臍帯血事業は、もともと訴外株式会社シービーシー
(以下「CBC」という。)が行なっていたものを、同社の破綻の際に、
救済するため引き継いだものである。




*26年秋
大阪 大正区 医療法人 常磐会 ときわ病院からの準備書面では

・「CBC」宍戸大介が
「CBC」が予定していた入金がずれ込んだため
1か月か2か月間だけ資金を融通して欲しい」
旨依頼され、それだけ短期間であるならばと考え、
とくに担保を取る事もなく
原告常磐会から訴外CBCに対して貸付を実行した事があった。
しかし、弁済期に至っても訴外「CBC」からの返済はなく、
催告をしても
一向に返済されなかったため、
これ以上なんの担保もなく返済をまつ事は
できないと考え、弁済期を新たに定めた上で、
高崎センターのクリーンルーム
内にある設備一式を譲渡担保とする趣旨で代物返済契約を
締結した。
しかしそれでも返済がされなかったため、
やむを得ず代物弁済契約に
基づき、高崎センターのクリーンルーム内にある設備一式について
所有権の移転をおこなった。

譲渡担保の趣旨としたのは、原告常磐会としては、
その所在する大阪から
遠く離れた高崎センターのクリーンルーム内
にある設備一式を
取得してもメリットはなく、さらに設備一式も年数を減ることで
見るべき市場価値のないものであった
反面,訴外CBCとしては、これらの設備がなければ
臍帯血保管業務を行うことが出来ないため、
いずれ訴外CBCないし
訴外宍戸良元及び訴外宍戸大介が弁済をしてくれると
考えていたためである。


>これらの設備がなければ
臍帯血保管業務を行うことが出来ないため、



23年7月1日
・「CBC」は臍帯血バンク会社としての機能を失いバンクとしての
存在はなかった。





「FGK」からの陳述書より
・お客様や「FGK」代理店から「CBC」
と連絡がつかないとの
苦情が寄せられるようになった。
*代理店も「CBC」の経営実態を知っていた?

・宍戸大介に聞いたら
「CBC」は当初聞いてたような会社規模ではなく
人員の不足から業務が滞っている事が判明した。



23年6月30日「CBC」の「宍戸大介」が「FGK」代表
窪田好宏の銀行に150万円振り込み
23年7月1日
株式会社 シービーシーサポート設立準備にあたる。



「FGK」は「CBC」の経営難を知り
・23年7月20日
「FGK」窪田代表と「CBC」宍戸取締役が、
資本金、持ち株数半々で臍帯血バンクとしての存在のない「CBC」を
サポートする意味不明な会社
「株式会社CBCサポート」を設立。



・ 23年12月「シービーシー」の銀行凍結件数は16件となった。



・ 23年11月
私から「CBC」未公開株販売情報を受けた「FGK」は
「宍戸大介」を「FGK」に呼び出し、
このままでは臍帯血事業に影響が出ると糾弾していた。
が、臍帯血保管者や自社の代理店を拡販していった。




23年12月~
「CBC」は営業実態はなく
臍帯血バンク会社としての機能はなくなっていた。
実質破綻していたが
大阪 医療法人 常磐会 ときわ病院や「FGK」「FGK」代理店より
「CBC」が健全に存在しているかのように、
テレビ、新聞、インターネットなどで宣伝し始めた。

保管満期後は公的利用もされますと欺惘し
存在のなかった「CBC」へ臍帯血保管をさせたようにしていた。



★放映★千葉テレビ★
命を繋ぐさい帯血バンク~本日第3回目の放映です~
2011-12-16 10:07:49
テーマ:メディア情報
■TV情報『命を繋ぐさい帯血バンク』
星本日12月16日(金) 19:55~20:00 
テレビ第3回 『世界のさい帯血バンク』テレビ
>弊社学術担当 伊藤による解説
アジア・韓国の状況など
著作・制作 株式会社CBCサポート
みなさま、お時間のご都合がつけば、是非ご覧になってください音譜

・ 千葉テレビの「CBC」の宣伝には
「CBC」の謳い文句である臍帯血検査体制の
衛生保健所認可施設も紹介されている。
大阪大正区 常磐会 ときわ病院 の医師 中川泰一
23年10月には「常磐会」の社員となっていた
「CBC」の技師 吉野善
投資詐欺「JAM」關係者で「CBC」の取締役 だった
「CBCサポート」の社員
伊東嘉彦
もでていたが 「CBC」の宣伝に「CBC」の代表も
取締役も出ていない。
23年7月1日「CBC」の臍帯血保管施設は
大阪大正区 常磐会 ときわ病院に取得されていたが
千葉テレビの宣伝には「高崎センター」のシャッターは
株式会社シービーシー ・プロセッシングセンター と書かれている。 
24年春に「CBCサポート」で制作された
「CBC」臍帯血保管案内のひよこ模様の
リーフレットでも保管先は「CBC」高崎となっている。
組織で「CBC」が健全に存在するかのようにみせかけていた
「CBC」の実態を隠蔽していた。
千葉テレビの「CBC」の宣伝はYOUTUBEで
24年秋まで配信されていた。



その後組織で「CBC」を売却しようとした
「CBC」の資産は臍帯血保管施設しかないので、売却しようとしたのは
*23年7月1日「CBC」の臍帯血保管設備は
大坂 大正区 ときわ病院に所有権を取得されていた
臍帯血保管設備と事業の譲渡権くらいである、
売れ次第、休止(廃止)となっていた
公的認可されていた「CBC」の衛生検査所認可を
別法人として取り直す予定だった。
もともと
「CBC」の臍帯血保管設備は18年「JAM」から出された
詐欺「CBC」ファンドで奪ったお金で設置されていた
犯罪組織の一員と詐欺犯罪目的に設立された会社である。





以下訂正*

*大阪 大正区 ときわ病院 が設立した
民間臍帯血バンク ときわメディックス 
の代理店ら。
この代理店らはその責任をとる事もなく、
臍帯血移植を決行しようとしています
臍帯血バンクには監督省庁がないが、
この危険な臍帯血バンク組織は
調査と監視が必要
もともとこの代理店らは大嘘つき。




*「CBC」が詐欺で奪ったお金は
大坂 大正区 「常磐会」ときわ病院 と
「FGK」の事業(臍帯血保管事業)に使われていた。


詐欺で奪ったお金の流れ。


*23年8月に「CBC」振り込め詐欺にあった被害者さまの
平成26年*月横浜地裁判決書。

・当裁判所(横浜地裁)の判断
>「CBC」株価0円
>被告の従業員(私的臍帯血バンク ときわメディックス社員含む)
 及びこれと意を通じた者(逮捕された「CBC」株販売者)から
>被告が近日中に株式を上場する予定があり、
 未公開株である被告の株式が値上がり
>確実である旨の虚偽の事実を告げられ、
 これを買い受けてはどうかという
>被告の事業の執行について
>されたものと認めるのが相当である。



