臍帯血バンク・シービーシーの犯罪履歴

臍帯血バンク・シービーシーの未公開株詐欺・振り込め詐欺の被害者さま臍帯血保管された皆さまへ

マイケル・ジャクソンさんのアニメ 原達也からの削除依頼

2017-03-15 19:36:47 | 日記
原達也氏へ。
罪を償い、お金を返してからに
してください。






当ブログ内 原達也からの削除依頼のメール
ーーーーーーーーーーーーーーーー

>無登録でファンド詐欺 原達也容疑者(37)

神奈川県警生活経済課によると、
宇城容疑者らは同ファンドの発行や運用を行う別会社からの依頼の形で出資者を勧誘。
電話で元本保証や高金利をうたい、
神奈川県などの延べ303人から計約9億3千万円を集めていたという。
別会社の実質的経営者である原定雄容疑者(63)=東京都江東区=
や長男の会社役員、原達也容疑者(37)=横浜市青葉区=も逮捕。


エタリーネ詐欺 (松浦義明)
2015-10-19 05:09:40
ソーシャル・ビジョン株式会社
及び
マイケルジャクソンジャパン株式会社

商号プレビジョン株式会社(PREVISION Co., Ltd.)
本社〒107-0052 東京都港区赤坂2-8-11 第11葵ビル
TEL03-5549-4551(代表)
FAX 03-5561-0109

代表取締役 原達也

□侵害されたとする権利

プライバシーの侵害

□権利が侵害されたとする理由(被害の状況など)

私の実名を用いて詐欺を行っているとの記載がされている
ことによって、私の社会的信用性や評価を著しく低下させております。
当該情報は不起訴となり、不起訴処分告知書もございます。
それにもかかわらず、インターネット上に掲載されつづけるこ
とは苦痛であり、
私生活および社会活動に支障が出るため当該サイトの
削除を何卒お願い致します。



以上


ーーーーーーーーーーーーーーー




2017年03月14日

マイケル・ジャクソンさんのアニメ制作かたり現金詐欺 
会社設立時には本人同席も契約至らず 容疑の父子逮捕


 歌手のマイケル・ジャクソンさん(1958~2009年)
のアニメ制作を持ち掛け、契約金名目で現金1100万円をだまし取ったとして、
赤坂署は詐欺容疑でいずれも会社役員の原定雄容疑者(66)
=東京都江東区東雲=と息子の達也容疑者(40)
=東京都港区六本木=を逮捕した。
同署によると、2人は容疑を否認している


 逮捕容疑は平成22年11月、都内のアニメ制作会社の社長(62)
にマイケルさんをアニメ化する権利があると装い、
ライセンスの契約金名目で23年1~9月、
原容疑者の会社名義の口座に現金を振り込ませたとしている。

 原容疑者らは10年7月、マイケルさんに関する商品化や
事業展開をうたい「マイケル・ジャクソン・ジャパン」
(港区)という会社を設立。
設立発表の記者会見にはマイケルさんも同席したが
、権利使用の正式な契約には至らなかったという。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「マイケル・ジャクソンをア... | トップ | シービーシーの実態を隠した... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。