臍帯血バンク・シービーシーの犯罪履歴

臍帯血バンク・シービーシーの未公開株詐欺・振り込め詐欺の被害者さま臍帯血保管された皆さまへ

竹永幸弘は、いつから(株)CBCサポート代表取締役?

2017-04-29 20:28:38 | 日記


こそこそと捏造した窪田好宏

(株)CBCサポートの2期目の代表取締役になった
竹永幸弘(以下「竹永)といいます)
は一体いつから(株)CBCサポートの
代表取締役と理解すればいいのですか。






甲第20号証
陳述書
平成27年4月23日

東京地方裁判所民事部44部いB係
住所 東京都世田谷区成城4-33-6-213
氏名 窪田好宏 印




第1 はじめに
 私は、医療用機械器具の販売等を目的としている株式会社
フューチャー イング・ゲート・クボタ(以下「当社」といいます。甲1)
の代表取締役をしている者です。
 当社では、出版広告事業などを行っていますが、医療関係のコンサルタント
の仕事もしております。
 今回、その関係で関わった事業に関して、被告である出口*(以下「出口氏」といいます)
から、ファックスや電話による業務妨害及びインターネット上での激しい誹謗中傷
を受け、その結果、業務にも多大な支障が出るに至っておりますので、
これまでの経緯と、当社及び私の受けた損害についてご説明させていただきます。



私は、加藤と協議し、出口氏への対応について見当しました。
私どもにとっては、出口氏の主張の審議を確かめようがありませんでしたが、
宍戸大介氏に連絡をとり、出口氏の主張を伝えて、その真偽について
問いただすと、宍戸大介氏は、出口氏とは
連絡をとって誠実に対応しているとという回答でしたので、当社としては
出口氏とは慎重に対応していこうと考え、加藤が窓口となって
対応していました。






当社では、加藤に代わって、(株)CBCサポートの2期目の代表取締役になった
竹永幸弘(以下「竹永)といいます)
が出口氏と応対するようにしました。







・株式会社CBCサポート(SBS)の取締役には
「CBC」の取締役 
「宍戸大介」が就任している。
株式会社CBCサポート(SBS)
の会社登記簿は捏造されていた。



平成26年5月20日の 株式会社エスビーエス 登記簿より。
株式会社CBCサポートから
株式会社エスビーエスに社名変更されました。
平成24年7月26日 変更
平成24年7月26日 登記
代表取締役 竹永 幸弘
平成24年4月1日    就任
平成24年5月30日  登記
取締役に「CBC」の宍戸大介が就任しています。
平成23年9月30日 辞任
平成24年5月30日 登記 
(取締役 宍戸大介は 辞任してから8ヶ月後に登記されています)


・登記事項の変更は2週間以内と定められています。
上記登記日、平成24年5月30日まで「CBC」の宍戸大介
が就任していた事となる。


平成24年5月7日付けの
株式会社CBCサポートの会社登記簿では
代表取締役 窪田 好宏
取締役   窪田 好宏
取締役   宍戸大介
登記日はすべて平成23年7月20日
となっており閉鎖事項はありません。


二つのCBCサポート(SBS)の登記簿を比べると
代表取締役 竹永 幸弘
平成24年4月1日    就任
平成24年5月30日 登記


平成24年4月1日 から 平成24年5月7日 まで
1ヶ月弱の間
株式会社CBCサポートの 代表取締役は 
窪田 好宏 と
竹永 幸弘 の
2人がいます。




*「FGK」からの訴状より。
・23年7月20日
「CBC」の取締役である「宍戸大介」に責任を持って
業務を進めてもらう為
「CBCサポート」の取締役に就任させ
「CBCサポート」を設立した。
とある。

>取引の安全
>登記情報は国が管理している信用できる情報となる






登記簿
ーーーーーーーーーーーーーーーー

平成24年 5月 7日付の登記簿


履歴事項全部証明書
株式会社シービーシー・サポート
会社法人番号 0109-01-028807
商号      株式会社シービーシー・サポート
本店      東京都世田谷区池尻三丁目19番1号7階
会社設立の日  平成23年7月20日
目的  1
、、、、、、、
資本金の額    金300万円
役員に関する事項 取締役 窪田好宏
         取締役 宍戸大介
東京都世田谷区成城四丁目33番6-213号
代表取締役    窪田好宏
登記記録に関する事項  設立 平成23年7月20日登記
これは登記簿に記録されている閉鎖されていない事項の全部である
ことを証明した書面である。
(東京法務局世田谷出張所管轄)
平成24年 5月 7日
金沢地方法務局
登記官  鈴木和彦  印