23年8月~
「CBC」が犯罪組織や社員も共謀して
振り込め詐欺で奪ったお金は
>被告(CBC)の事業(臍帯血保管)の執行について
>されたものと認めるのが相当である



23年7月1日
・「CBC」は臍帯血バンク会社としての機能を失いバンクとしての
存在はなかった。

が、継続して「FGK」より臍帯血がはいり「常磐会」が
臍帯血事業をしていた。
形だけ「CBC」で臍帯血保管しているように組織で見せかけていた。





*ハローワーク高崎
掲載開始日 22年10月07日 には
株式会社シービーシー
本社所在地は新横浜ではなく、バンクのある
〒370-0036 群馬県高崎市南大類町字西沖1358-5 
となっている。
「CBC」の取締役「宍戸大介」からも
本社は高崎とし、臍帯血個人保管事業は「FGK」に丸投げした
今後「CBC」は大坂 大正区 ときわ病院の医師
中川泰一にオーナーになってもらい、主にセレブな外国人相手の
アンチエイジングの為のクリニックを設立し
検体の供給をすると聞いている。

「CBC」社員はどこかにいたのには間違いはなく詐欺犯罪は組織的に
行われていた。
臍帯血保管業務も「CBC」の実態を組織で隠し不正な商取引を行っていた。





組織で存在のなかった「CBC」へ臍帯血保管をさせたように見せかけていた。




民間臍帯血バンク株式会社シービーシーで臍帯血保管をされた
皆さま
残念ながら
民間臍帯血バンク株式会社シービーシーは詐欺犯罪組織の一員でした。
また、シービーシーの本社は22年10月には既に
撤退していたようであり、
シービーシーの臍帯血保管設備は
23年7月1日には
大阪大正区 医療法人 常磐会 に取得されていました。
23年1月~不正販売されたシービーシーの株券(1株25万円)は
シービーシーに営業実態がなく、医療関係の株となっています。
報道された逮捕記事やテレビは
既にシービーシーが臍帯血バンク会社としての実態がなく、
臍帯血保管設備は
23年7月1日には
大阪大正区 医療法人 常磐会 に取得された後の事件でした。

皆様が保管された臍帯血は
以前、民間臍帯血バンク つくばブレーンズ破産時に惨事となりましたが
今回のシービーシー破綻で惨事となる寸前の出来事でした。
現在シービーシーで保管されていた臍帯血は、
大阪大正区 医療法人 常磐会が、民間臍帯血バンク
株式会社 ときわメディックス を設立し
シービーシーの高崎臍帯血保管所を使い保管しています。

始め新たに保管料を再度払ってもらおうという話があったと
株式会社 ときわメディックス の社員「古屋敷」から聞いています。
大阪大正区 医療法人 常磐会は「CBC」の経営難や
つくばブレーンズ破産時に惨事となった事をよく理解していました、
が、経営難になっている
「CBC」と共謀し、臍帯血保管設備取得後も
「CBC」を健全に存在する臍帯血バンクとして「CBC」の代理店をしていた
「CBC・サポート」と共謀し
千葉テレビで宣伝していました。
(千葉テレビの宣伝はユーチューブにおいて24年秋まで配信していました。}
その後も「CBC・サポート」の代理店 ビズミントより
中部経済新聞で
「CBC」を健全に存在する臍帯血バンクとして宣伝していたのです。
嘘をつき消費者を騙し臍帯血保管を募っていたのに
新たに保管料を再度払ってもらうという
営利にしようとしていたと言う事です。

この組織は消費者を騙し危険に晒せたものです。
保管した臍帯血もどんな検査がされたかわかりません
危険です、移植には使えません。



将来の難病に備えた臍帯血個人保管
期待されている再生医療現場で本当に起こっていた
臍帯血犯罪組織による未公開株詐欺
振り込め詐欺事件。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

臍帯血バンクと株式会社パティオ東京ベイ

2015-07-29 05:46:08 | 日記


JAM匿名組合・日経225詐欺
1 :備えあれば憂い名無し:2008/09/12(金) 23:32:58 ID:LhOAtBdY0
全国八葉物流・円天・海老の養殖に続き、新種の投資詐欺会社が最近
かなり騒がれだしてる!!日経225の投資から始まりベトナムファンド
伊豆のリゾート開発??FX自動売買システム??(流行のオールインのマネか!?)
・・・いろんな方法で金集めしてる詐欺会社だが4年近くもやっててまだ捕まらない。
破錠までどこまでもつかね(><)
実態を装ってるから、かなり手ごわいぞい><;
周りで被害に遭ってる老人や、その家族の人、情報交換できたらと
思います!実態を装ってるからかなりの悪質!しかも配当止めて、まだ
金集めしてるんだから、許せないよね!!



2 :備えあれば憂い名無し:2008/09/12(金) 23:43:18 ID:LhOAtBdY0
巨額詐欺会社JAM東北被害者同盟様のブログです。
http://sagi1jam1515higaisha.blog17.fc2.com/

3 :備えあれば憂い名無し:2008/09/16(火) 11:07:12 ID:/m/v62kd0
千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目3番地幕張テクノガーデン B棟10階の資産運用会社
、JAM(ジャパンアセットマネージ メント)株式会社043-213-3581
(旧株式会社パティオ東京ベイ及びパティオ匿名組合)代表 網中徳次は郵便局、大和投資信託とタイアッ プし
日経225に投資すると謳い、全国の年金暮らしのお年寄り 約10万人から5年にわたって1000億ものお金を集めて
昨年プライムローンの影響という理由で、配当がストップしました。
私は福島の郡山に在住の者です。 私の祖母が40年間にわたってスーパーのレジで働き、それこそ 爪に火を灯すような生活をして
蓄えたお金を吐き出してしまい ました。
今、私がパソコンを駆使できない祖母に成り代わって書き込みをしています。
というのもオーションファーム蝦養殖巨額詐欺事件の
黒岩の時 もそうでしたが一人で泣き寝入りせずに、二人よりも三人、三人 よりも四人と連帯して被害に遭われた方、
もしくは被害に遭われた方の身内の方、関係者が集まればこうした悪事が迅速に白日に晒され 少しでもお金が返還
されればという思いから書き込んでいます。 このJAM株式会社という会社は前身がパティオ東京ベイという会社で上述したように
大和投資信託からお金を集めてクレームがきたら 現在のJAMに社名を変更したりして継続的にお金を集めています。皆様このJAM株式会社に
ついて少しでもご存知であれば情報を下さい。

巨額詐欺会社JAM東北被害者同盟より抜粋




・18年「JAM株式会社」「株式会社ソーコー21」「株式会社BENE」
より「CBC」ファンド6回販売
関係者数名投資詐欺で逮捕される、
逮捕された関係社にはもと「CBC」役員で24年当時「CBCサポート」の社員 
「伊東嘉彦」 がからんでいる。
「JAM株式会社」振り込め詐欺事件は現役の「CBC」役員が実行犯だったと言う事です。

