臍帯血バンク・シービーシーの犯罪履歴

臍帯血バンク・シービーシーの未公開株詐欺・振り込め詐欺の被害者さま臍帯血保管された皆さまへ

まともな医師?のアンダーグランド 

2017-05-14 09:06:03 | 日記




(4)平成24年3月20日に、被告シービーシーの代表取締役である訴外宍

戸良元が死亡し、同年6月8日に被告シービーシーの取締役で、被告エス

ビーエスの取締役でもある訴外宍戸大介が死亡した。





民間臍帯血バンクの株式会社 エスビーエス
捏造登記簿
画像






もう一つの
民間臍帯血バンクの株式会社 エスビーエス
捏造前登記簿













 それまでは、被告シービーシー (045-473-7716)に電話す

ると古屋敷という従業員が出て、株の話ということで 管理部の 部長という

山田光昭に繋げてでもらっていたが (その時も度々古屋敷から 「医者から(の

電話)かと思った)」などと言われることもあった。
) 同月頃から、被告

シービーシーの電話は繋がらなくなり、同社のホームページも閉鎖され、本

社所在地である新横浜第1竹生ビル5階もその頃までに退去した。退去に








8P




おいて、パソコンや机等の備品もなくなっていることから、組織的に行わ

れ、被告エスビーエス又は被告常磐会の管理下におかれたものと思われる








(5)その後、被告シービーシーの代理店を行っていたという被告エスビー

エスが従前の被告シービーシーの顧客管理・新規勧誘など営業業務を承継

被告シービーシーが所有していた群馬県高崎市の臍帯血保管センター

については、被告シービーシーの臍帯血バンク事業の指導監督医をしてい

た医師中川泰一が院長を勤める被告常磐会ときわ病院が平成23年2月

24日に被告シービーシーに貸し付けた金銭の代物弁済として、同年4月

3日の約定に基づいて同年7月1日に取得した
として(その後も被告シー

ビーシーに無償で継続使用させていた)。







被告ときわメディックスを設立

して、平成24年7月頃から被告ときわメディックスに管理・占有させ、

被告シービーシーの臍帯血保管業務を承継している。なお、被告ときわメ

ディックスには、古屋敷を始め、被告シービーシーの従業員が勤務してい

るようである。












詐害行為

意義[編集]

通説・判例の立場によると債務者が債権者を害することを
認識しつつ自己の財産を売買するなどして積極的に減少させた場合に、
債権者が裁判上その法律行為を取り消して財産を返還させ、
責任財産(抵当権や先取特権を有しない一般の債権者が債権を回収する際に
引き当てとなる債務者の財産のこと)
を保全するための制度と考えられている。もっとも、
詐害行為取消権の意義については、学問上対立がある。




・これまで「常磐会」の社員「古屋敷」からは
医療法人常磐会 ときわ病院 による「CBC」高崎取得は

・借金のカタに差し押さえた。
・以前大分前から「CBC」と取り交わしていた。
・早いもの勝ち。
・「CBC」が計画していた セレブな外人相手のアンチエイジングのクリニック
設立の為の資金を
医療法人常磐会 ときわ病院 の医師 
中川泰一
がオーナーとしてだした、が
「中川」は「CBC」に騙し取られたと言っている、と「古屋敷」から聞いています。




*「CBCサポート」に臍帯血個人保管事業を丸投げしていた「CBC」は
主にセレブな外人相手のアンチエイジングのクリニックのための検体保管を
臍帯血啓蒙協会と以前から計画していた。





25年4月19日 「ときわメディックス」{古屋敷」とのTEL内容 Bー1B 
Fは「ときわメディックス」{古屋敷」
Dは私

    略
F   不正入手はないですよ、それは、、、側でね、
    ハッキリさせればいいことじゃないですか。
    略 
    取得はしてないですよ、
D   えー借金の 
F   カタでしょう
、それはあれでしょう、
   差し押さえたようなもんだから、普通行われるでしょう、
   額が大きければ。
   略
   ・・・・・宍戸家のCBCの経営者に
   借したお金があるんじゃないんですか
、略
   常磐会がCBCに頼まれてお金を貸して返済を守らなかったら、
   どうします、と言う話ですよね。
   ぼくも被害者の弁護士さんと話した事があるんですね、
   弁護士さんハッキリ言ってましたね
   こういうものは正直言って早いもの勝ちなんですって。
   略
   中川先生はやくやりたいんだって言ってきましたよ