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「FGK」から出してきた平成25年 3月 19日付の
株式会社エスビーエスの登記簿
甲 第2号証


履歴事項全部証明書
株式会社エスビーエス
会社法人番号 0109-01-028807
株式会社シービーシー・サポート 
株式会社エスビーエス  平成24年7月26日変更
            平成24年7月26日登記
本店   東京都世田谷区池尻三丁目19番1号7階
会社設立の日  平成23年7月20日
目的  1
、、、、、、、
資本金の額    金300万円
役員に関する事項 取締役 窪田好宏
         取締役 宍戸大介 平成23年9月30日辞任
                  平成24年5月30日登記
         取締役 竹永幸弘 平成24年4月 1日就任
                  平成24年5月30日登記      
東京都世田谷区成城四丁目33番6-213号
代表取締役    窪田好宏     平成24年4月 1日辞任 
                  平成24年5月30日登記 
石川県七尾市矢田町24号白土19番地5
代表取締役    竹永幸弘     平成24年4月 1日就任 
                  平成24年5月30日登記    

登記記録に関する事項  設立 平成23年7月20日登記
これは登記簿に記録されている閉鎖されていない事項の全部である
ことを証明した書面である。
(東京法務局世田谷出張所管轄)
平成25年 3月 19日
東京法務局
登記官  平林正章  印






さい帯血バンクの株式会社
シービーシーサポート 
(エスビーエス)捏造登記簿






社名株式会社 エスビーエス所在地〒154-0001
東京都世田谷区池尻3-19-1  
i.o ビル 7F
お問合せTEL: 03-6804-0103
FAX: 03-6804-0104
FreeDial 0120-085-010
E-mail:info@sbs-inc.info HP:http://www.sbs-inc.info
設立2011年7月 代表取締役竹永 幸弘
Yukihiro Takenaga事業内容1.臍帯血の分離・調整・保管事業の支援業務
2.臍帯血の搬送業務
3.臍帯血保管医療についての医療機関との契約締結業務
4.臍帯血医療の広告業務






民間のさい帯血バンク シービーシー。


平成18年より、社員や詐欺犯罪組織と共謀し、
未公開株詐欺、振り込め詐欺を繰り返していた会社です。
設立当初より、血液やさい帯血の検査は不明です。

血液やさい帯血の検査で不正行為をしていた、
もと群馬赤十字技術部長
亀山憲明














民間のさい帯血バンク シービーシーは
既に存在はありませんでしたが、
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタFGK
や、その代理店、
大阪 大正区 常磐会 ときわ病院らが
健全に存在するかのように見せかけていた
民間のさい帯血バンクです








株式会社 シービーシーサポート(エスビーエス
の資本、持ち株数は
シービーシー宍戸大介
株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ(FGK)代表者である窪田好宏
で半々となっています。







こそこそと捏造した窪田好宏と
詐欺師 シービーシー代表取締役 穴戸良元





> 取引の安全
>登記情報は国が管理している信用できる情報となる 登記簿




株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ(FGK)窪田好宏が、
1657万1000円要求訴訟に
証拠として提出してきた甲第2号証
民間臍帯血バンクの株式会社 エスビーエスの
平成25年 3月19日捏造登記簿







ねつぞう
【捏造】
《名・ス他》本当はない事をあるかのように偽って
作り上げること。でっちあげ。 「―記事」





画像


こそこそと捏造した窪田好宏
甲第2号証 捏造登記簿






平成24年 5月7日
民間臍帯血バンクの株式会社シービーシーサポート(エスビーエス)
捏造前登記簿








もともと無断で他の会社 
ミキハウスや
再生医療推進機構、現 
歯髄細胞バンク(歯の細胞) / 株式会社セルテクノロジー(ACTE)
のホームページを
リンクさせる会社
株式会社 シービーシーサポートです。
企業としての
資質を問われるものです、こんな会社が
再生医療だと名乗っていました。




再生医療推進機構は株式会社、現 
歯髄細胞バンク(歯の細胞) / 株式会社セルテクノロジー(ACTE)
が、 シービーシーサポートの
ホームページにリンクされていたのを
嫌がったため
削除して下さいとシービーシーサポートにメールを
送ったものです。
それが金沢での再生医療推進機構との調停 
甲第8号証です。






そこで、
23年12月5日
株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタの加藤康夫が
再生医療推進機構の弁護士 I弁護士にメールを返信しました。
その時の加藤康夫の返信メール文です。