「CBC」設立後すぐに発行株数を6倍とし
H18年より24年末まで組織犯罪により
未公開株詐欺を繰り返した。
・「CBC」詐欺は「JAM株式会社」絡みで続いていた。

 逮捕されたのは、
・JAM社長、網中徳次(54)=千葉市美浜区打瀬
・同社社員の野尻裕子(46)
・BENEの実質的経営者、土江正徳(37)=東京都港区南麻布
・同社社員の宮治節子(57)=神奈川県逗子市桜山=の4人。
・BENEの前身「株式会社 伊東嘉彦健康堂」
代表は「CBC」取締役の 伊東嘉彦 と 土江貴史となっている




・22年2月より、IR室(株式公開準備室)を設け
近々上場すると偽り
本格的に「CBC」株販売社「株式会社エコプランニング」や詐欺組織、
「CBC」社員も共謀し「CBC」株を24年11月頃まで不正販売する。



・22年9月始め 未公開株通報コールセンター(*様)には
「CBC絡みのエコプランニング」として10件未満の被害報告があった。



・22年9月7日
上場を示唆した「CBC」ファンド内容
歯髄バンク事業は虚偽だと発覚。

株式上場を示唆した22年「CBC」ファンドの事業
シービーシーの最新状況   平成22年2月1日   宍戸良元
(3) 歯髄バンク事業    
鶴見歯科大学が全国の大学の歯科部門に協力を呼びかけ、
(株)再生医療推進機構との産学協同事業として
スタートしたばかりの事業です。弊社は、この中でバックアップの
二次保管施設として指名を受け、グループ体制の中に名を連ねました。
(鶴見歯科大学と書いてあったが、鶴見大学歯学部の事です。)

とありますが、その事業は
・22年9月7日 株式会社 再生医療推進機構
の役員 篠原様との電話により虚偽告知だとわかりました。
次の日 株式会社 再生医療推進機構 
大友宏一代表より電話があり
「CBC」の歯髄バンク事業が虚偽告知だと連絡をもらいました。
25年6月 株式会社 再生医療推進機構 大友宏一代表と
金沢簡易裁で調停の末見解書も頂いております。

見解書   25年6月
(株) 再生医療推進機構
代表取締役  大友 宏一
当社は、株式会社シービーシーと資本関係等はなく、
株式会社シービーシーが当社のグループ会社である、
またはグループ会社であったという事実は全くございません。
加えて、当社は、株式会社シービーシーをバックアップの
二次保管施設としては指名したことはありません。
以上、当社の見解を申し上げます。


不当勧誘 | 金融取引.com 本杉法律事務所
www.kinyu-torihiki.com › 金融トラブルの類型
•キャッシュ
•類似ページ
虚偽告知とは、文字通り、金融商品取引の勧誘の際に、虚偽の説明を行うことを指します。 これらの行為は損害賠償の根拠となるのはもちろん、犯罪行為であり、処分の対象となります。 顧客が金融商品取引をする際、判断の妨げになるような勧誘は、不当勧誘 ...



・22年9月10日
土佐警察署 刑事生活安全課 **様により
「エコプランニング」の「CBC」ファンド口座(ゆうちょ銀行)
は銀行凍結された。



・22年10月1日
「エコプランニング」の「CBC」ファンド口座 
三菱東京UFJは銀行凍結された。
凍結理由は振り込め詐欺



・22年10月7日
「CBC」本社は高崎となる 
以後別の新横浜のどこかにいた。
(登記はされていない)




23年7月1日
大阪 医療法人 常磐会 ときわ病院は「CBC」に貸した
お金が返済されず、
代物弁済契約で「CBC」高崎の臍帯血保管設備の
所有権をもった。
(平成23年2月24日に大阪 大正区 常磐会 ときわ病院が
「CBC」に貸し付けた金銭の
代物弁済として、同年4月3日の約定に基づいて同年7月1日に
「CBC」高崎臍帯血保管設備を取得
・「CBC」は臍帯血バンク会社としての機能を失っていた。



23年7月1日
株式会社 シービーシーサポート設立準備にあたる。

「FGK」からの陳述書より
・お客様や「FGK」代理店から「CBC」
と連絡がつかないとの
苦情が寄せられるようになった。

・宍戸大介に聞いたら
「CBC」は当初聞いてたような会社規模ではなく
人員の不足から業務が滞っている事が判明した。



「FGK」は「CBC」の経営難を知り
・23年7月20日
「FGK」窪田代表と「CBC」宍戸取締役が、
資本金、持ち株数半々で「株式会社CBCサポート」を設立。



・23年11月ごろより
「CBC」はインターネット上に複数の調査会社から
詐欺会社として出ていた、「CBC」の住所、電話番号、FAX番号も
表示されていたものもあった。

・ 23年12月「シービーシー」の銀行凍結件数は16件となった。



23年12月~
「CBC」は営業実態はなく
臍帯血バンク会社としての機能はなくなっていた。
「CBC」は、実質破綻していたが
大阪 医療法人 常磐会 ときわ病院や「FGK」「FGK」代理店より
「CBC」が健全に存在しているかのように、
テレビ、新聞、インターネットなどで宣伝し始めた。

★放映★千葉テレビ★
命を繋ぐさい帯血バンク~本日第3回目の放映です~
2011-12-16 10:07:49
テーマ:メディア情報
■TV情報『命を繋ぐさい帯血バンク』
星本日12月16日(金) 19:55~20:00 
テレビ第3回 『世界のさい帯血バンク』テレビ
>弊社学術担当 伊藤による解説
アジア・韓国の状況など
著作・制作 株式会社CBCサポート
みなさま、お時間のご都合がつけば、是非ご覧になってください音譜

・ 千葉テレビの「CBC」の宣伝には
「CBC」の謳い文句である臍帯血検査体制の
衛生保健所認可施設も紹介されている。
大阪大正区 常磐会 ときわ病院 の医師 中川泰一
23年10月には「常磐会」の社員となっていた
「CBC」の技師 吉野善
投資詐欺「JAM」關係者で「CBC」の取締役
「CBCサポート」の社員
伊東嘉彦
もでていたが 「CBC」の宣伝に「CBC」の代表も
取締役も出ていない。
23年7月1日「CBC」の臍帯血保管施設は
大阪大正区 常磐会 ときわ病院に取得されていたが
千葉テレビの宣伝には「高崎センター」のシャッターは
株式会社シービーシー ・プロセッシングセンター と書かれている。
 24年春に「CBCサポート」で制作された
「CBC」臍帯血保管案内のひよこ模様の
リーフレットでも保管先は「CBC」高崎となっている。
組織で「CBC」が健全に存在するかのようにみせかけていた
「CBC」の実態を隠蔽していた。
千葉テレビの「CBC」の宣伝はYOUTUBEで
24年秋まで配信されていた。



