gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-06-20 09:54:47 | 日記

あまりにも知られていない先祖からの遺訓、地産地消と経済循環法則の叡知。
再生可能エネルギーの一つ、小水力発電機による事例と再生可能エネルギーを活用したプロジェクトがこれからの日本社会を元気にさせる可能性を示唆しています。ただし、政府がエネルギ~の可能性において小水力発電の力をよく理解していない現実があります。本blogはささやかながら、多くの人々に事実を知っていただくために情報を掲出するものです。


三重県多気町の立梅用水は中部電力とともに水力発電による電力を地産地消のエネルギーに利用する地域循環経済の先達でもあります。
川の水を貯めて、用水路を引き田畑を潤し、川に戻り山野の地に浸透する。電力を創り地消する。

現在の小水力発電機による地産地消プロジェクトは祖先の構築した循環思想のリニューアルと言えるでしょう。
自然資源の循環と循環の流れをエネルギーに転換して循環の営みを支援する。古くて新しい経済理論に注目しましょう。
相反転方式小水力発電機による地産地消プロジェクトでクリーンなエネルギーを作りその地域特有の名品、名物をつくり訪れた人々の心を癒す、それが目的です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 協同組織の運営途相反転方式... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。