差塩と趣味の世界

故郷 福島差塩の想い出と徒然なる盆栽奮闘記

馬酔木№2

2017年03月08日 | 日記

 ピンクの花に続きアップした馬酔木も蕾を膨らませてきた。この木はピンクの花と白花との中間の様な花を咲かせる珍しい種である。蕾のうちはピンクで開き切ると白花になってしまう。

 郷里の朋が野山で求め自分の庭に植えていたものをプレゼントしてくれた樹である。あれから何年経っただろうか。彼も旅立って久しいが、今年もたくさん花をつけてくれた、、、。

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 哀しい知らせ | トップ | そろそろ外へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。