・24年1月27日
「CBC」の臍帯血検査体制 ,衛生保健所認可51号が休止
(廃止)届けが出された 。 
23年5月より
大阪 常磐会ときわ病院の医師 中川泰一が
「CBC」高崎の指導監督医となる。
(CBCの臍帯血検査には指導監督医が必要だった)
大阪 常磐会ときわ病院の医師 中川泰一は
指導監督医でありながら
衛生保健所認可51号が休止さえも把握していなかった。

民間臍帯血バンク シービーシー
「CBC」の臍帯血検査体制 ,衛生保健所認可51号に必要な
指導監督医は
・21年2月12日から23年5月22日までの間、
指導監督医の医者などいなかった。
もと群馬赤十字技術部長で 
民間臍帯血バンク シービーシー臍帯血高崎保管所所長
亀山憲昭が 知り合いの医師の名前だけ利用した。

・23年5月23日から
 大阪 常磐会ときわ病院の医師 中川泰一が指導監督医 となったが、
・24年1月27日休止(廃止)届けが出された . 
(群馬県高崎保健所 衛生保健所台帳より)
その後 大阪 常磐会ときわ病院の医師 中川泰一とシービーシーの代理店をしていた
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ(FGK)
一部の株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ(FGK)の代理店
はそれを故意に隠蔽し消費者を騙し続け保管させた.
「CBC」で保管されていた臍帯血は危険です、移植に使えません。





24年2月22日
警視庁捜査2課より
「CBC」を捜査すると電話があった。



22年の「CBC」私募ファンドは、平成24年6月30日まで
適格機関投資家の参加があるかどうかあきらかにしないと
いけませんが
「CBC」私募ファンド販売社
業務執行組合員 株式会社 エコプランニングは
・24年3月8日 東京都墨田区菊川三丁目21番11号
レジデンス須賀菊川404 を退室し行方不明となりました。

 22年「CBC」私募ファンド契約書には
 適格機関投資家の参加がなければ
 投資金は全額返却すると、書かれているが
 それがされていません。
 歯髄バンク事業も嘘だった、投資金の流も見えず
 23年2月~7月には「CBC」の臍帯血保管設備は
  代物弁済により ときわ病院ものとなっていた。
 以後「CBC」に無料で保管させていた。
 「CBC」に臍帯血バンク会社としての機能はなく
 ファンドとして成り立っていない。

>株式会社エコプランニングは※連絡がとれない
業者扱いとなった。
関東財務局○
※報告命令に応じません。
※連絡がとれません。



24年3月
「CBC」株販売者4人は振り込め詐欺で逮捕された。



24年3月20日
「CBC」代表が死亡した。



24年5月2日
「FGK」代理店より
中部経済新聞より民間さいたい血バンク
株式会社シービーシーの
有料代理店募集の記事をだしていた。

「FGK」代理店  ビズミントのブログより。
営業事務 経費削減 | 名古屋 ビズミント
代理店登録最後のチャンス!
2012-03-05 20:07:22
テーマ:お仕事
㈱CBC臍帯血個人保管説明会開催のお知らせ
昨年、秋から、名古屋で開催 5回、
今回で6回目の開催となります臍帯血個人保管の説明会!
この、3月をもって、代理店登録の1次登録を締め切ることになり
ます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回で代理店としての登録が出来なくなります。
テーマ:お仕事
経理&事務代行・ビズミントです

・2ヶ月後には、中部経済新聞より
民間さいたい血バンク株式会社シービーシーの
有料代理店募集の記事がでていた。
 

中部経済新聞 2012/5/2記事より
ママさんをメンバーとして、働くママが輝ける場所として
事務代行をしています。
また、産まれ来る赤ちゃんへのママからの最初のプレゼントと、
臍帯血の個人保管の代理店をしています
初めて、新聞に掲載され、今日は、嬉しい1日
「FGK」代理店
ビズミントのブログより今も出ている(26年5月26日)
虚偽告知の中部経済新聞の記事

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(24年5月2日)中部経済新聞の記事 

さいたい血の個人保管事業を手掛けるシービーシー
(本社横浜市)は出産直後しか
採血できない「さいたい血」の輸送ネットワーク構築を急いでいる
これまでに愛知県と岐阜県17の事業所と代理店契約を締結
今後、三重県を含めた東海三県で50の代理店整備を目指す
さいたい血とは出産の時に女性の「さいたい」から
採取される血液で、白血病など
血液疾患の治療に利用されている
また再生医療での活用が期待されている
幹細胞を多く含み世界中で研究が進んでいる、
保管されたさいたい血は本人の血液であるため
拒絶反応をおこす心配がなく血縁関係のある家族にも
たかい確率で適合するという
東海地方で代理店となったビズミント
(本社名古屋港区)の石橋睦美はさいたい血は
生まれた子供にしてあげられる最初のプレゼントと語る、
一方さいたい血の
可能性を知る女性は少なく認知度向上が普及の鍵だという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



24年6月8日
「CBC」の「宍戸大介」が死亡した。



逮捕された。
・24年6月14日 産経新聞
> 株転売話で詐欺容疑 リーダー格の男ら逮捕 
記事本文
実体のない会社の株券をめぐる転売話を持ちかけて
現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は14日、
詐欺容疑で、東京都新宿区河田町、無職、松本幸彦容疑者(54)ら
2人を逮捕した。同課によると、
いずれも容疑を否認している。
同課は今年6月、詐欺未遂容疑で
振り込め詐欺グループの男4人を逮捕。
松本容疑者はこのグループのリーダー格で、
同様の手口で昨年1月から50数件、
計約5億1千万円をだまし取ったとみられる。
逮捕容疑は今年3月、広島県尾道市の
無職女性(75)方に架空の投資顧問会社の社員などを装って
「医療関連会社の株を買ってくれれば高値で買い取る」
などと持ち掛け、
購入代金名目で50万円を銀行口座に振り込ませ、
だまし取ったとしている。

・23年1月から不正販売された「CBC」株。
「CBC」に営業実態がなく医療関連会社と書かれている
・振り込め詐欺グループの男4人は詐欺未遂容疑で
 24年3月、被害者宅に電話している時に
 警視庁に直接取り押さえられました。




・その後も詐欺組織により
「CBC」は景気もよく、上場すると欺惘し、24年11月
主犯格が逮捕される寸前まで「CBC」株は販売されていた。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社シービーシー の臍帯血保管設備

2015-07-28 05:19:33 | 日記

消費者は
高品質を追求した最新施設の私的臍帯血バンク
株式会社シービーシーで
臍帯血保管をしたと思っている。



名称  株式会社シービーシー
本店  神奈川県横浜市港北区新横浜新横浜2-2-3 新横浜大竹生ビル5F
株式会社シービーシー
高崎事業所・プロセッシングセンター
〒370-0036
群馬県高崎市南大類町西沖1358-5
TEL 027-350-1737 
FAX 027-353-6573



