臍帯血バンク・シービーシーの犯罪履歴

臍帯血バンク・シービーシーの未公開株詐欺・振り込め詐欺の被害者さま臍帯血保管された皆さまへ

株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ 窪田好宏へ

2016-12-20 20:03:16 | 日記

代表取締役 窪田好宏へ。

公的臍帯血バンクはどんな検査をしているのですか。
答えてください。



会社概要
社   名
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
所在地 〒154-0001 東京都世田谷区池尻3-19-1  i.o ビル 7F
お 問 合 せ TEL: 03-3411-0086  FAX: 03-3411-0087
E-mail:   info@fgk-inc.com
設   立 2010年4月
資 本 金 3,000,000円 
代表取締役  窪田 好宏
Yoshihiro Kubota
事業内容
コンサルティング 及び 運営事業
取引銀行
株式会社 ゆうちょ銀行
三菱東京UFJ銀行 成城支店


厚生労働省医政 局研究開発振興課に情報提供したらどうですか。
CBCでは衛生検査所登録は必要なく
公的臍帯血バンクと
同等の臍帯血の検査をしたと。
下記と同じ検査データーがあると。

公的さい帯血バンクの検査方法
さい帯血の検査
凍結保存したさい帯血が安全にさい帯血移植に使用できるかどうか、
血液学的検査、血液型検査、HLA検査、感染症検査、無菌検査を行います。
これらの検査に合格したさい 帯血のみを移植細胞として提供します。




窪田好宏
東京地裁では
どんな検査をしたか
把握していなかったが、裁判までおこして
代表取締役として情けなく
ないですか。
勿論データーはあるんでしょう。
それと
CBCでの臍帯血保管満期後、その臍帯血が公的利用されます、と。



私は検察庁に提出した証拠物をそのまま
情報提供しました。それに対して反論してください。



事 務 連 絡 平成 28 年6月3日
都道府県
保健所設置市 特別区
厚生労働省医政局研究開発振興課
臍帯血を用いた再生医療等について
平成 26 年 11 月 25 日に施行された「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」
(平成 25 年法律第 85 号。以下「本法」という。)の対象となる臍帯血を用いた
再 生医療等については、本法に基づく手続きを行うよう、
周知に努めてきたところ です。 今般、本法に基づく手続きを経ずに臍帯血を
用いた再生医療等を提供している との情報等が複数寄せられたことから、
あらためて、貴管下の医療機関及び関係 機関に対し、
別添について周知徹底をお願いします。
なお、本法の違反が疑われ る医療機関や臍帯血あっせん事業者等の情報が得られた際には、
厚生労働省医政 局研究開発振興課に情報提供をお願いいたします。
(連絡先) 厚生労働省医政局研究開発振興課 Tel: 03-5253-1111 (内線 4162, 2587)


証拠画像








厚生労働省や
日本赤十字社 関東甲信越ブロック血液センター
を狂言者や名誉棄損として
私にしたように
損害賠償請求したらどうですか。



日本赤十字社 関東甲信越ブロック血液センターからも
注意がでています。


私的さい帯血保存について
更新日:2014年5月13日
私的さい帯血の保存については、公的さい帯血バンク事業と目的が異なることから
当バンクにおいては協力しておりません。

関東甲信越さい帯血バンク


公的さい帯血バンクの検査方法
さい帯血の検査
凍結保存したさい帯血が、安全にさい帯血移植に使用できるかどうか、
血液学的検査、血液型検査、HLA検査、感染症検査、無菌検査を行います。
これらの検査に合格したさい 帯血のみを移植細胞として提供します。





各種データの管理
さい帯血の採取や凍結保存、検査データの管理を行います。
また、さい帯血移植に関するデータも管理するとともに、
よりよい移植にするための評価も行っています。
個人情報の 管理は厳密に行い、プライバシーの保護には十分配慮しています。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ときわメディックスホームペ... | トップ | 【さい帯血保管の新規受付一... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。