甲第8号証



「加藤康夫は、経緯を社内で調査したところ弊社の役員に
株式会社シービーシーの穴戸が在籍しており」

と答えています。






加藤康夫は
23年12月5日に、シービーシーの取締役
穴戸大介が、
シービーシーサポートの取締役として
就任している事を自認しています




24年5月8日
加藤は「処理は済んでますんで」
と言っていたが
窪田好宏がこそこそと
株式会社シービーシーサポート取締役
宍戸大介辞任処理をしたのは24年5月30日








この嘘がばれたあと、加藤康雄の個人携帯を
着信拒否にされ、以後電話にでなくなった。



AA25-B  
24年5月8日、10時17分

 S  フューチャーイングクボタ、・・です
D  あ、すいません、あの、
   金沢の、出口といいます、おはようございます
S  あ、おはようございます~、はい
D  加藤さんか、竹永さんか、おいでますか?
S  はい、少々お待ちくださ~い


待ち受け


D  加藤さん?
K  はいはい
D  出口です、おはようございます、え~とね、
   あの~、CBCとはあんまり関係ないみたい事言っとったけど
K  え
D  取締役、宍戸大介おるけど
K  うん
D  CBCサポートに
K  ええ、えっとそれはもう外してありますけど
D  外した!?
K  ええ
D  外してないやろ?
K  いいえ、もうえーと処理は済んでますんで
D  昨日やぞ
K  はい
D  昨日やぞ、と、取ってきたん登記簿
K  あ~、じゃちょっとそれは確認しますわ




   略

DK  ごめんなさい、ちょっとあんまり話せないんで、
   切っていいですかね?
D  どういう事?
   プー





(株式会社再生医療推進機構
現、歯髄細胞バンク(歯の細胞) / 株式会社セルテクノロジー
代表取締役
大友宏一も
23年12月5日に、シービーシーの取締役
穴戸大介が、
シービーシーサポートの取締役として
就任しているという証人です。
株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタの狂言工作
シービーシーサポート捏造登記簿の証人です。






代表取締役  窪田 好宏
株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ 「FGK」からの
甲第20号証
陳述書
平成27年4月23日

東京地方裁判所民事部44部いB係
住所 東京都世田谷区成城4-33-6-213
氏名 窪田好宏 印

1ページ

第1 はじめに
 私は、医療用機械器具の販売等を目的としている株式会社
フューチャー イング・ゲート・クボタ(以下「当社」といいます。甲1)
の代表取締役をしている者です。
 当社では、出版広告事業などを行っていますが、医療関係のコンサルタント
の仕事もしております。
 今回、その関係で関わった事業に関して、被告である出口*(以下「出口氏」といいます)
から、ファックスや電話による業務妨害及びインターネット上での激しい誹謗中傷
を受け、その結果、業務にも多大な支障が出るに至っておりますので、
これまでの経緯と、当社及び私の受けた損害についてご説明させていただきます。


第2 株式会社シービーシーとの関わりについて
1 
株式会社シービーシー(以下「株CBC」といいます)は民間で臍帯血バンク
の営業窓口をしている会社でした。
2ページ
平成22年頃、私が医療関係のコンサルタントの仕事をしている中で、私の
知り合いから、(株)CBCのことを紹介され、この会社が顧客を広げたいので
力になってもらえないかという話がありました。

2 
私は、(株)CBCの代表取締役である宍戸良元氏の息子で、同社の役員
でもある宍戸大介氏と、同社の古屋敷氏と、新横浜でお会いして話をしました。
そこで同氏らからは、臍帯血事業は子どもの命に関わることなので社会的に
意義のあること、同社の売上や保管数等を説明され、将来性のある会社だと
思いました。
そのようなことから、当社でも、(株)CBCを応援していきたいと考えて、
平成22年7月22日、(株)CBCと代理店契約を締結しました(甲4)


当社では、社会的意義のある臍帯血保管事業を大きく展開すべきだと
考え、全国に代理店を募集する事にしました。
まず全国に400店ほどの代理店惘を展開し、最終的には800店ほどの
代理店惘を構築したいと考えて積極的な営業活動を行いましたが、その中で
(株)CBCの対応が遅い、連絡がつかないなどの苦情が代理店やお客様から
寄せられるようになりました。
宍戸大介に原因を聞いたところ、同社は当初聞いていたような会社規模ではなく、
人員の不足から業務が滞っている事が判明しました。

そこで、当社としては、営業活動を円滑にし、お客様に(株)CBCと関係した
業務を行っていることをわかって頂きやすくするため、社名にCBCを入れた
(株)CBCサポートという会社を平成23年7月に新たに設立し、宍戸大介氏
には責任を持って業務を進めてもらうため取締役になってもらいました。
(株)CBCサポートは私の個人会社であり、資本的にも(株)CBCとは
一切関係ありません。