株式会社シービーシー關係社

会社概要
社   名
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ 「FGK」
所在地 〒154-0001 東京都世田谷区池尻3-19-1  i.o ビル 7F
お 問 合 せ TEL: 03-3411-0086  FAX: 03-3411-0087
E-mail:   info@fgk-inc.com
設   立 2010年4月
資 本 金 3,000,000円 
代表取締役  窪田 好宏



大阪 大正区 医療法人 常磐会 ときわ病院
民間臍帯血バンク ときわメディックス 



23年~
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ 「FGK」
の沢山の代理店より
CBCの「プロセッシングセンター」は高品質を追求した最新施設
と出ていた。



> 株式会社 NEO ONE 
http://saitaiketsu.jp/
CBCの「プロセッシングセンター」ってどんなところ?
>高品質を追求した最新施設
臍帯血バンクとして、治療利用に向け、さい帯血に含まれる細胞の分離・調製(プロセッシング)を行う保管施設が
プロセッシングセンターです。2007年に完成したばかりのCBC・プロセッシングセンターは、
最新設備を導入するとともに、設計から作業工程に至るまで高い品質管理と安全性を確保しています。
万全のセキュリティー対策
都市災害リスクを回避する閑静な立地環境に位置するプロセッシングセンターは、耐火耐震構造・無停電装置はもとより、
磁気センサー・熱センサーによる24時間警備システムを導入し、施設外部からの進入や温度上昇など、
何らかの異常があった場合、ただちに対応できる万全のセキュリティー対策が施されています。
精度をささえる定期監査CBCのプロセッシングセンターは、医療機関に代わって
臨床検査を行うことを公的に認可された
衛生検査所認可施設です。




・「FGK」代理店 沖縄代理店 大久保さん

このブログでは最新設備と厳しい検査を導入した、さい帯血バンクについてご紹介しながら、
さい帯血についての情報をご提供していきます。
細胞保管施設
プロセッシングセンターは、治療利用に備えるため、
細胞分離・調製(プロセッシング)を行う細胞保管施設ですd(-ω・。)
ちなみに、CBCプロセッシングセンターは、
2007年に完成したばかりキラキラ キラキラ 
・最新設備を導入していて、高い品質管理と安全性を確保しています(*・∀-)b
保管だけじゃなく、分離・調製などの保管までの作業もココで行われているんですね。*+(pq゜∀゜*○)+*。゜
(保管までの流れの復習はこちらから右臍帯血の採取から保管までの流れ)
また、プロセッシングセンターの大切なポイントがコレコレ!
下下下
万全のセキュリティー対策
プロセッシングセンターは、都市災害リスクを回避するため
閑静な環境に位置しているんです:*:・。(=ゝω・)ノ
耐火耐震構造・無停電装置はもとより、
磁気センサー・熱センサーによる24時間警備システムを導入し、
万一異常があっても、すぐ対応できるセキュリティー対策が施されています。
大切な臍帯血(さい帯血)の保管は安全第一コレ!
というわけで、臍帯血の保管を CBCに安心して任せられるよう
次回も、もう少しプロセッシングセンターについてご説明しますパー
>テーマは「精度をささえる定期監査」びっくり!!
ではまた~(´・ω・)ノ★*゜.+.゜☆*゜*



FGK代理店 沖縄
>今日は、さい帯血保管における品質管理の重要性について
この方の説明をご紹介しますヽ| ゝ∀・*|ノ
群馬県赤十字血液センター 前技術部長 亀山憲明先生ですパー
下ここから下は亀山憲明先生のお話です----------------------
さい帯血中の幹細胞は、これまで主に血液疾患の治療に使用されてきましたが、
近年では再生医療の研究が急速に進み、
さらに広い分野でのさい帯血の応用に期待が集まっていますキラキラ 
さい帯血に含まれる幹細胞を将来移植に応用するためには、
いろいろな感染症検査や細菌試験を実施した上で、
長期間適切な管理下で保管することが重要となります。
シービーシーのプロセッシングセンターは、
医薬品製造と同じく薬事法におけるGMP(医薬品製造管理・品質管理基準)にのっとり、
「One-Way設計」「クローズドシステム」といった高度な品質管理体制が導入された
さい帯血保管施設ですおすまし
また、公的さい帯血バンクに準ずる数の項目が設けられた厳しい検査体制が、
移植への応用の実現につながる安全性を確保しているといえるでしょう。
>上以上。ここまで亀山憲明先生のお話でした----------------------





a-jp.facebook.com/kosodatesien/info - キャッシュ
第一弾の具体的活動として、民間「さい帯血バンク」の普及・啓蒙活動をおこないます。 ...
国内3社の民間「さい帯血バンク」のなかで、最新の機材と設備を誇るCBC(株式会社シー・ビー・シー)
の正規代理店として、2010年11月1日から活動を開始いたしました。

 >さい帯血をご存知でしょうか?
さい帯血とは、出産時のへその緒の血液のことで、
赤ちゃんやご兄弟やご家族がいずれ病気にかかった
時、出産時に採取して長期保管していたさい帯血を
点滴の要領で体内に注入することで、再生医療で治療して病気を完治、
もしくは軽減させる効果があります。

 >ポイント
さい帯血を保管する際には長期保管が可能なのか精密検査を事前に行いますが、
ほとんどの方は保管が出来ており、精密検査によって同時に出産時のお母さんの
病気の早期発見にも繋がります。
また、さい帯血バンクを多くの方に案内するビジネス活動も可能です。
ビジネスを行う際には代理店登録が必要ですが、妊婦さん自身が出産前に代理店と
なれば、お得な条件で検査・保管が可能になり、なおかつ出産後も在宅ビジネスと
してお仕事が出来ます。




*26年秋
大阪 大正区 医療法人 常磐会 ときわ病院からの準備書面では

・「CBC」宍戸大介が
「CBC」が予定していた入金がずれ込んだため
1か月か2か月間だけ資金を融通して欲しい」
旨依頼され、それだけ短期間であるならばと考え、
とくに担保を取る事もなく
被告常磐会から訴外CBCに対して貸付を実行した事があった。
しかし、弁済期に至っても訴外「CBC」からの返済はなく、
催告をしても
一向に返済されなかったため、
これ以上なんの担保もなく返済をまつ事は
できないと考え、弁済期を新たに定めた上で、
高崎センターのクリーンルーム
内にある設備一式を譲渡担保とする趣旨で代物返済契約を
締結した。
しかしそれでも返済がされなかったため、
やむを得ず代物弁済契約に
基づき、高崎センターのクリーンルーム内にある設備一式について
所有権の移転をおこなった。

譲渡担保の趣旨としたのは、原告常磐会としては、
その所在する大阪から
遠く離れた高崎センターの高崎センターのクリーンルーム内
にある設備一式を
取得してもメリットはなく、さらに設備一式も年数を減ることで
見るべき市場価値のないものであった
反面,訴外CBCとしては、これらの設備がなければ
臍帯血保管業務を行うことが出来ないため、
いずれ訴外CBCないし
訴外宍戸良元及び訴外宍戸大介が弁済をしてくれると
考えていたためである。

ーーーーーーーーーーーーーーー

譲渡担保(じょうとたんぽ)
とは、債権者が債権担保の目的で所有権をはじめと
する財産権を債務者または
物上保証人から法律形式上譲り受け、
被担保債権の弁済をもってその権利を返還するという形式を
とる担保方法である。

ーーーーーーーーーーーー

詳細
 平成23年2月24日に「CBC」に貸し付けた金銭の
 代物弁済として、同年4月3日の約定に基づいて同年7月1日に
 「CBC」高崎臍帯血保管設備を取得、



>設備一式も年数を減ることで
>見るべき市場価値のないものであった


民間臍帯血バンク ときわメディックスの社員「古屋敷」からは
「クリーンルームなんてどこにでも転がっているレンタル」
と聞いている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美顔器の(株)ユイ・インターナショナルの情報知りませんか?