F  し、し、宍戸の周りにいる奴は結託してなにかをやろうとしてたと
  思うんです


F  あの、なんの為にそれをやってたのか知りませんけどー
  本当か嘘かもわかりませんけどー

F  だからーそういう計画があったのかもしれないんですけどー
D  ううん
F  実行されてたのかは知りませんよ




F  あの、自由診療といってもーあの人達がやってるのはー
D  うん
F  普通の自由診療じゃないんで

D  まあ、あん、アンチエイジングやろ
F  あん、ちがアンチエイジングでも自由診療ちゃんとやってるところは
  沢山あるんです
D  ううん
F  ・自由診療が悪いとかじゃないんですよ、保険適用されなくて
  お金もってる人がそのシワ、取りたいとか
D  ふ、・・・
F  肌若返らす、あれも自由診療でしょ美容整形も
D  そやよね、ま、ほれ、宍戸言っとたから
F  うん、でもーその臍帯血をー
D  うーん
F  どこで集めるのかがー問題なんですね
D  うーん、でー
F  だからそういう事を乱暴にやってるのがーあの方達なんです
D  ふーん、ほんで、あれー臍帯血啓蒙協会からでてきとる
  次世代医療は

F  あ、ちょっと、ちょっと、待ってください
D  ああん
  待受音




F  僕が思うのにー
D  うん
F  なんか、もう、あのー臍帯血を利用したー
D  うん
F  全うじゃない事をー
D  うん
F  計画してたんじゃないかなーって想像です
D  まあ、まあ、ほれは宍戸が言っとたさけー知っとるけどー
  このー収益で返すって言っとたんはーで、ほのスポンサーが
  常磐会やて言っとたさけー

F  でしょそこが
D  けん、研究所の
f  もう、そもそもー
D  うん
F  僕も中川先生と話したんですけどー
D  ほれ嘘なん
F  それはー
D  うん
F  なんてゆうの、俺の名前を使ったんだね、あいつって言ってました
D  俺の名前って・・
F  中川っていう名前を、常磐会っていう名前を
D  うん、使ったてー
F  うん
D  はああん、中川先生が俺の名前を勝手に使ったとー
F  そう
D  そ・・・・
F  だから、宍戸、再生医療に確かにあの、中川先生は興味あるんですよ
D  あああん
F  がん治療とかねー
D  うーん
F  まともな医者ですから
D  うん
F  でも、その臍帯血がいい、ていうのはわかっていました
D  うん
F  でも
D  うん
F  それをーアンダーグランドでー
D  うん
F  やるのはー反対してたんです

D  あ、ううううん
F  そういう、1時的なお金儲けの為じゃなくてー
D  うん
F  ちゃんとー医療に乗っけるー仕組みを作りたいという事でー
  中川先生は今やってるんですね
D  うーんん
F  そのと、その、要は宍戸が近寄った訳ですね、中川先生どんなパイプか
  わかんないですけど
D  ふんー
F  それでーやりませんかっていうところで、まあ医者ですからー
  ちゃんとしてるんなら、いいよって話しでー
D  うーん
F  まあ、話しはしてて、で、こういう風にしてきたいんでって
  騙されたお金ー取られてー頭きてるんじゃないですか









ーーーーーーーーーーーーーーーーー
*26年秋
大阪 大正区 医療法人 常磐会 ときわ病院からの準備書面




・「CBC」宍戸大介が
「CBC」が予定していた入金がずれ込んだため
1か月か2か月間だけ資金を融通して欲しい」
旨依頼され、それだけ短期間であるならばと考え、
とくに担保を取る事もなく
被告常磐会から訴外CBCに対して貸付を実行した事があった。
しかし、弁済期に至っても訴外「CBC」からの返済はなく、
催告をしても
一向に返済されなかったため、
これ以上なんの担保もなく返済をまつ事は
できないと考え、弁済期を新たに定めた上で、
高崎センターのクリーンルーム
内にある設備一式を譲渡担保とする趣旨で代物返済契約を
締結した。


