差塩と趣味の世界

故郷 福島差塩の想い出と徒然なる盆栽奮闘記

違う原爆投下

2017年08月09日 | 日記

 朝から30度に近い気温 、今季最高の酷暑日となるという。朝顔も昼前には萎えてしまうだろう。

 今日は長崎に原爆を投下され7万数千人の人命が一瞬にして失われた日である。広島のウランを燃料としたものと違ってプルトニウムを使ったという。

 最初から2種類の爆弾を使うことを決めていたのだから両都市を実験場として扱ったとしても過言ではないのだろう。しかし、今でも原爆投下は戦争を早く終わらせた効果があった等と喧伝されている。極悪非道なことでも勝てば官軍か、、、。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 共助の精神 | トップ | 耐え忍ぶ日々 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。