2015-07-27 05:37:31 | 日記

font color="black">
臍帯血や幹細胞など、「CBC」詐欺犯罪組織の
詐欺の単なる 小道具に過ぎない。




私的さい帯血バンク「CBC」未公開株詐欺、振り込め詐欺事件の被害者は
(株)ユイ・インターナショナルという会社で、
美顔器や健康食品のマルチ商法の
被害者です。


美顔器のモニター商法違法 会社側に賠償命令
07/24 【共同通信】

 美顔器を購入してリポートなどを提出すれば報酬を支払うとする
「モニター商法」は詐欺に当たり違法として、購入者162人が
販売会社「ユイ・インターナショナル」(千葉市)など2社と役員らに
損害賠償を求めた訴訟の判決で
東京地裁は24日、請求通り1人当たり2万円の支払いを命じた。
判決理由で小野剛裁判長は「いずれ行き詰まり破たんすることが当初から明白な契約で
違法性は極めて高い」と指摘。「契約の問題点などを隠し、
手軽に高収入の望めるサイドビジネスであるかのような印象を与えて勧誘している」
と会社側の不法行為責任を認めた。  判決によると、
162人は1999−2000年に約36万円の美顔器を購入するとともに、
リポート提出などをすれば42万円の報酬が得られる契約を結んだ。





私的さい帯血バンク「CBC」とマルチ

<詐欺グループ統括役逮捕 被害総額5億円以上か>
テレビ朝日系(ANN) 11月15日(木)0時35分配信

架空の株の転売話を持ちかけ、75歳の女性から
50万円をだまし取ったとして、詐欺グループの統括役
の男ら2人が逮捕されました。余罪は5億円を超えると
みられています。

無職の松本幸彦容疑者(54)と山田光昭容疑者(64)
は3月、架空の投資顧問会社の社員になりすまし、
「医療会社の株を買えば高値で買い取る」などと持ち
かけ、広島県の女性から現金50万円をだまし取った
疑いが持たれています。警視庁によりますと、松本
容疑者らは過去のマルチ商法の被害者リストを
入手し、電話で嘘のもうけ話を持ちかけていました。
松本容疑者は詐欺グループの統括役とみられていて、
警視庁は、このグループによる被害が5億円を
超えるとみて調べています。取り調べに対し、松本
容疑者は容疑を否認し、山田容疑者は容疑を
認めています。


・18年「JAM」により「CBC」ファンド販売される。
・ 東京地裁にて 19年、23年「CBC」未公開株販売は
 詐欺的商法との判決例多数あり。



>無登録ファンド JAMによる被害・・・ついに強制捜索へ
投稿日:2009年2月19日 作成者: blog
金融商品取引法上の登録を受けていないにもかかわらず,マルチ契約方式,匿名組合方式を利用して,
広く一般消費者から金員を集めていたJAM株式会社(代 表者網中徳次)に対し,千葉県警生活経済課は18日,
ついに関係先計16カ所を金融商品取引法違反容疑で強制捜索しました。
(読売新聞)
JAM の代表者である網中徳次は,従前は,「株式会社ソーコー21」,「株式会社パティオ東京ベイ」という会社で
同様の行為を行っており,その営業をJAMが引 き継いだ形になっていました。JAMは,当初「日経225
株価指数取引及び上場株式の売買」で運用を行うとしていましたが,平成19年12月ころより,配 当が滞りだし,
以後は外国為替証拠金取引の自動売買システム,リゾート開発など,手を変え品を変えて
更なる支払を求めるなどしていました。
これまでの千葉県警の調べでは,JAMは出資者約1万1000人から350億円ほどを集めていたことが確認されているが
,出資者,出資額ともにさらに増えるとみられるとのことです。
私も現在,複数の被害者の方の依頼を受けて,支払金の返還を求める民事訴訟を追行していますが,
今回の警察による強制捜索により,JAMの実態が解明されることを期待します。



 >この、パティオ東京ベイという会社は、平成16年9月に会社名を変更しています。
以前の社名は、(株)ユイ・インターナショナルという会社で、美顔器のモニター商法で、ネット上でも話題になっていた会社です。
美顔器や健康食品のマルチ商法をしていた会社が、ある日突然、社名を変えて、会社登記の目的欄に、             
「有価証券の売買及び株式の投資コンサルタント業」という項目を追加して、
日経225への投資と言って、金を集めまくっています。
しかも、出資者を紹介すると、手数料が入る、ネットワーク(マルチ)方式で、大量に資金を集めています。
>日経225の他にも、臍帯血 保存の会社(別会社)に投資をさせたり、 未公開株の話しでも、お金を集めているようです。



2006/12/06
「パティオ東京ベイ」投資話に注意喚起
 日本郵政公社は公社・郵便局と一切関係のない「㈱パティオ東京ベイ」
(本店 千葉市美浜区中瀬2-6 代表 網中徳次氏)、「パティオ匿名組合」と名乗る団体が、
郵便局の投資信託販売資料を使って高齢者に投資を勧誘しているとしてホームページで注意喚起を始めた。
同団体は岩手、山形両県で個人宅を訪問し出資を募っていることが確認されたという。
公社によると、岩手県盛岡市の盛岡中央郵便局に平成18年11月24日寄せられた相談で、
岩手県内の80歳代の女性がパティオ東京ベイを名乗る男女2人から
「郵便局が元本を保証する」と説明され、同団体の運用商品に200万円 出資したことが判明。
山形県三川町の押切局にも、同団体が郵便局の投信資料を用いて投資勧誘しているとの情報が入った。
同社は平成2年7月設立、資本金1,000万円。



・「JAM」「BENE」の社長ら4人を逮捕した。

 >逮捕されたのは、
・JAM社長、網中徳次(54)=千葉市美浜区打瀬=
・同社社員の野尻裕子(46)
・BENEの実質的経営者、土江正徳(37)=東京都港区南麻布=、
・同社社員の宮治節子(57)=神奈川県逗子市桜山=の4人。
土江容疑者以外の3人は容疑を否認しているという。

