差塩と趣味の世界

故郷 福島差塩の想い出と徒然なる盆栽奮闘記

ニオイエビネ

2017年04月21日 | 日記

 ニオイエビネ今年は成績がいい。3鉢とも花をつけてくれた。心地よい芳香を放っている。同じ種なのに花の色、形、大小と皆個性豊かである。それがエビネの特徴かもしれない。

 若い時、御蔵島に旅したときエビネの話があったが、当時は全く関心がなかった。今訪れたら柘植林を目を輝かせてエビネ探しをするだろうに、絶海の孤島(ちとオーバーか)行くこともないが、、、。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 郷愁をそそる | トップ | ジャーマンアイリスも »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。