「FGK」からの準備書面より
ー3-ページ

(1) 同「訴状別紙1ないし4記載の書き込み」
ア  公共の利害に関する事実に係る書き込みではないこと
 本件の各書き込みは、いずれも(株)CBCの未公開株の出資金詐欺に
関連して記載されているところ、そもそも(株)CBCの未公開株問題には
原告らは何も関わっておらず、また
(株)CBCと(株)CBCサポートは全くの別会社であり、全く無関係である。
このため、原告らに関して言及することについて公共の利害に係る
真実とは考えられない。










窪田好宏本人尋問

被告代理人(N)
N
CBCサポートを設立したときに出資していた人というのは誰ですか。
K
僕個人です。
N
あなたのほかに出資した人はいないですか。
K
いません。










法人登記簿の信頼をなくした
インチキ商人H20林美樹司法書士
こそこそと捏造した窪田好宏



:商業登記の手続きについて
ありもしない虚偽の内容を申請することは出来ません。
公正証書原本不実記載(こうせいしょうしょげんぽんふじつきさい)
という犯罪にあたります。

(公正証書原本不実記載等)
刑法 第百五十七条  公務員に対し虚偽の申立てをして、
登記簿、戸籍簿その他の権利若しくは義務に関する公正証書の原本に

不実の記載をさせ、
又は権利若しくは義務に関する公正証書の原本として用いられる
電磁的記録に不実の記録をさせた者は、
五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。





捏造前定款




二  前号の書面の謄本又は抄本の交付の請求

三  定款が電磁的記録をもって作成されているときは、
   当該電磁的記録に記録された事項を法務省令で定める方法に
   より表示したものの閲覧の請求

四  前号の電磁的記録に記録された事項を電磁的方法であって発起人
  (株式会社の成立後にあっては、当該株式会社)
   の定めたものにより提供することの
   請求又はその事項を記載した書面の交付の請求



(登記の効力)

会社法 第九百八条  この法律の規定により登記すべき事項は、
登記の後でなければ、これをもって善意の第三者に対抗することができない。
登記の後であっても、第三者が正当な事由によって
その登記があることを知らなかったときは、同様とする。


2  故意又は過失によって不実の事項を登記した者は、
その事項が不実であることをもって善意の第三者に対抗することができない。


例えば、ある代表取締役が任期途中で辞任したにも関わらず、
それを変更する登記を届け出ていなかった場合にどうなるかというと、
「これをもって善意の第三者に対抗することができない」
というのです。だから、
代表取締役Aさんが代表取締役を任期の途中で辞任したにも関わらず、
第三者のXさんが会社の登記簿を確認して、
「あ、Aさんは代表取締役だな。任期もまだ残っているな。」
と認識して会社と取引をしたなら、会社は
「もうAさんは代表取締役じゃないです」
と言うことが出来ません。
もしこれでXさんがAさんとの取引で
(会社の代表取締役だという認識の上でした)
損失を受けたなら、
Xさんはその株式会社に対して責任を追及することができます。



2  故意又は過失によって不実の事項を登記した者は、
その事項が不実であることをもって善意の第三者に対抗することができない。


例えば、CBCサポートの取締役が任期途中で辞任したにも関わらず、
それを変更する登記を届け出ていなかった場合にどうなるかというと、
「これをもって善意の第三者に対抗することができない」
というのです。だから、
取締役宍戸さんが取締役を任期の途中で辞任したにも関わらず、
第三者のDさんが会社の登記簿を確認して、
「あ、宍戸さんは取締役だな。任期もまだ残っているな。」
と認識して会社と取引をしたなら、会社は
「もう宍戸さんは取締役じゃないです」
と言うことが出来ません。





H2O合同事務所
代表 林美樹
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-4
水戸興産ビル5F
TEL 03-6272-5161
FAX 03-6272-5167



H2O合同事務所は、相続、売買などの不動産登記や、
会社設立等の商業登記を主な業務として、
正確・迅速・安心な司法書士事務所を目指し、
平成23年に開設しました。

その後、登記・供託・訴訟等の業務さながら
、税金及び会計事務に関するご相談の需要も増え、
司法書士と公認会計士の事務所合同化に至りました。
提携の土地家屋調査士や弁護士等とも連携し、
皆様へワンストップのサービスを展開できることが幣事務所の強みです。










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 振り込め詐欺組織よりたちの... | トップ | 腐敗した日本の再生医療業界 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。