山辺日出男
>脱税容疑で会社役員を逮捕 投資詐欺に絡み8千万円
任意同行に応じる山辺日出男容疑者=3日午前7時45分、東京都町田市
ベトナム未公開株の出資金をだまし取った詐欺事件に絡み、約2億円の所得を申告せず約8千万円を脱税したとして、
千葉地検特別刑事部は3日、所得税法違反の疑いで、東京都町田市の会社役員山辺日出男容疑者(60)を逮捕した。
また同日、山辺容疑者の自宅を家宅捜索した。
山辺容疑者は、社長らが詐欺罪で起訴された投資会社「JAM」の最古参会員。
配当金や新規会員の紹介料名目で、数億円の収益を得ていたとみられる。
山辺容疑者は7月に詐欺と組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の隠匿)の疑いで逮捕されたが、処分保留で釈放された。
JAMをめぐっては、社長が「ベトナム未公開株を運用すれば資金が2~3倍になる」などとうそを言って、
全国各地に住む22人から計2500万円をだまし取ったとして、詐欺罪に問われ公判中。



22年「CBC」ファンド契約書より。
役員の状況  代表取締役   宍戸 良元
      >取 締 役   伊藤 嘉彦
       取 締 役   宍戸 大介
       監 査 役   上竹 忠



もと「CBC」取締役で
「CBC」の代理店「CBCサポート」の社員だった
伊東嘉彦は
「CBC」での現役取締役時代にも、振り込み詐欺実行犯の
「BENE」のもと代表取締役だった。

「CBCサポート」は
「CBC」の臍帯血保管設備は
「CBC」が
大坂 大正区 ときわ病院 に借りたお金を返済できず
所有権を取得され、
臍帯血バンク会社としての経営実態がなくなり、
(23年1月から不正販売された「CBC」株、逮捕報道でも
「CBC」に臍帯血事業の営業実態がなく
医療関係、または架空の会社となっている。)
その後「FGK」窪田好宏 代表は
「CBC」は当初聞いてたような会社規模ではなく
人員の不足から業務が滞っている事が判明したと
言っているが
「CBC」臍帯血事業をサポートする為に、「CBC」の取締役
と資本金、持株数半々で設立した
意味不明な会社である。
それ以後も「CBCサポート」やその代理店より「CBC」が
健全に存在するかのようにテレビ、インターネットなどで
虚偽告知も行いながら宣伝していた。

沖縄代理店 おおくぼ
株式会社NEO ONE 村中常夫
有限会社 ラ・ポール
〒901-2204 沖縄県宜野湾市上原1-5-13
亀山STUDIO
所在地:
福岡県福岡市博多区
名古屋 ビズミント
など。
これらの代理店は責任をとる事もなく、
私的臍帯血バンク ときわメディックスの代理店をしている。


消費者は、騙され「CBC」に臍帯血保管をしたと信じている。
実際「CBC」高崎の臍帯血保管所を使い、保管業務をしていたのは
大坂 大正区 ときわ病院 である。
経営実態のない「CBC」に消費者は臍帯血保管料30万円前払いして
20年間保管は出来ない。
こんなもん詐欺じゃないのか?

「CBC」破綻後「SBS」と社名を変え
大坂 大正区 ときわ病院 が設立した
私的 臍帯血バンク
ときわメディックスの代理店となる。
「CBCサポート」=「FGK」=「SBS」




伊東嘉彦は
・逮捕された情報サービス会社「㈱BENE」(本店 千代田区永田町2-9-6)の前身
 伊東嘉彦健康堂の代表です。
・「㈱BENE」(本店 千代田区永田町2-9-6)から
 実質的経営者の土江正徳容疑者と、同社経理担当の 宮治節子 容疑者を詐欺容疑で逮捕されています。
・もと「CBC」役員の 土江貴史 は伊東嘉彦が設立した伊東嘉彦健康堂(㈱BENE)と
 同住所の(株)クリスタルシャインの役員だと思われます。
(株)クリスタルシャインの代表は [CBC」取締役 伊東嘉彦 と 土江貴史 です。
・逮捕された「㈱BENE」の実質的経営者の 土江正徳 は
 「CBC」取締役 土江貴史 ではないかと思います。?
 (登記簿より)




・逮捕された 宮治節子 は 伊東嘉彦が設立した特定非営利活動法人健康促進協会の理事に
 なっていました。
・登記簿あり



・伊東嘉彦が設立した特定非営利活動法人健康促進協会は取り消しになっていました。
>・特定非営利活動法人の設立の認証の取消しについて(平成25年6月21日)
平成25年6月21日
生活文化局都民生活部
特定非営利活動促進法第43条第1項に基づき、3年以上にわたって事業報告書等未提出の37法人に対して、
下記のとおり設立の認証を取消しました。

不利益処分の内容
特定非営利活動法人の設立の認証の取消し(平成25年6月6日決定)
不利益処分の理由となる事実
3年以上にわたって事業報告書等未提出
不利益処分の対象となる特定非営利活動法人
(12)名称  特定非営利活動法人 健康促進協会
事務所所在地  千代田区
設立認証日 平成19年3月28日
内閣府 NPOホームページ内閣府 NPOホームページ




ネット上より。

10896 船橋の「ユイ・インターナショナル」 ゆうじ URL 7/12-02:39

はじめまして。このHPは10日くらい前から覗き始めました。
友達のことですぐにも相談したかったのですが、
ムキになって過去ログ8000件をすべて見てから来ました。
(逆に最近のはチェックしてませんが。。)
疲れました。。。。(笑)

困っているので、ぜひともみなさんの意見、
感想など聞きたいです。なので、怖いですが僕のことが
少しはわかるであろうHPも公表します。
僕は22歳のフリーターです。高卒で、頭は悪い方です。

まず今回は
「この会社や製品のことを知っている人がいるかどうか」
が知りたくて、書き込ませていただきました。

船橋の「ユイ・インターナショナル」
美顔器「PCベルソム」290000円
(もう一つ、全身にも使える旧製品もある)
そのメーカー「インターフェース」
(所在は忘れたが、別だった)

これらに見覚えのある方はいらっしゃいますか?