しかしそれでも返済がされなかったため、
やむを得ず代物弁済契約に
基づき、高崎センターのクリーンルーム内にある設備一式について
所有権の移転をおこなった。


譲渡担保の趣旨としたのは、原告常磐会としては、
その所在する大阪から
遠く離れた高崎センターの高崎センターのクリーンルーム内
にある設備一式を
取得してもメリットはなく、さらに設備一式も年数を減ることで
見るべき市場価値のないものであった
反面,訴外CBCとしては、これらの設備がなければ
臍帯血保管業務を行うことが出来ないため、

いずれ訴外CBCないし
訴外宍戸良元及び訴外宍戸大介が弁済をしてくれると
考えていたためである。

ーーーーーーーーーーーーーーー

譲渡担保(じょうとたんぽ)
とは、債権者が債権担保の目的で所有権をはじめと
する財産権を債務者または
物上保証人から法律形式上譲り受け、
被担保債権の弁済をもってその権利を返還するという形式を
とる担保方法である。





まともな医師の
アンダーグランド




無届けで細胞治療 大阪市の病院に厚労省立ち入り

2016年7月16日06時55分

 医療法人常磐会が運営するときわ病院(大阪市大正区)が、
法律で義務づけられた計画の提出をせずに細胞を使った医療を提供したとして、
厚生労働省が3月末に立ち入り検査をしていたことが15日、
わかった。同病院は立ち入り後、計画を提出したという。

 培養して増やしたり、他の種類に変えたりした細胞を使う
「再生医療」などの治療は、再生医療安全性確保法が2014年11月に施行され、
計画提出が義務づけられた。
自由診療では、安全性や効果が十分確認されていない療法が広がっており、
実態把握の狙いもあった。


 厚労省によると、同病院は以前から患者の血液からリンパ球を取り出し
、培養して戻す「がん免疫療法」を実施。計画の提出は、
施行後1年の経過措置があったが、同病院は期限内に提出しなかった。
立ち入り検査について、病院は「担当者が不在で答えられない」としている。






東天満クリニックは、開院以来47,500件を超える
PET/CT検査の実績があり、多くの方から好評を頂いております。
また、スピーディな検査を心がけているため、
忙しい方でも安心して受診していただくことが可能です。



プラン詳細・予約
東天満クリニックのプラン一覧を見る .




東天満クリニックのプラン(一部)
プラン名 特長 プラン料金(税込)
プレミアムコース(がん総合検査+脳ドック)

◇PETやCT検査、頭部・骨盤部のMRI検査、頸部・甲状腺・
腹部の超音波検査を組合せた画像検査、腫瘍マーカー(血液...
基本検査
血液検査
腹部超音波
頭部MRI/MRA
PET
CT検査
腫瘍マーカー
216,000円
8,000ポイント




レディースプレミアムコース

◇PETやCT検査、頭部・骨盤部のMRI検査、頸部・甲状腺・
腹部の超音波検査を組合せた画像検査、腫瘍マーカー(血液...
基本検査
血液検査
腹部超音波
頭部MRI/MRA
PET
乳腺エコー
CT検査
腫瘍マーカー
216,000円
8,000ポイント





プラン詳細・予約
がん総合コース

◇PETやCT検査、骨盤部のMRI検査、頸部・甲状腺・
腹部の超音波検査を組合せた画像検査、腫瘍マーカー(血液検査)...
基本検査
血液検査
腹部超音波
PET
CT検査
腫瘍マーカー
183,600円
6,800ポイント




東天満クリニックの施設情報
受付時間9時00分~17時00分休診日日曜・祝日・年末年始住所
大阪府大阪市北区東天満1丁目1番15号

診療科一覧画像診断によるがん総合検診を中心とした医療サービスの
提供責任者
松村 要

経歴
1979年3月 三重大学医学部卒業
1988年7月 米国Johns Hopkins大学医学部放射線科
      核医学科留学
1998年9月 三重大学医学部放射線科助教授
2004年10月 現職