同級生の仲のいい友達の女の子から
「儲かるバイトを始めたの」と言われ
電話で聞いてみたら、次のようなものでした。マルチです。
#美顔器のモニターの女性を紹介すれば、
お金(2万円)がもらえる。
#モニターは毎月アンケートに簡単に答えるだけで
#12ヶ月終了したら機器はそのままもらえる。
#モニターなのに、クレジットで先にモノを買う
(総額420000)。
#(報酬が出るからクレジット分はマイナスにならない)

モノを買って売るわけでもなく、紹介するだけなので、
僕には出費もないし、なんともうまい話だと思いました。
同時に怪しいとも。
みんなが満足して、しかもお金がもらえるなんて。。。

とりあえず会って詳しく聞きたいと伝えて、
後日会うことにしました。その電話の後からです。
ここのページを探して、いろいろ調べました。

僕もバイトの合間に少しずつ調べまして(関係者に電話など)
情報を整理できたらここで詳しく書き込み、
みなさんの見解を求めたいと思っています。
やはり、ちゃんとした情報がないのに断片的に書くのは
良くないと思いましたので(でも書いてるけど)。
悪徳である可能性が今のところ確認できないんですよね。。
でも怪しいんです。。。(ごめんなさい、アホな文章で)
電話とかで話を聞いてもらえたらうれしいんですがねぇ。
お金のサイクルがわからんのです。
本当のモニター募集なら、
なぜクレジット組ませてまで買わせるのか。。

とりあえず、今回はこれで失礼します。
ほんっと、自分でもわかりますが、めちゃくちゃで申し訳ない。
レスが一つもつかなかったとしても、また来ると思います(涙)

追伸
このページは本当にタメになりました。
管理人さんにとても感謝です。
過去ログを読んで、びよびよさんの姿勢にも惚れました。






10900 Re:船橋の「ユイ・インターナショナル」 るさま 7/12-08:32

記事番号10896へのコメント
ゆうじさんは No.10896「船橋の「ユイ・インターナショナル」」で書きました。
>船橋の「ユイ・インターナショナル」
>美顔器「PCベルソム」290000円
>(もう一つ、全身にも使える旧製品もある)
>そのメーカー「インターフェース」
>(所在は忘れたが、別だった)
「インターフェース」のアンケートのチラシ、見たことあります。
 そうですか、「ユイ・インターナショナル」と関連があることで謎が
 解けました。

>電話で聞いてみたら、次のようなものでした。マルチです。
>#美顔器のモニターの女性を紹介すれば、
>お金(2万円)がもらえる。
>#モニターは毎月アンケートに簡単に答えるだけで
>#12ヶ月終了したら機器はそのままもらえる。
>#モニターなのに、クレジットで先にモノを買う
>(総額420000)。
 えっ。こんなに高いんですか。
 美顔器のコストは2~3万円ってもんでしょ。
 
>本当のモニター募集なら、
>なぜクレジット組ませてまで買わせるのか。。
 ここですよ。モニターなのに美顔器をクレジットで買わせる。
 やり方が、広島の布団モニター商法「ダンシング」とそっくりです。
 「ダンシング」は意図的に倒産して、摘発されましたが。




ポスティングされていたチラシです)モニターといいながら、販売をすすめてどうやらマルチで営業させるような話です。友人が、迷った末にすでに(5月末)契約してしまいました。広告では「モニター募集」とまず書いてあり、超音波美顔機(またはボディ・マッサージ器)を引き取って、月1回アンケートに答えると、月々1000円のモニター料がもらえるというものです。また、同時に送ってくる広告をポスティングする仕事もあるそうです。ただ、月1000円がどうやって手に入るかというと...まずクレジット会社と、月34000円を1年間引き落としされる契約を結ぶそうです。ですが、会社から毎月35000円が振り込まれるので、差額1000円がモニター料として残るしくみです。何故そんなややこしいシステムになっているかを友人が質問したところ、年間約40万円を売り上げとして計上できることと、月35000円のアルバイト料にした方が、経費も多くなり、税金対策になる、とかいう話らしいです。もし、アンケートをまじめに送らないと、会社から解約されてしまうとのこと。その場合支払いがどうなるかは、友人はきいていません。送られてきた広告は、別に配らなくてもばれないが、もし自分が配った広告で応募する人がいれば(広告の中に切り取れる葉書があり、誰が配ったかわかる番号がついているらしい)、またお金が少し入ってくるらしいです。(そんなの、本人には確認のしようがないですよねー!)そして、「マルチ商法」と思えるのは...モニターを始めて3ケ月後、そのままモニターであと9ケ月いるか、「ビジネスさん」として、人にそれを勧めていくか、決めるのだそうですが、自分の下に3人つければ、40万円入りクレジットがそこで完済でき、さらに人が増えれば、月100万円とか稼げる場合もあると言われたそうです。友人は、月1000円が手に入り、美顔機が残るので、それだけでいい、ビジネスはしないと言っています。訪問してきた営業のおばさんが、前に見た時より肌がきれいになっていたり、又、その娘さんの使用前、使用後の写真でアトピーがすっかりきれいになっているのを見て、効果については確かだと感じたそうです(それだって、怪しいものなんですが)友人が一番心配しているのは、聞いたこともない名のクレジット会社と契約してしまい、もし会社が倒産したり逃げてしまったりした場合、ローンだけは払わなくてはならないので、そうなると結局40万円で美顔機を買ったことになってしまい、高い買い物になってしまうということ...(その会社は、その機器を、将来5万円で売ろうとしており、モニターを募ってアンケートをとっているということ。)また、6月になると、システムが変わって最初に(?)1万円払わなければならなくなるとか、将来モニターの期間が1年でなく2年になってしまうと聞いて、友人は先月末に駆け込みで契約してしまったらしいんです。怪しすぎますよねえ...モニターの契約ということでも、クーリング・オフってできるのですか?また、こういうやり方って、私は初めて聞きましたが、他にもあるんでしょうか?

(情報提供:Aさん)



友人が超音波美顔器のモニター商法にひっかかりました。知り合いにしつこく勧誘され、2年間モニター料を月20,000円もらうかわりに、月17,500円の48回ローン(信販会社はアプラス)を組まされました。つい先日そのモニター料の支払いを2,3ヶ月延ばしたいとのハガキが届いたそうです。今、地元の消費者センターでは同会社による被害は7件あるとか。たぶんそろそろ倒産するつもりで、いまもたくさん勧誘がかけこみでおこなわれているのではと思いました。
(情報提供: さっちん ) 2000/03/23




去年の3月頃、知人からここの会社のモニターをしないかと誘われました。それは、超音波美容器を使用しての毎月一度のアンケート提出と、在宅勤務募集のチラシの配布をすれば、月に35,000の給料があるということでした。しかし、そのお仕事をするには35万円の超音波美容器を購入しなければならないとのことでした。もちろんローンを組むという設定でした。しかし、会社から先に35,000円お給料として支払われ、そのご、ローン会社から33,000円の引き落としがあるので、会社から言われたお仕事をこなしてゆけば自分では1円もださずにいいとのことでした。さらに、紹介者を作れば自分にロイヤリティーと、紹介料などの給料も発生すると言われました。これはきちんとしたビジネスなので、ちゃんと仕事をしてもらわないと、会社からの給料も出ないと言われ、会社と、知人との間で、仕事をするための話でローンを組みましたが、数ヶ月後、会社からの給料の支払いが停止し、ローン会社から、毎月の返済額の33,000円を請求されています。会社は、起動にのりだしたらお給料の支払いをすると言っています。本当に、ローン会社には支払いを停止してもらえないのでしょうか?
今後、自腹をきって残金を払わなければならないのでしょうか?
(情報提供: 匿名希望 さん) 2000/04/11












コメント
この記事をはてなブックマークに追加