学位・資格
医学博士
日本医学放射線学会専門医







大阪のクリニックが破産、負債12億円
2016年10月31日 (月)配信東京商工リサーチ

 医療法人恵陽会(大阪市北区東天満1、設立1998年9月4日、
理事長:中川泰一氏)は9月27日、大阪地裁に破産を申請し10月14日、
同開始決定を受けた。
破産管財人には小松陽一郎弁護士(小松法律特許事務所)が選任されている。
負債総額は約12億5000万円。今後の債権調査によって変動する可能性がある。
石川県で設立された医療法人で2008年に当地に移転。
2013年2月に中川泰一氏が理事長に就任し、ビルを法人名義で購入
「東天満クリニック」として最先端のPET(陽電子放射断層撮影)
検査を実施する施設として実績を積んできた。
しかし、設備面を充実させた一方、
業績面では既往の売上高6―7億円を脱せず
2013年3月期には多額の赤字を喫し、
債務超過に転落。
その後も2015年1月、
自治体から不動産に差押をうけるなど厳しい資金繰りが続くなか、
同年3月には資金ショートが発生。

事業継続は困難となり、同年8末を以てクリニックは
診療停止する旨のアナウンスがなされていた。
なお、当法人は先に破産開始決定を受けた医療法人常磐会
(大阪市大正区小林西1、理事長:中川博氏、2016年10月6日破産開始決定)
のグループに属し、今回の法的措置は常磐会に連鎖したもの。




「東天満クリニック」の(医)恵陽会
(大阪市北区東天満1-1-15、代表:中川泰一)は10月14日、
大阪地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。
破産管財人には、小松陽一郎弁護士(電話06-6221-3355)
が選任されている。
負債額は約12億円。
既報のとおり。
財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は
平成29年1月17日午後2時45分。
事件番号は平成28年(フ)第3998号となっています



正式名称
医療法人常磐会 ときわ病院
前身
医療法人仁成会 串田病院
開業1937/3/1
現在
2010年に医療法人常磐会 ときわ病院に変更
所在地
大阪市大正区小林西1-1-1
標榜診療科
内科、外科、皮膚科、放射線科、リハビリテーション科、整形外科
許可病床数
58床
一般病床:58床
開設者
医療法人常磐会
開設年月日
2010年
閉鎖年月日
2016年9月10日





[PDF]事 務 連 絡 平成 28 年6月3日
厚生労働省医政局研究開発振興課 臍帯血 ...
https://www.pref.chiba.lg.jp/iryou/documents/zimu2016_0603saitaiketu.pdf

事 務 連 絡 平成 28 年6月3日
都道府県
保健所設置市 特別区
厚生労働省医政局研究開発振興課
臍帯血を用いた再生医療等について
平成 26 年 11 月 25 日に施行された
「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」
(平成 25 年法律第 85 号。以下「本法」という。)
の対象となる臍帯血を用いた再 生医療等については、本法に基づく手続きを行うよう、
周知に努めてきたところ です。 今般、本法に基づく手続きを経ずに臍帯血を用いた
再生医療等を提供している との情報等が複数寄せられたことから、
あらためて、貴管下の医療機関及び関係 機関に対し、別添について周知徹底を
お願いします。
なお、本法の違反が疑われ る医療機関や臍帯血あっせん事業者等の情報が
得られた際には、厚生労働省医政 局研究開発振興課に情報提供をお願いいたします。

(連絡先) 厚生労働省医政局研究開発振興課 Tel: 03-5253-1111 (内線 4162, 2587)






一般財団法人 全国福利厚生共済会( プライム倶楽部)
2016/9/28「さい帯血保管の新規受付一時停止のお知らせ」を掲載いたしました。
全国福利厚生共済会【さい帯血保管の新規受付一時停止のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
現在提供中の「さい帯血保管」サービスですが、
保管元のときわメディックス様より、再生医療の安全法案により、
臍帯血の保管維持設備についての規制が強化され、
保管設備の改修が必要になり、新規受付一旦停止のご連絡が入った為、
一旦、新規申込受付を停止いたしますのでお知らせいたします。

なお、現在お預かりしている臍帯血の保管維持に関しては、
全く問題はないとの回答をいただいておりますのでご安心ください

また受付再開の目途が解り次第、改めてご報告いたします。
大変ご迷惑をお掛けいたしますがご理解のほど、宜しくお願いいたします。





2017年2月21日|医療・介護行政をウォッチ

高リスクの第一種再生医療等に該当する「他人の臍帯血移植」
を無届け実施した医療機関に停止命令―厚労省


 健康リスクの高い「第一種再生医療等」を無届けで実施していたとして、
厚生労働省は20日、埼玉メディカルクリニック(
埼玉県所沢市)に対して「再生医療等の提供の一時停止」を命じました。


「他人の臍帯血」移植は、第一種再生医療等として提供計画届け出が必要

 ヒト由来の組織などを用いて、傷病で機能不全になった
組織・臓器を再生する「再生医療」の研究が進み、
一部で実用化も始まっています。しかし、未知の医療技術ゆえに、
リスクが不明な部分もあり、国は2013年に
「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」
(以下、法)を制定するなどし、「迅速な提供」と
「安全性の確保」との両立を目指しています。

 具体的には、リスクの程度に応じて再生医療技術を3つに分類し、

それぞれについて提供に係る手続きを定めています


(関係する厚労省令はこちら)。

▼第一種再生医療等(ヒトに未実施であるなど「高リスク」の技術)
:▽人の胚性幹細胞、人工多能性幹細胞(iPS細胞など)
または人工多能性幹細胞様細胞(皮膚の線維芽細胞から
iPS細胞を経ずに直接作製された神経幹細胞など)に培養その他の加工を
施したものを用いる医療技術▽遺伝子を導入する操作を行った細胞または
当該細胞に培養その他の加工を施したものを用いる医療技術
(悪性腫瘍に対するリンパ球活性化療法のうちリン パ球に遺伝子を
導入するような技術など)▽動物の細胞に培養その他の加工を施したもの
を用いる医療技術▽投与を受ける者以外の人の
細胞に培養その他の加工を施したものを用いる医療技術



▼第二種再生医療等(現在実施中であるなど「中リスク」の技術)
:▽培養した幹細胞(造血幹細胞、 神経幹細胞、間葉系幹細胞と
いったヒト体性幹細胞)または当該細胞に培養その他の加工を施し
たものを用いる医療技術▽培養した細胞または当該細胞に培養その他の
加工を施したものを用いる医療技術のうち人の身体の構造または機能の再建、
修復または形成を目的とする医療技術▽細胞の相同利用ではない
医療技術(腹部から脂肪細胞を採取し、
当該細胞から脂肪組織由来幹細胞を分離して、
乳がんの術後の患部に乳房再建目的で投与する技術など)



▼第三種再生医療等(リスクの低い技術)
:活性化リンパ球を用いた従来の各種がん治療など

 第一種再生医療等を実施する場合には、
提供計画を厚生労働大臣に届け出る
(特定認定再生医療等委員会の意見を聴くことが必要
)ことが義務付けられており、また90日間の提供制限期間が設けられており、
その期間内に厚生労働大臣が厚生科学審議会の意見を聴いて安全性等について
確認することになっています。もし安全性などの基準に適合していないときには
、厚生労働大臣から「計画の変更」に関する命令が下されます。



再生医療等はリスクによって第一種・第二種・第三種に区分され、
それぞれについて提供のための手続きが定められている
再生医療等はリスクによって第一種・第二種・第三種に区分され、
それぞれについて提供のための手続きが定められている

 

 今般、厚労省が埼玉メディカルクリニックに立入検査
(法第24条)を行ったところ、無届けで第一種再生医療等に該当する「
アンチエイジングなどの目的で他人の臍帯血を用いる医療技術」
を実施していることが判明。厚生労働大臣は「
保健衛生上の危害の発生・拡大を防止する必要がある」とし、
同院に対して当該医療技術の提供を一時停止する緊急命令
(法第22条)を行っています。

 

「臍帯血の投与がアンチエイジングに効果がある」などとする情報が
web上でも散乱していますが、その効果は科学的に立証されておらず、
他人の細胞を用いた医療技術に健康被害の可能性すらあります。
十分にご留意ください

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 臍帯血バンク 詐欺 再生医... | トップ | 大阪ときわ病院中川泰一医師... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。